ProjectBM! 仮面ライダーオーズ 伊達明 レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ProjectBM! 仮面ライダーオーズ 伊達明 レビュー

date080.jpg
今回は、ProjectBM! 仮面ライダーオーズ 伊達明 レビューです。


伊達明は、仮面ライダーオーズに登場する医師で仮面ライダーバースの初代装着者です。演じるのは、岩永洋昭さんです。岩永さんは、オーズ以前にはトミカレスキューフォースの石黒隊長(R5)として特撮に出演していた経験があります。最近では、劇場版アニメ「ベルセルク」で、主人公ガッツの声を演じています。
それではレビューを始めます。





(全体像)
date102.jpg
date103.jpg
date104.jpg
date105.jpg
全体像を見ると、発売前の見本と大体同じということが分かります。詳細にみると、劇中の衣裳や小物を良く再現しています。上着のジャンパーに付いているワッペンもそれぞれ再現されています。

各部拡大

頭部
date107.jpg
date108.jpg
date109.jpg
頭部の造型はかなり良いと思います。本人の顔の特徴を良くとらえて造型されていると思います。ただ、塗装が一色なので、光の加減によって暗いとより似ているように見えますが、強い光に当てると陰影がなくなってのっぺりしたように見えることがあります。


ペンダント
date111.jpg

上着
date112.jpg
date113.jpg
date114.jpg
date115.jpg
date116.jpg
上着の皮ジャンは、皮ジャン特有のすれたような処理も施されてあります。
ワッペンなどもすれた処理がなされており、リアルに仕上げられています。

下着
date125.jpg
date126.jpg
date127.jpg
date128.jpg
date129.jpg


シャツ
date130.jpg
date131.jpg
シャツも再現されています。下着は、長袖のシャツを着用しています。劇中ではいろいろなデザインのシャツを着ていましたが、こちらは無地です。

つなぎ
date132.jpg

date117.jpg
date118.jpg

date120.jpg


つなぎを着せると・・・
date135.jpg
劇中では着ることはなかったと思いますが、腰に結んでいるつなぎを着せることもできます。ただ、胸板が厚いので前が閉まらないです。

ボディ
date134.jpg
劇中でもシャツを脱いだシーンで非常に鍛えた体を見ることができましたが、フィギュアのほうでも筋肉質な再現するために、胸には筋肉質なボディパーツが使用されています。他のものと違って胸板や背部にパーツで補強してあるため、より本人のマッチョさを再現してます。ただ、胴体はいいのですが、腕や脚はパーツがないので相対的に細くなっているのが残念ですね。



date133.jpg
靴はロングブーツで、ひもなどは塗装で再現されています。


可動性
date095.jpg
date123.jpg
date124.jpg
つなぎや皮ジャンも可動性を妨げないため、素体の可動性を最大限生かしたポーズができます。

オプション
date024.jpg
date019.jpg
date020.jpg
date021.jpg
オーズドライバ、、ハンドパーツ系10種類

date018.jpg
date016.jpg
付け替えドライバパーツ、セルメダル3種類、セルメダル積層状態

バースドライバ
date017.jpg


メダル缶
dて006
date006.jpg
date007.jpg
メダル缶は劇中の雰囲気を良く再現し、すれたような処理も再現しています。

date008.jpg
date010.jpg
date012.jpg
ふたは開閉が可能で、中には大量のセルメダルが入っている様子を再現しています。


ペンダント
date111.jpg
ペンダントも再現されており、詳細まで造型が作りこまれています。

(そのほか)

変身シーンの適当な再現
date026.jpg
date030.jpg
date031.jpg
変身!


date043.jpg
date042.jpg
date047.jpg
date049.jpg
date050.jpg


date051.jpg
date052.jpg
date053.jpg

date056.jpg
さて、お仕事開始と行きますか!


そのほか
date058.jpg
date062.jpg
date063.jpg
date065.jpg
date066.jpg
date068.jpg
date069.jpg
date073.jpg
date078.jpg

date084.jpg
date087.jpg
date090.jpg
date091.jpg
date094.jpg                                                                                                   
後藤ちゃん(バース)と
date079_20120307102344.jpg
date101.jpg

ネタ写真
date004.jpg
伊達「後藤ちゃん、爆裂的に鎮圧せよ!」
後藤バース「伊達さん、それ番組が違います」

レスキューフォースネタ(わからないひとごめんなさい)です。

(総評)
良かったところ
顔の造型が良い
服及びオプションが充実


気になったところ
顔の塗装がもっと良ければ・・・

劇中の、伊達明さんを良く再現できていると思います。バースと同様にバースドライバとバースバスター、セルメダルも付属し、変身シーンを再現することができます。ヘッドパーツは、伊達明を演じた岩永洋昭さんの顔をメディコムとしてはかなり良く再現しています。ただ、服は劇中登場時の服装を再現し、つなぎも劇中では着ないものの着せることができるのも良かったです。さらに俳優さん本人が筋肉質なこともあって、素体にも改良がくわえられているのが良かったです。
ただ残念なのは、鳴海荘吉と同じく顔の造型はかなり本人に似せて作られているのに、顔の凹凸を再現した塗装がなされておらず、それがなされていればもっとよい仕上がりになると思います。全体的には満足できるできだと思います。ただ、限定販売だったので、今から手に入れるにはオークションを頼らざるを得ないのが残念です。

オーズの1/6サイズはオーズタトバコンボ、ラトラーターコンボ、ガタキリバコンボ、日野映司、アンク、バース、伊達明が発売されました。しかし今回は中間形態であるタジャドルや後藤さんまでは出ることはなく終了のようです。フォーゼはモジュールも追加で出る予定だそうなので、バースクロウズやタジャドル、後藤さんもすぐには無理でも出てほしいですね。

岩永洋昭さんは劇中でも筋肉質な肉体を見せていましたが、アニメ版だけでなく実写版のベルセルクが製作されるならば、私個人としては、ジャニーズの人達ではなく、イメージが近い岩永さんにガッツ役として出てほしいですね。今後の多方面での活躍にも期待したいです。

それでは今回はこれにて。





岩永洋昭オフィシャルブログ※問題がありましたら即削除します

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます