特命戦隊ゴーバスターズ 超可動合体!ゴーバスターオー レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

特命戦隊ゴーバスターズ 超可動合体!ゴーバスターオー レビュー

ggb2415.jpg
特命戦隊ゴーバスターズ 超可動合体!ゴーバスターオーのレビューです。



「バスターズ レディーゴー! 」高橋秀幸(Project.R)

「キズナ~ゴーバスターズ!」謎の新ユニットSTA☆MEN

※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。




(ゴーバスターエース)
gbb2421.jpg
ggb2423.jpg
ggb2424.jpg
ggb2426.jpg
ggb2427.jpg
ggb2428.jpg
ggb2429.jpg
ミニプラとは違って変形機構は持ちませんが、その分スタイル重視に作られています。胸のチーターなど、初めから塗装されているのもよかったです。

可動性
ggb2430.jpg
ggb2455.jpg
首、腕、腰、足など可動部位は多く、小さいながらかなり高い可動性を再現しています。特に股関節がボールジョイントになっているおかげで足の可動性がかなり高いです。また足首も接地性が高く、安定して自立させることができます。


(GB-02 バスターアニマル ゴリラ)
ggb2434.jpg
ggb2435.jpg
ggb2436.jpg
ggb2437.jpg

(GB-03 バスタービークル ラビット)
ggb2438.jpg
ggb2439.jpg
ggb2440.jpg
ggb2441.jpg
GB02、03両方ともほとんど可動性はありません。ゴリラとウサギの頭部は初めから塗装されています。


ゴーバスターオー
ggb2402.jpg
ggb2404.jpg
ggb2406.jpg
ゴーバスターエースにそれぞれGB02、03のパーツを装着することで、ゴーバスターオーが完成します。

各部
ggb2407.jpg
ggb2408.jpg
ggb2409.jpg
ggb2410.jpg
ゴーバスターオーの顔も初めから塗装されています。そのほかの部分はシールで再現されています。

可動性
ggb2412.jpg
可動性はゴーバスターエースよりは劣りますが、ミニプラよりは可動性が高いです。


そのほか
ggb2433.jpg

ggb2431.jpg

ggb2447.jpg

ggb2450.jpg

ggb2443.jpg

ggb2448.jpg


ggb2449.jpg


ggb2401.jpg

ggb2398.jpg

ggb2399.jpg

ggb2411.jpg

ggb2415.jpg

(総評)
よかったところ
ゴーバスターエースの可動性が高く、いろいろなボーズをとらせることができる
パーツが半完成状態で売られているので、組立てが早い
頭部などある程度塗装されている
ゴーバスターオーもエースには劣るが可動性はミニプラよりも高い
値段が安い

気になったところ
ゴリラとウサギに動かせるところがあってもよかったかも

高い可動性を再現しており、この値段では十分な完成度だと思います。エースの可動性はかなり高いので、ミニプラ以上の可動性を再現しています。変形機構はすべて排除されていますが、その分ゴーバスターオーも可動性が高めなので、ミニプラよりも可動性のものを求めるならば、十分なものだと思いました。

これから出るマシンとの合体ができるかどうかはわかりませんが、できればこのシリーズでも最強合体もできるようなシリーズも出てほしいですね。そして、劇中のデザインを忠実に再現したエースやオーも超合金魂やスパロボ超合金も出たらいいのにと思います。

それでは今回はこれにて。


特命戦隊ゴーバスターズ 超可動合体!ゴーバスターオー ★全3種セット(楽天)

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます