フィギュアーツZERO 鏑木・T・虎徹  ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

フィギュアーツZERO 鏑木・T・虎徹  ミニレビュー

kote015.jpg
今回は、フィギュアーツZERO 鏑木・T・虎徹のミニレビューです。

(全体像)
kote009.jpg
kote010.jpg
kote011.jpg
kote012.jpg
kote013.jpg
全体は、見本と同じく再現されています。おじさんとよばれる年とは思えないほどのスタイルの良さと足の細さをよく再現していますね。ただ、ところどころに塗装不良があるのが残念です。

(各部拡大)
kotetutu010.jpg

kote015.jpg
kote016.jpg
kote017.jpg
kote018.jpg
顔の造形は見本と比べてもさほど遜色なく、よく再現していると思います。顔を正面の下から見るとちょっと変に見えないこともないですが、それ以外は良いできだとおもいます。


kote019.jpg
kote020.jpg
kote021.jpg
kote022.jpg
腕のアクセサリや通信用のバンドなども再現されています。靴の紐の部分まで再現されているのは良かったのですが、その周囲に塗装ミスがあったのは残念です。

kote024.jpg
kote025.jpg
腰のベルトのバックルがかなり塗装ミスがあります。これは何とかしてほしかったですね。

kote027.jpg
台座には虎徹さんの決め台詞が書かれています。


kote029.jpg
kote030.jpg
kote031.jpg
バニーのぬいぐるみを持たせた手に換装することができます。

kote032.jpg
kote035.jpg

(総評)
顔の造形はかなり劇中の虎徹さんに似ていると思う
バニーのぬいぐるみを持たせるように換装できること
塗装はみ出し、接着汚れなどが多い

顔の造形はかなりいいと思います。腕の通信用のバンドなどもしっかりと造形されているのは良かったです。ただ、ベルトのバックルや肩の部分などあちこちに接着汚れや塗装のはみ出し目立つのが残念でした。大人気の作品だけあって生産数も多いと思いますが、もっと品質を良くしてほしかったです。あと、できればアイパッチをした頭部も付け替えができるとなおよかったですね。

それでは今回はこれにて。



フィギュアーツZERO イワン・カレリン
フィギュアーツZERO キース・グッドマン(2012年5月7日16時予約終了)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます