「S.H.MonsterArts メカゴジラ」代行ミニミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

「S.H.MonsterArts メカゴジラ」代行ミニミニレビュ―

mgla23.jpg
今回は、
「S.H.MonsterArts メカゴジラ」の
代行ミニミニレビュ―です。

1993年に公開された
映画「ゴジラVSメカゴジラ」
に登場した
「メカゴジラ」の
「S.H.MonsterArts」です。



「メカゴジラ」は元々、
1974年に公開された
映画「ゴジラ対メカゴジラ」
で初登場し、
その時は、
侵略者によって造られた
悪役として登場しました。


本「メカゴジラ」は、
1991年に公開された
「ゴジラVSキングギドラ」
に登場した
「メカキングギドラ」の残骸を
人類が回収し、
そのデータを元に開発されました。

本「メカゴジラ」には
高い攻撃力のある武器を
多数装備している一方、
機動性が低いという
弱点があります。

そのため、
戦闘機「ガルーダ」と合体し、
「スーパーメカゴジラ」となり、
その弱点を克服しました。


映画公開当時、
ポスターを見て、
本「メカゴジラ」は
「合体ロボ」だと
思っていました。

「ガルーダ」との合体の事ではなく、
「戦闘機」と「戦車」が合体して、
「メカゴジラ」の姿になると思い込んでいました。

しかし、
実際に「合体ロボ」だったのは、
翌1994年に公開された
「ゴジラVSスペースゴジラ」
に登場した
「MOGERA」の方でした。

単なる私の勘違いでした。



それではレビューです。

※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。



Gフォースマーチ

※動画投稿者の方へありがたく使わせて頂きます。


(全体図)
mgla01.jpg
mgla02.jpg
mgla03.jpg
mgla04.jpg

(付属品)
mgla05.jpg
交換用手首(左右各2種)
交換用腹部(プラズマ・グレネイド破門開放)
交換用首
交換用尻尾
支柱
台座
メガ・バスターエフェクトパーツ


(「頭部」アップ)
mgla06.jpg
mgla07.jpg
mgla08.jpg
「口」は開閉可能です。
「口の中」には
「メガ・バスターの発射口」が再現されています。


(メガ・バスター)
mgla09.jpg
mgla10.jpg
「支柱」・「台座」・「メガ・バスターエフェクトパーツ」を組み合わせて、
「メガ・バスター発射状態」を再現できます。


(「腹部」アップ)
mgla11.jpg
mgla12.jpg
「腹部」を交換して、
「プラズマ・グレネイド発射状態」を再現可能です。


(飛行形態メカゴジラ)
mgla13.jpg
mgla14.jpg
mgla15.jpg
「交換用首」・「交換用手首」・「交換用尻尾」
に交換して、
「飛行形態のメカゴジラ」を再現できます。



(以下適当に何枚か)


(空中から「メガ・バスター」で「ゴジラ」に攻撃する「メカゴジラ」)
mgla16.jpg

(「熱線」VS「メガ・バスター」)
mgla17.jpg

(「プラズマ・グレネイド」を避ける「ゴジラ」)
mgla18.jpg

(組み合う両者)
mgla19.jpg
mgla20.jpg

(「ゴジラ」の尻尾攻撃を受ける「メカゴジラ」)
mgla21.jpg

(倒れた「メカゴジラ」に襲いかかる「ゴジラ」)
mgla22.jpg


(適当にポーズ)
mgla23.jpg
mgla24.jpg



(総評)


(長所)
今回最もうれしかった事は、
同シリーズの「ゴジラ」と比べて、
可動箇所が多く、
可動範囲が広い点です。

そして、
ダイキャスト仕様で、
持った時に
重量感がある点も
「ロボット怪獣」
らしくて良かったです。


「メガ・バスター エフェクトパーツ」も付属し、
攻撃シーンが再現できて良かったです。

口の中の「発射口」も
再現されていて、
造りが細かいと思いました。


交換式ですが、
「プラズマ・グレネイド発射状態」
を再現できて良かったです。


こちらも交換式ですが、
「飛行形態」
を再現できる点も良かったです。



(短所)
「首の可動範囲」が狭く、
あまりポーズを付けられないのが
残念でした。


設定通りとは言え、
「尻尾」を動かせない点が
残念でした。


「プラズマ・グレネイド」を
再現させるための
「エフェクトパーツ」も
付属させてほしかったです。

さらに
「レーザーキャノン」
「パラライズ・ミサイル」
「トランキライザー・ミサイル」
を再現させるための
「エフェクトパーツ」も付属すれば、
もっとうれしかったです。


残念な点はありますが、
「魂フューチャーズvol.2」
で参考展示された物を見て以来
ずっと欲しいと思っていたので、
無事商品化されて本当に良かったです。


「プレミアムバンダイ限定商品」として、
本商品と絡めて遊ぶ事ができる
「S.H.MonsterArts ガルーダ & メカゴジラ対応エフェクト」
も商品化されました。

今後、
1974年版の「メカゴジラ」や、
2002年に公開された「ゴジラ×メカゴジラ」に登場する
「メカゴジラ=機龍」等も、
同シリーズで商品化してほしいです。




簡単ですみませんが、
今回はこれまで!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます