S.H.Figuarts ワイルドタイガー 1 minute レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

S.H.Figuarts ワイルドタイガー 1 minute レビュー

015_20120526121148.jpg
今回は、S.H.Figuarts ワイルドタイガー 1 minuteのミニレビューです。さすがにワイルドタイガーは3回目なので、レビューも簡略版ですがご了承ください。






(全体像)
001_20120526120556.jpg
002_20120526120555.jpg
003_20120526120554.jpg
背中の1ミニッツのロゴ以外、ほとんどノーマルバージョンと同じです。


(顔)
004_20120526120552.jpg
005_20120526120551.jpg
006_20120526120550.jpg
ほとんどノーマルと同じですが、若干塗装精度がよいと思われます。

007_20120526120811.jpg
008.jpg
クリアーパーツの色が若干ノーマルと違いますが、他はほぼ同じです。

※可動性についてはノーマルのワイルドタイガーのレビューを参照してください。


(オプション)
010_20120526120809.jpg
ハンドパーツ8種とワイルドシュート
ハンドパーツはノーマルとは違って、より詳細に手の甲のデザインが再現されています。

011_20120526120808.jpg
012_20120526120806.jpg
ワイルドシュートはノーマルとは違ってワイヤーが伸びた状態になっています。中に針金が入っているようで、ある程度動きをとらせることができます。

(台座)
des043.jpg
台座にはワイルドタイガー1ミニッツと書かれてあります。


(そのほか)
013_20120526120805.jpg

014_20120526120934.jpg
015_20120526120935.jpg
017_20120526120933.jpg
018_20120526120932.jpg
019_20120526120930.jpg



お耳の長いバニーちゃん?
020_20120526120929.jpg

026_20120526121041.jpg
027_20120526121039.jpg
029_20120526121038.jpg


それじゃあワイルドにほえるぜ!
wtlast040.jpg

以上、S.H.Figuarts ワイルドタイガー 1 minuteのレビューでした。


(総評)
良かったところ
オプションハンドが充実し、さまざまな場面を再現できるうえ、塗装もより詳細にされている
ワイルドシュートにワイヤーが追加されている

気になったところ
オプションハンドやワイルドシュートを除けば、背中のロゴ以外ノーマルと違いがない

全体的にはノーマルのものとほぼ同じですが、背中のワンミニッツのロゴや塗装精度などはノーマルよりも良い感じでした。そしてオプションハンドが充実しているので、よりワイルドタイガーの劇中の場面を再現することができます。ノーマルとは違ってグッドラックモードは付属していないので、今まで出た付属品を全部そろえるにはどちらも購入しなければならないのがネックですね。

ワイルドタイガーは、この後もダブルチェイサーなども発売されるので、よりディスプレイの幅が広くなるのが良いところですね。ただ、ワイルドにほえるぜキャンペーンでもらえるオープンフェイスWTだけはなかなか当たりそうにないですが。そして、ルナティックより後のフィギュアーツ展開も気になるところです。

それでは今回はこれにて。



bnr_wchaiser_A01_fixaaaa.jpg

(関連レビュー)
S.H.フィギュアーツ スカイハイ レビュー
S.H.Figuarts ワイルドタイガー 桂正和オリジナルカラーVer. ミニレビュー
S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny バーナビー・ブルックスJr レビュー
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJR. ダークネスバニーエディション レビュー
S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny ワイルドタイガー レビュー

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます