「スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ」代行ミニミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

「スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ」代行ミニミニレビュー

drr031.jpg
今回は、
「スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ」の代行ミニミニレビューです。

「スーパー戦隊シリーズ」第28作
「特捜戦隊デカレンジャー」に登場する
「デカレンジャー」の乗るロボ
「デカレンジャーロボ」が
「スーパーロボット超合金」で登場です。

「デカレンジャーロボ」は、
「パトストライカー」・「パトジャイラー」・「パトレーラー」
・「パトアーマー」・「パトシグナー」
の5台の「デカマシン」が合体して完成します。

本商品では、
上記の合体は省略されており、
アクションに特化しています。


「特捜戦隊デカレンジャー」という作品に対して
私個人が思う事は
「ミニプラ 海賊合体ゴーカイマシン パトストライカー」の代行レビュ―に
記載してあります。

それではレビューです。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。


「ビルドアップ! デカレンジャーロボ」高取ヒデアキ

※動画投稿者の方へ、ありがたく使わせて頂きます。



(全体図)
drr001.jpg
drr002.jpg
drr003.jpg
drr004.jpg


(付属品)
drr005.jpg
交換用手首(右4種左5種)
ジャッジメントソード
ジャッジメントソード柄
ジャイロワッパー
シグナルキャノン
シグナルキャノンエフェクト
パトストライカー
グリップ(左右)
ガトリング砲パーツ(両肩・両腕用)


(右腕アップ)
drr006.jpg
「本体右腕」に
「ジャッジメントソード柄」を
取り付ける事ができます。

(ジャッジメントソード)
drr008.jpg
drr007.jpg
必殺剣「ジャッジメントソード」を
持たせる事ができます。

(「両腕」アップ)
drr009.jpg
drr010.jpg
「デカレンジャーロボ」の両腕の
関節を伸ばす事で、
可動範囲が広がります。

(「両足首」アップ)
drr011.jpg
drr012.jpg
「両足首」の関節も伸ばして、
可動範囲を広げる事ができます。

(「腰接続部」アップ)
drr013.jpg
drr014.jpg
「腰」後ろ下部には、
「魂STAGE」のジョイントを
取り付けるための穴が空いています。

(「左腕」アップ)
drr015.jpg
「左腕」にある
「サインボード」を
起こす事ができます。

「ジャッジメント・タイム」の際の
「○」と「×」の表示は再現できません。

(ジャイロワッパー)
drr016.jpg
劇中では、
「パトジャイラー」に内蔵されている
「ジャイロワッパー」が付属します。

(「右足」アップ)
drr017.jpg
drr018.jpg
「パトレーラー」である
「デカレンジャーロボの右足」の
側面がスライドします。
drr019.jpg
劇中のように
「シグナルキャノン」を
収納する事はできません。

(シグナルキャノン)
drr020.jpg
「デカレンジャーロボ」の必殺銃
「シグナルキャノン」も付属します。

(シグナルキャノンエフェクト)
drr021.jpg
「シグナルキャノン」に
「シグナルキャノンエフェクト」を取り付けて
発砲状態を再現できます。

(ブーストエフェクト)
drr022.jpg
drr023.jpg
初回購入特典として、
「スーパーエフェクトキャンペーン」の
「ブーストエフェクト」が付属します。

(適当に1枚)
drr024.jpg


(パトストライカー)

(全体図)
drr025.jpg
drr026.jpg
drr027.jpg
drr028.jpg
drr029.jpg
「海賊戦隊ゴーカイジャー」で登場した
「デカレンジャーの大いなる力」である
「パトストライカー」が付属します。

(サムズアップ)
drr031.jpg
drr032.jpg
drr030.jpg
「サムズアップ」用の
「交換用手首」が付属します。


(デカゴーカイオー)

(全体図)
drr033.jpg
drr034.jpg
drr035.jpg
drr036.jpg
別売りの
「スーパーロボット超合金 ゴーカイオー」と
分解した「パトストライカー」のパーツと
「ガトリング砲パーツ」を合体させて、
「デカゴーカイオー」が完成します。


(二丁拳銃)
drr037.jpg
drr038.jpg
drr039.jpg
drr040.jpg
「パトストライカーの前パーツ」と
「グリップ」を合体させて、
「二丁拳銃」が完成します。

(横飛び撃ち)
drr041.jpg
drr042.jpg

(ゴーカイフルブラスト)
drr044.jpg
drr043.jpg
ゴーカイジャー「レッツゴー!ゴーカイフルブラスト!!」

(「デカレンジャーロボ」&「ゴーカイオー」2ショット)
drr045.jpg

(握手を交わす「デカレンジャーロボ」と「ゴーカイオー」)
drr047.jpg
drr046.jpg

(総評)

(長所)
今回も、
超合金独特の
重量感がうれしかったです。

「両腕」・「両足首」の関節を伸ばす事で、
可動範囲が広がり、
かっこいいポーズを決められる点が
良かったです。

「シグナルキャノンエフェクト」のおかげで、
「シグナルキャノン」の発砲シーンが
それらしく再現できる点も良かったです。


本商品と 
別売りの「スーパーロボット超合金 ゴーカイオー」を
組み合わせて完成する
「デカゴーカイオー」は、
「ミニプラ」版の
「デカゴーカイオー」に比べ、
劇中のイメージがより忠実に
再現されていると思いました。

「二丁拳銃」も
「デカゴーカイオー」との
大きさのバランス等が、
よく再現されていると思いました。

初回購入特典の
「ブーストエフェクト」も、
「デカレンジャーロボ」や
「デカゴーカイオー」の
「横飛び撃ち」を再現させるのに
大変役立つと思いました。

他の商品とも組み合わせられそうで、
汎用性が高いアイテムだと思います。


(短所)
やはり今回も、
5台の「デカマシン」の
「変形合体」が再現できない点が
最も残念でした。

「デカレンジャーロボ」は、
劇中で、
「パトストライカー」が、
「ストライカーアーム」を巧みに使って、
「ジャッジメントソード」を装備して戦う等
分離状態でも印象的な場面がありましたので、
残念に思います。

「左腕のサインボード」を
「○」と「×」の表示にして、
「ジャッジメント・タイム」を再現できない点も
残念だと思いました。

そして
「デカレンジャーロボの右足」に収納できる
「シグナルキャノン」を付属させてほしかったです。


惜しい点はありましたが、
「デカレンジャーロボ」のかっこよさは
十分再現されていると思いました。


「特捜戦隊デカレンジャー」からは、
今後
「S.H.フィギュアーツ」から
通常販売で「デカレッド」が
プレミアムバンダイ限定で「デカブルー」が
商品化されます。

参考出品された
残りの3人や
「スワットモード」の「デカレンジャー」の5人はもちろんの事、
「デカブレイク」「デカマスター」「デカスワン」等も
ぜひ商品化してほしいと思います。


「スーパーロボット超合金」からは、
「戦隊ロボ」関係の商品として
2012年9月に
「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の戦隊ロボ
「大獣神」が発売となります。



簡素な内容になりましたが、
今回はこれまで!





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(1)Edit
トラックバック

まとめtyaiました【「スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ」代行ミニミニレビュー】

今回は、「スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ」の代行ミニミニレビューです。

2012-06-19 19:09 from まとめwoネタ速neo

Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます