ホットトイズ DX パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ジャック・スパロウ レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ DX パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ジャック・スパロウ レビュー

top006.jpg
レビューをしそびれていましたが、梅雨が明けて夏が始まったこともあり、夏らしく海が似合うフィギュアということで今回はホットトイズ DX パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ジャック・スパロウ レビューです。


今回は第一次予約で入手できず、その後入手したものの、レビューする機会を逃していた「ホットトイズ DX ジャック・スパロウ」のレビューです。 ジャック・スパロウは、俳優ジョニー・デップが演じる「パイレーツオブカリビアン」シリーズの主役キャラです。ジャックは、現時点でジョニー・デップの演じる代表的キャラクターの間違いなく一人だと思います。今後もシリーズは続く予定で、さらなる活躍が期待されます。以前にもホットトイズからジャックのフィギュアは出ていましたが、今回は「生命の泉」のバージョンでDXでのフィギュア化となりました。

それではレビューを始めます。

(全体像)
2 003 2 004 2 007
ホットトイズは服装や装飾品の再現性は高いのですが、このフィギュアに関してはその中でもかなり高いクオリティになっています。細かい装飾品一つ一つについてしっかりと造りこまれており、衣装の模様なども詳細に再現されています。

(ヘッド拡大)
(通常顔)
2 008 2 009 2 010 2 011
サンプルから劣化することなく、演じたジョニー・デップを再現したヘッドに仕上がっています。肌の質感や頬の傷なども全く違和感なく造型及び塗装されて再現されています。文句ない完成度のヘッドだと思います。

(眼球可動システム)
2 019 2 020 2 021 2 022 2 023
眼球が可動する眼球可動システムも搭載。にらんだ顔や見下した顔など、いろいろな表情が目の位置だけで再現することができます。

(顔2)
2 025 2 026
もうひとつのこの顔パーツにも眼球可動システムが搭載されています。いままでのホットトイズは、DXであってもこのシステムが二つのヘッドにつくことはなかったため、これは非常にお得だと思います。ただ、改修前は口を少し開いて金歯が見えているバージョンだったので、それが変更されたのは残念でした。

装飾
2 013 2 014 2 015 2 017 2 027 2 028 2 029
細かい装飾品や髪の飾りまで良く再現できています。そのかわりそれぞれの耐久性はあまりないので、扱う際は注意が必要です。生首や手など色々と人によってはグロすぎると問題あるかもしれないリアルな装飾品もあります。ちなみにコンパスは手に持たせてディスプレイしていたので、この写真では服から外してあります。

(オプション)
2 039 2 040
ハンドパーツは9つあり、銃や望遠鏡持ち手などあらゆるポーズに対応します。そして、それぞれはジャックが付けていた宝石や指輪まで再現しています。

コンパス
2 041 2 044
ジャックが持っているコンパス。蓋が開閉でき、中の文字盤や針も再現されています。

望遠鏡
2 045 2 046 2 101
通常の携帯式の望遠鏡です。専用と思われる持ち手で、遠方を見るジャックを再現できます。

望遠鏡【大】
2 047 2 099
アジア限定付属のすごく長い望遠鏡です。アイテム自体の造形は良いです。でも本当にこれで対象物が見えるのでしょうか?

ボトルに入ったブラックパール号
2 049
小さながらも、ボトルに入ったブラックパール号を良く再現しています。

酒瓶
2 050
ジャックだけでなく、他のフィギュアでも応用できそうな小物です。

帽子
2 051
海賊船の船長らしい帽子も、高い質感と持たせて再現されています。ただ、私の購入分は若干ヘッドにぴったりとセットできなかったので、しっかりと押さえてセットする必要があるかもしれません。


2 052 2 053
剣の刀身は金属製で出来ており、剣の質感を良く再現しています。剣を収めることができる鞘も付属します。


2 055
二丁の銃は可動部分がないのは残念ですが、詳細な形状まで再現されています。

ブラックパール号の操舵輪
2 058 2 059 2 061 2 104
操舵輪は可動でき、下の題名のプレートは磁石で床に接地できます。

海賊旗
014_20120717024519.jpg
海賊の旗のポールが付属しており、それらを使って海賊旗を再現できます。
軽装タイプ
2 092 2 093 2 094 2 095
上着と帽子をとると、軽装タイプになります。コートの干渉がない分、素体の可動性を最大限生かした可動性があります。 2 091
足の可動性は高く、このようにあぐらくらいかけます。また、足の部分の可動性が高いので、接地性はかなり高いです。

(そのほか)
2 056 2 064 2 065 2 067 2 068 2 062 2 063 2 073 2 074 2 079 2 080 2 082 2 083 2 085 2 088 2 089 2 103 2 098 top008.jpg 012_20120717024518.jpg

(総評)
良かったところ
服装、ヘッドパーツ、オプションともに、今までのホットトイズDXフィギュアの最大の充実と完成度

気になったところ
造形が細かい分、破損しやすい部品があるかも

ホットトイズのフィギュアの中でも、オプション、完成度ともに非常に充実したフィギュアです。詳細な装飾や模様などもしっかりと再現され、細かい面でも造りこみが高いです。可動性も高いため、ポーズに関してもかなり自由度があり、劇中のポーズを再現することも容易だと思います。また、ヘッドパーツ2種に眼球可動システム搭載しているフィギュアは他には存在せず、他のフィギュアとは違うホットトイズの意気込みを感じさせるフィギュアでした。その分細かい装飾品が多いので、これらの破損だけは気をつけたほうが良いと思います。 このフィギュアは生産数が非常に多かったこともあり現在市場では値段が下がっていますが、現時点ではホットでも一、二位を争う完成度及び充実度なので、気になった方は買って損はないフィギュアだと思います。今後もジョニーデップの演じたフィギュアは複数フィギュア化されそうですが、今年8月には命の泉で登場した女海賊アンジェリカもトイサピエンス限定で予約開始されるので、今後パイレーツオブカリビアン関連フィギュアのリリースにも期待したいところです。

それでは今回はこれにて。

(追記)
2019年現在は最後の海賊版のジャック・スパロウのフィギュアが発売済みになっています。フィギュア自体の完成度は最後の海賊版がより高いですが、オプションが少なめなので、色々なオプションパーツも使用してディスプレイしたい場合はこちらの命の泉版のものも使用すればよいでしょう。


キャプテン・ジャック・スパロウ 「パイレーツオブカリビアン-生命の泉-」(駿河屋)

(関連レビュー)
ホットトイズ ジャック・スパロウ(最期の海賊版)
ホットトイズ アンジェリカ

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます