ドラゴンモデルズ MIB3 エージェントJ レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ドラゴンモデルズ MIB3 エージェントJ レビュー

016_20120702065215.jpg
今回は、ドラゴンモデルズ MIB3 エージェントJ レビューです。


(全体像)
019_20120702065300.jpg
020_20120702065314.jpg
021_20120702065328.jpg


(ヘッド)
027_20120702065453.jpg
028_20120702065508.jpg
029_20120702065522.jpg
エージェントKよりも、こちらのほうがよりウィルスミス本人に似ていると思います。ただ、ホットトイズやエンターベイと比べると、肌の質感の表現がちょっと足らない気もします。またサングラスをとった顔は、無表情でやたら生気がないのが残念です。ウィルスミスといったら割と表情豊かな人なので、もうひとつ表情があるヘッドも欲しかったですね。


サングラス装備
022_20120702065342.jpg
023_20120702065356.jpg
024_20120702065411.jpg
025_20120702065425.jpg
026_20120702065439.jpg
サングラスを装備すると、より本人に近く見えますね。

031_20120702065551.jpg
032_20120702065606.jpg
033_20120702065620.jpg
服の質はエージェントKとほぼ同じです。

034_20120702065634.jpg
エージェントKと同じく、靴は若干ベタベタしており、プラスチックなど固いところに直に置くと塗装が下に移ることがあるので注意してください。


オプション
option043.jpg
・ニューラライザー
・携帯
・テーザー
・タイムストップウォッチ
MIBといえばおなじみの記憶消去装置ニューラライザーの使用状態と携帯状態の二つ、携帯、テーザー、そしてMIB3のタイムジャンプで使用するタイムストップウォッチも付属します。ちゃんとウォッチの日付も1969年になっています。
それぞれの道具も、メッキおよび塗装もしっかりとなされています。

フランク(Frank the dog)
035_20120702065648.jpg
036_20120702065703.jpg
037_20120702065718.jpg
038_20120702065733.jpg
039_20120702065747.jpg
040_20120702065802.jpg
041_20120702065816.jpg
042_20120702065830.jpg
エージェントJのもう一人の相棒?であるフランクも付属しています。来ている服や顔の塗装や造形もしっかりしています。エンターベイのほうは葉巻をくわえているのでちょっとにくたらしい感じの顔をしていますが、こちらは可愛い感じに仕上がっています。

写真にはありませんが、持ち手は二種類付属します。ただ、銃の持ち手はないので、エージェントKの武器を持てるようにそれも欲しかったですね。

そのほか

053_20120702070117.jpg
054_20120702070132.jpg
055_20120702070146.jpg
056_20120702070201.jpg
057_20120702070216.jpg

062_20120702070331.jpg

可動性はなかなか高い素体なので、いろいろなポーズを難なくとらせることができます。

MIB
048_20120702070003.jpg
049_20120702070018.jpg
050_20120702070032.jpg
051_20120702070049.jpg
052_20120702070103.jpg
058_20120702070230.jpg
059_20120702070245.jpg

063_20120702070345.jpg

ニューラライザー使用
064_20120702070400.jpg
はい、みんなこれを見て・・・・(記憶消去)
そういえば、ウルトラマンネクサスにもビーストの出現の記憶を消す部隊が同じようなものを使って記憶を消していましたね。

MIB(無印)の最後の場面
065_20120702070414.jpg
エージェントK:次は私にも使用してくれ

タイムジャンプ
070_20120702070532.jpg


フランクと遊ぶJ
069_20120702070516.jpg

last071.jpg


総評
良かったところ
ウィルスミスの顔の特徴をとらえたヘッドである
MIBではおなじみのニューラライザーなどの道具、フランクなどオプションも充実
値段は安めだがなかなか頑張っていると思う

気になったところ
表情豊かなウィルスミスがモデルなので、もう一種類くらいヘッドがあってもよかった
武器及び持ち手があればよりよかった。

値段がエンターベイやホットトイズよりも安く設定されていたのと発売前の写真を見て、正直不安だったのですが、値段と比較してもかなり良い出来だと思いました。肌の質感などはホットトイズにはかないませんが、エージェントKよりもこちらのほうが本人に良く似ていると思います。
オプションは値段の割にはかなり充実しており、フランクもエンターベイのものとは差別化されていたのが良かったです。可動性及び関節の保持力が高いので、色々なポーズを付けても安定してディスプレイ出来ます。ただ、残念だったのはどうしてもウィルスミスは表情が豊かなイメージがあるので、それを再現したヘッドでも良かったと思います。また、武器が一つも付属しないので、せめて持ち手と武器一つはほしかったですね。

今回はドラゴンモデルズを初購入してみましたが、ホットトイズやエンターベイに顔の造形などはやはり及びませんが、付属品や値段の面などかなり頑張っていると思います。今のところ、香港関連ではホットトイズの勢いがありますが、ドラゴンモデルズもこの分野でより改良して、ホットなどと並ぶクオリティのフィギュアを今後も出していってほしいですね。
そして、来週にはエンターベイ版も到着ということで、こちらとの比較が楽しみです。ただ、この夏もかなり忙しくなりそうなので、レビュー遅れたらすいません。

それでは今回はこれにて。



【初回特典付き】1/6 リアルマスターピース MIB3: エージェントJ&エージェントK 2体セット(あみあみ)


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます