プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ ウヴァ」代行ミニミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ ウヴァ」代行ミニミニレビュ―

gwv20.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ ウヴァ」代行ミニミニレビュ―です。

「仮面ライダーオーズ」に登場した
「グリード」の1人「ウヴァ」の
「S.H.フィギュアーツ」です。

「ウヴァ」は、
「昆虫系のグリード」で、
普段は緑色の革ジャンを着た男に擬態していました。
見るからに攻撃的な印象でしたが、
時に、
「自分の正義を体現したい」
という欲望から
「ヤミー」を生み出す等、
一風変わった行動を見せる事もありました。

「グリード」の中では、
一番最後に「完全体」に戻り、
最後は「ドクター真木=恐竜グリード=ギル」
によって
「コアメダルの器」にされた挙句、
暴走して不可解な物体へと変貌し、
「仮面ライダーオーズ」によって、
「ドクター真木」共々倒されました。


それではレビューです。

※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。




(全体図)
gwv01.jpg
gwv02.jpg
gwv03.jpg
gwv04.jpg


(付属品)
gwv05.jpg
交換用手首(右4種・左2種)

(専用魂STAGE)
gwv06.jpg
gwv07.jpg
「専用魂STAGE」には、
「セルメダルの山」をイメージした
「スタンドベース用エフェクトパーツ」
を取り付け可能です。

(「頭部」アップ)
gwv08.jpg
gwv09.jpg
gwv10.jpg
gwv11.jpg
gwv12.jpg
よく見ると
後頭部は、
「クワガタ」のデザイン
だったんですね。

(「胸部」アップ)
gwv13.jpg
「胸部」には、
「ウルトラマン」の
「カラータイマー」風の
丸い突起がついています。

(「腰部」アップ)
gwv14.jpg
「腰部」には、
「仮面ライダー」風の
「ベルト」がデザインされています。

(「背中」アップ)
gwv15.jpg
「背中」も
虫っぽいデザインがされています。

(装飾)
gwv16.jpg
「両肩」には、
「虫の触角」風の
装飾が付いています。

劣化するとポッキリ折れてしまいそうで、
心配です。

(「ツメパーツ」アップ)
gwv17.jpg
「ツメパーツ」は「交換用右手首」に接続できます。

(以下適当に何枚か)
gwv18.jpg
gwv19.jpg
gwv20.jpg
gwv21.jpg



(総評)

(長所)
「頭部の造型」等、
「ウヴァ」の特徴を
よく再現されていると思いました。



(短所)
見た目は申し分ないのですが、
実際に手に持ってみると、
同シリーズの
「仮面ライダー」等と比較すると、
重量感もなく、
造りが安っぽい印象がしたのが
残念でした。

ぜひ
「ダイキャスト仕様」
にしてほしかったです。

「両肩の装飾」が、
劣化すると
簡単に折れてしまいそうな位
脆い印象がするのが
残念でした。

もう少し
「交換用手首」を付属させてほしかったです。

いっその事、
「専用魂STAGE」
は無しにしてでも、
他の付属品を増やしてほしかったです。


「限定商品」なので、
それに見合うだけの
出来にしてほしかったです。

残念な点はありましたが、
「悪の仮面ライダー」以外の
「敵キャラ」が
「S.H.フィギュアーツ」で
商品化される事には
賛成です。

今後も、
どんどん「敵キャラ」を
「S.H.フィギュアーツ」で
商品化してほしいです。

大変簡素になりましたが、
今回はこれまで!


関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます