「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー新2号」代行レビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー新2号」代行レビュ―

mrs12.jpg
今回は、
「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー新2号」の代行レビュ―です。


1971年に放送された「仮面ライダー」に登場する
「仮面ライダー2号」がパワーアップした姿
「仮面ライダー新2号」が「S.H.フィギュアーツ」で登場です。


「佐々木剛さん」演じる
「一文字隼人=仮面ライダー2号」は、
「仮面ライダー」の撮影中、
「本郷猛=仮面ライダー1号」役の
「藤岡弘さん」が怪我をしたため、
急遽登場する事となった
2人目の「仮面ライダー」です。

ドラマ「柔道一直線」のスタッフの人が、
「仮面ライダー」に参加していた関係で、
「柔道一直線」に出演されていた
「佐々木さん」が抜擢されたようです。

新たに登場した
「2号ライダー」は、
「1号ライダー」が、
「サイクロン号」に乗った状態で、
ベルトの風車に風を受けて
変身していたのに対し、
変身ポーズをとる事により
変身しました。

大分以前に
「佐々木さん」のインタビュー記事を拝見した時、
私が知っている人相と余りに違うため驚きました。

その後、
火事による大火傷のため、
人相が変わってしまった事を知りました。

2011年に公開された
映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」では、
変身前の「一文字隼人」としての登場はないものの、
「仮面ライダー2号」の声を担当され、
大変うれしく思いました。

今後、
「仮面ライダー」の映画で、
ぜひ「藤岡弘さん」共々、
「ダブルライダー」として、
変身ポーズを披露してほしいと思います。


それではレビューです。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。


「Let's Go RiderKick 2011」仮面ライダーGIRLS
※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。







(全体図)
mrs01.jpg
mrs02.jpg
mrs03.jpg
mrs04.jpg

(付属品)
mrs05.jpg
交換用手首(左右各5種)
交換用マフラー(2種)
ライダーキック用エフェクト


(マフラー)
mrs06.jpg
mrs07.jpg
2種の「交換用マフラー」を使用し、
「通常状態」と「なびいた状態」
の「マフラー」を再現できます。

(ライダーキック用エフェクト)
mrs08.jpg
「ライダーキック用エフェクト」を取り付けて、
「ライダーキック」のシーンを再現できます。

(「本体側面」アップ)
mrs09.jpg
同シリーズの「仮面ライダー新1号」の
腕部と脚部の側面には
「白の2本線」が入っていたのに対し、
「仮面ライダー新2号」の方は、
「白の1本線」が入っています。

(「ベルト」アップ)
mrs10.jpg
同シリーズの「仮面ライダー新1号」同様
「ベルト」中央部に
「タイフーン」が見えます。

(以下適当に何枚か)
mrs11.jpg
mrs12.jpg
mrs13.jpg
mrs14.jpg

(映画「レッツゴー仮面ライダー」より)

(ショッカーに洗脳された「新1号」と「新2号」に襲われる「オーズ」)
mrs15.jpg

(倒れた「オーズ」に迫る「新1号」と「新2号」)
mrs16.jpg
オーズ「このライダーは…敵なのか…」

(ダブルライダーのパンチを受ける「オーズ」)
mrs17.jpg
mrs18.jpg
ダブルライダー「とおっ!!」
オーズ「うわー!!」

(正気を取り戻したダブルライダー)
mrs19.jpg
新2号「ショッカーを倒すまで!」
新1号「仮面ライダーは死なん!!」


(「ウェザー・ドーパント」の電撃攻撃を受ける「新1号」)
mrs20.jpg

(「ン・ダグバ・ゼバ」のエルボースタンプを受ける「新1号」)
mrs21.jpg

(捕えられ絶体絶命の「新1号」)
mrs22.jpg

(駆けつけた「新2号」)
mrs23.jpg

(「ン・ダグバ・ゼバ」をパンチで吹き飛ばす「新2号」)
mrs24.jpg

(「新1号」を支える「新2号」)
mrs25.jpg
mrs26.jpg
新2号「仮面ライダーは1人ではない!第2号がいる事を忘れていたな!」

(対峙する両者)
mrs27.jpg

(ポーズを決める「ダブルライダー」)
mrs28.jpg
mrs29.jpg
ダブルライダー「いくぞ!!」

(「ウェザー・ドーパント」を持ち上げる「新1号」)
mrs30.jpg

(「ウェザー・ドーパント」を投げ飛ばす「新1号」)
mrs31.jpg
新1号「ライダーきりもみシュート!!」

(「ン・ダグバ・ゼバ」にアッパーを決める「新2号」)
mrs32.jpg

(「ウェザー・ドーパント」にキックを決める「新2号」)
mrs33.jpg

(大ダメージを受けた2体怪人)
mrs34.jpg

(決着をつけるダブルライダー)
mrs35.jpg
新1号「よし、いくぞ!!」
新2号「おう!!」

(ジャンプするダブルライダー)
mrs36.jpg
mrs37.jpg
mrs38.jpg
ダブルライダー「とおっ!!」

mrs39.jpg
ダブルライダー「ライダーダブルキック!!」

(「ウェザー・ドーパント」・「ン・ダグバ・ゼバ」撃破)
mrs40.jpg
mrs41.jpg
mrs42.jpg
mrs43.jpg

(映画「MOVIE大戦MEGA MAX」より)

(「ガメル」にパンチを決める「新2号」)
mrs44.jpg
mrs45.jpg
新2号「ライダーパンチ!!」

(「昭和ライダー」集結)
mrs46.jpg




(総評)

(長所)
基本的に、
同シリーズの「仮面ライダー新1号」のカラバリ
という印象ですが、
「新2号」らしさをしっかりと再現できていると思いました。

「交換用マフラー」を交換する事で、
「通常状態のマフラー」と
「風になびいた状態のマフラー」を
再現できるのが良かったです。

「ライダーキック用エフェクト」のおかげで、
「ライダーキック」のシーンが
かっこよく再現できる点が良かったです。


(短所)
「ライダーキック用エフェクト」
の色が「新1号」の物と同じだったのが
残念でした。

せっかくなら別の色にしてほしかったです。

「新1号」に「武器」が付属していたのに比べ、
本商品の付属品が少ないのも残念でした。


残念な点はありましたが、
「新1号」と「新2号」が揃った事は、
やはりうれしかったです。

今後同シリーズで、
パワーアップ前の
「旧2号」も商品化させて、
映画「MOVIE 大戦MEGA MAX」に登場した
「新1号」とは異なる
「渋い緑色の新2号のマスク」
を付属させてほしいと思います。


さて、
個人的にずっと待ち望んでいた
「昭和の仮面ライダー」が
「S.H.フィギュアーツ」で続々商品化され
うれしい限りです。


「新2号」の後も、
「スカイライダー」・「V3」
が続きます。

「魂NATION2011」で参考出品された
「ストロンガー」や、
大分以前のイベントで参考出品された
「ライダーマン」・「X」も
早く商品化してほしいと思います。

そして、
「スーパー1」・「ZX」
も商品化してほしいです。

それにしても、
続々商品化された
「昭和ライダー」と一緒に並べると
見劣りを感じずにはいられない
「BLACK」・「RX」の
「リニューアルVer.」を
ぜひ出してほしいです。

何はともあれ、
今後の新商品の情報に
期待したいと思います。


それでは今回はこれまで!
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます