プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ メズール」代行ミニミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ メズール」代行ミニミニレビュー

gm14.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ メズール」の代行ミニミニレビューです。


「仮面ライダーオーズ」に登場する
「グリード」の1人
「メズール」の「S.H.フィギュアーツ」です。

「メズール」は、
「水棲系グリード」で、
高圧水流で攻撃する事ができます。
また、
「完全体」になれば、
身体を液状化する事ができます。

普段は少女の姿に擬態しています。

「ガメル」の面倒をよく見ていましたが、
「完全体」に戻るや、
彼を突き離し、
自らの欲望を満たそうと暴走します。

結局最後は、
「紫のコアメダル」の力を宿した
「仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ」によって
「メズール自身であるコアメダル」を破壊され
完全消滅しました。


それではレビューです。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。









(全体図)
gm01.jpg
gm02.jpg
gm03.jpg
gm04.jpg

(付属品)
gm05.jpg
交換用手首(左右各3種)

(専用魂STAGE)
gm06.jpg
スタンドベース
クリップ(挟み込みタイプ)
クリップ基部(ジョイントタイプ)
スタンドベース用エフェクトパーツ
ジョイント付き支柱

gm07.jpg
「スタンドベース」に
「セルメダル」をイメージした
「スタンドベース用エフェクトパーツ」を
取り付け可能です。

(「腰部」アップ)
gm08.jpg
「腰部」には、
「ベルト」が再現されています。

(以下適当に何枚か)
gm09.jpg
gm10.jpg
gm11.jpg
gm12.jpg
gm13.jpg
gm14.jpg
gm15.jpg

(「ガメル」をあやす「メズール」)
gm17.jpg
gm18.jpg
gm19.jpg
メズール「ガメル、いい子ね」
ガメル「げへへへメズ~ル」

※「オーズ」放送当時、
どうして両方共「人間態」の状態で、
上記の場面をやらないのだろうと思いました。
しかしよくよく考えてみたら、
色々規制の厳しい現在のテレビでは、
そんな映像流せる訳がありませんでした。





(総評)

(長所)
「女性らしい細身の体型」が
きちんと再現された商品だと思いました。

両肩に接続された「マント」が、
腕の可動を妨げる事もなく、
比較的自由にポーズを付けられる点が
うれしかったです。


(短所)
劇中の場面等で印象的な
「メズールの高圧水流」
の場面を再現させるための
「エフェクトパーツ」が
付属しない点が残念でした。

「専用魂STAGE」は無しにしてでも、
ぜひ付属させてほしかったです。



残念な点はあったものの、
劇中での
「ガメル」との絡みが印象的だったので、
「S.H.フィギュアーツ」で商品化されて
本当に良かったです。


いつか、
「S.H.フィギュアーツ」で
「ライダーマン」が商品化されたら、
映画「MOVIE大戦MEGA MAX」での
戦いをぜひ再現したいと思います。


簡素なレビュ―が続いて
大変申し訳ありませんが
今回はこれまで!



S.H.Figuarts 恐竜グリード
S.H.Figuarts 映司グリード

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます