勝手に2011年フィギュア満足度TOP3とその他 - ヒーローフィギュアをレビュー!

勝手に2011年フィギュア満足度TOP3とその他

勝手にフィギュア満足度
今年も終わりということで、このブログで紹介したフィギュアで個人的に満足したベスト3を紹介したいと思います!(あくまで個人的意見です)

1.ホットトイズ ムービーマスターピース ジャック・スパロウ
jacgg013.jpg
今年発売のホットトイズフィギュアの中では、もっとも充実かつ再現度最大といえるフィギュアだと思います。あまりに撮るところが多すぎてまだレビューできていませんが、今年では最高のフィギュアと私は思いました。

2.メディコムトイ 鳴海荘吉
201110011619440cf_20111231195158.jpg
もともと吉川晃司さんと仮面ライダーW自体を気に入っていることもありますが、メディコムトイとしてはかなりの本人再現性の高いヘッドパーツのできだと思いました。確かにこれでホットトイズ並の塗装があればもっとよかった感はありますが、オプションの充実など全体的にはかなり良かったと思います。

3.仮面ライダー龍騎 ドラグレッダーセット
龍騎ラスト
今年のフィギュアーツの中ではもっとも優れたフィギュアだと思います。可動性、造型はもちろんドラグレッダーセットでこの値段は文句ないフィギュアでした。ただナイト以外の他のライダーはモンスターセットではないのが残念ですが・・・


今年もいろいろなフィギュアが様々なメーカーから発売されました。
ホットトイズに関しては商品連発の感があり、かなりの多数の作品のフィギュアが発売されました。しかし、全体的な高い作りこみは維持していますが、前ならばあまり目立たないところまでの作りこみがされていたのに、それがあまりみられないフィギュアが多く見られました。そして東京限定でフィギュア販売を行い、地方在住の購買層を無視した販売体制を行ったことも残念でした。
今後もダークナイトライジズ、スターウォーズなど注目の作品のフィギュアを発売予定になっているので非常に期待できるフィギュアメーカーですが、販売を広げるうえでのフィギュア一つ一つの質の低下が危惧されるので、なんとかがんばってほしいものです。

メディコムトイに関しては、2009年以前と比較して、どのフィギュアに関しても以前発売されたものと比較して、改良を加えたフィギュアをリリースしていると思いました。ライダー系統では見栄えを維持しつつ股関節の可動性の改善など見られ、ものによってはオプション充実もあったのがよかったです。ただ、人物の顔の造型ではやはりホットトイズに水をあけられてあるのは事実であるし、やはりオプションの充実など値段に見合ったものを販売してほしいと思いました。
現時点では仮面ライダーでは1/6サイズの独占状態ですが、その状況に満足せずに是非とも日本を代表するフィギュアメーカーとして頑張ってほしいと思います。



(セール情報等)

(Amazon)
MG 1/100 AGE-1T ガンダムAGE-1 タイタス (機動戦士ガンダムAGE)
HGUC 1/144 MSN-001 デルタガンダム (機動戦士ガンダムUC)
BB戦士 No.369 AGE-1 ガンダムAGE-1 (機動戦士ガンダムAGE)
EX合金 ニューゴッドフェニックス (塗装済みダイキャスト完成モデル)
EX合金 ゴッドフェニックス (G-5) リペイントVer. (塗装済みダイキャスト完成モデル)
RAH 岸辺露伴 六壁坂 Ver. 【Amazon.co.jp限定販売】(※予約期間:~2011年12月31日まで)
RAH ブラック★ロックシューター (塗装済み完成品)(41%OFF)
【ムービー・マスターピース】 1/6スケールフィギュア トラッカー・プレデター(46%OFF)
【ムービー・マスターピース】 1/6スケールフィギュア スウィーニー・トッド(44%OFF)
PROJECT BM! ウルトラマンベリアル(49%OFF)
年末にセールフィギュアが多いようですね。もとが高いので仕方がないか・・・。

(プレミアムバンダイ)
S.H.Figuarts トランクス(2012年1月10日16時予約締切
S.H.Figuarts バーナビー・ブルックスJR ダークネス(2012年1月16日16時予約締切)

拍手のコメント返信
拍手のコメントに返信できずすいませんでした。今さらですが掲載します。

たま様(11月04日コメント)
ホットトイズのアイアンマンの退色ですが、私はケースにしまった際に尻の両端の色がケースに移ってしまい、そこの色が少し薄くなってしまいました。これについては何かビニールを敷いて接触しないようにすれば防止できると思います。ただ、アイアンマンだけでなく、このごろProjectBM!のヒートメタルの赤色の部分が接触していないのにかなり退色しているのも気になります。

匿名様(9月10日コメント)
ゴルザのコメントありがとうございます!ゴルザはかなり造型や塗装がいいと思います。魂ウェブ限定というのがもったいない気はしますね。ツインテールがジャック(帰マン)が出るなら是非ともほしいところですね。ただ、このごろウルトラマン一人商品化につき怪獣一匹リリースという当初の販売展開は崩れているのでどうなるかわかりませんね。言われる通り、商品化しない怪獣は特撮リボルティックにやってほしいですね。

ムロマサ様(9月10日コメント)
実際のアリスは写真ほどではなかったのですが、髪パーツによってはかなり厳しくなりますね。ホットトイズはこのごろはかなりリースを連発している分、一つ一つの作りこみが少し手が回らなくなっているものもあるようですね。価格もどんどん上がっているのでクオリティ維持は頑張ってほしいですね。

さて、今年もレビューしていないものも合わせるとたくさんのフィギュアを買いましたが、来年も手にとって感動するようなフィギュアにもっと出会いたいですね。

それではみなさん良いお年を!!!
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます