新しいipad (THE NEW ipad) の おまけレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

新しいipad (THE NEW ipad) の おまけレビュー

先日発売したThe new ipadを買いましたので、本来はこのブログには関係ないものなのですが、一応レビューしたいと思います。

(ipad2との比較)
※この先の並んでいる画像は、左がipad2、右が新しいipadになっています。
ipad008.jpg
今回私が購入したのは、Wi-Fi版になります。外形はほとんど変わりません。正面から見た場合には、ディスプレイの見え方以外には違いはないです。重さは50gほど重くなったみたいですが、私には重さの違いはわかりませんでした。(女性の方や子供さんでは感じ方がちがうかもしれません)


画像比較
ipad009.jpgipad010.jpg
左がipad2、右がNew ipadのカメラアイコンです。ipad2のほうが画素が荒く、New ipadのほうがRetinaディスプレイによって画素数が高いことが分かります。そして下の「カメラ」の文字を見ても、新しいほうが滑らかかつくっきりと見えます。これによって、文字などを見る際の眼への負担がかなり軽減されているように感じました。

厚さ
ipad011.jpg
new ipadのほうが厚くなっていることがわかります。見た目は大したことはなかったのですが、ipad2用の保護ケースによってはしっかりと固定できないことがあるので注意が必要です。純正のスマートカバーは問題なく使えるそうです。

写真比較
ipad022.jpgipad023.jpg
カメラの機能アップということで、写真を撮ってみました。被写体はProjectBM!仮面ライダーバースです。(急いで撮ったので、そのへんにあったこれを撮影しましたすいません)
結果としては、ipad2の写真よりも新しいほうが、細かい部分が精密に撮れているように見えます。ただ、ディスプレイの性能差もあるので、単純にカメラだけの機能差でこのような差がみられるかは判断できませんでした。

音声認識
今回のipadより音声認識の機能が付きました。この音声認識の精度はなかなか良いようです。例えば、「東京駅に行きたい」 と言うとそのまま認識して書くことができます。ただ、「仮面ライダーフォーゼ」 と言っても、「仮面ライダーフォーぜ」と認識してしまいます。マニアックの言葉等には正確に言葉をとらえることはできないようですが、通常の言葉ならばはっきりと話すと大概は認識できるようです。

画質比較(ゲーム)
今回の新ipadの高精細ディスプレイに対応しているゲームである「infinity blade2」を使用して、画質の比較をしてみました。
ipad2
ipad3006.jpg
NEW ipad
ipad3001.jpg
ipad2
ipad3007.jpg
New ipad
ipad3008.jpg
写真ではわかりにくくて申し訳ありませんが、例えば上の2つの写真では、楯の縁の部分を見るとipad2ではギザギザ担っているのが見えるのに対して、新しいものの写真では滑らかに見えます。また、下の竹林の写真でもipad2のほうがギザギザに葉や茎が見えるのに対して、新しいものではギザギザが見られません。

このように、新ipadのほうがドットが小さくて目立たない分、より美麗かつ精密な画像が見られると思いました。現在対応しているゲームアプリはまだ少ないですが、ハイビジョンテレビよりも100万以上画素が多いという新ipadだけあって、ビジネス使用だけでなく、携帯用ゲーム機としても最高のグラフィックを楽しめると思いました。

動作確認
新ipadはipad2と比較して、メモリが512Mbから1Gbに増量されています。しかし、私のipad2でもアプリの起動や切り替え等にもスムーズに処理できており、新しいipadとの明確な違いはわかりませんでした。しかし、今後出てくるアプリなどによっては、差が出てくるかもしれません。


(総評)
良かったところ
ディスプレイの美しさは評判通りで、画像はより精彩に、文字はよりくっきり見える
音声認識はなかなか精度が高いので、いちいち入力がめんどい人にはおすすめ
カメラの性能が上がっている

気になったところ
若干厚くなったのでipad2のケースの種類によっては入らないもののあるので注意
現時点ではsiriには未対応(対応するか不明)
画像にこだわる人や長時間文献を見る人以外にはipad2でも問題ないと思う

といったところです。持っていない人もしくは初代ipadを所有している人には購入は問題ないスペックだと思います。ただ、ipad2からの買い替えを検討している方は、

1.タブレット端末で新聞等文字を見る際に目が疲れやすいので軽減したい
2.高細密画像や映像、ゲームを楽しみたい
3.音声入力を利用したい
4.ipad2の写真の画素数では不満
これらのどれかがあてはまる人にはおすすめですが、そうでない人はipad2でも不満なく使えると思います。

私はこれまでipad2を使用してきましたが、アプリで英字新聞やニュースサイトを見る際に、ipad2では目の疲れがかなりありました。しかし今回のものではそこまでの負担がなく、長時間仕事で文献などを見る人にはいいと思いました。ただ、siri非搭載や、カメラの性能もiphone4Sには劣る等、ipad2と初代との進化に比べれば新しい要素は少ないのは事実だと思います。ただ、私の使用用途では外で使うことが多いので、siriや音声認識があっても外で使うのは恥ずかしくてすぐにはできないので、いまのところはこの機能で満足です。

あと、4G版は購入していないのですが、現在モバイルWiFiを所有しており大概は通信圏内なので、外出先でインターネットの速度に不満は出たことはないです。ただ、モバイルWi-Fi使用圏内に居住していない人または未契約の人は、4G版のほうがいいと思います。

それにしても、今回も東京や大阪では前日から並んだり、予約も64Gbの容量のものは受付終了とかなっていましたが、実際私の場合は地方の電気店に発売日の夜に仕事終わってから行っても購入することができました(そのときは64Gbも在庫がありました)。ということは、別に並ばなくても買えるということではないのだろうか?それならば、東京の銀座とかで並んでいた人も、家の近くでも買えたと思います。人気商品といえども、ネットや人の多いところでは品薄で、田舎では普通にあるものみたいですね。

それでは今回はこれにて。




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:ホビー・おもちゃコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます