ワンダーフェスティバル2012夏開催記念商品 メディコムトイ RAH DX シャドームーン ver.1.5 レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ワンダーフェスティバル2012夏開催記念商品 メディコムトイ RAH DX シャドームーン ver.1.5 レビュー

009_20120805124414.jpg
今回は、ワンダーフェスティバル2012夏開催記念商品 メディコムRAH DX シャドームーン Ver1.5 のレビューです。

シャドームーンは、[仮面ライダーBLACK]の劇中で、世界征服をもくろむ秘密結社ゴルゴムによって秋月信彦が改造された姿です。太陽のキングストーンを持つBLACKと同じく月のキングストーンを持っています。シャドームーンは、BLACKを倒し太陽のキングストーンを手に入れ次期創世王となるべく、三大怪人以下のゴルゴムを率いてBLACKの前に立ちふさがります。
最終決戦においてシャドームーンは仮面ライダーBLACKと戦って敗れ、ゴルゴムの本部もろともがれきに埋まりゴルゴムと運命を共にしたと思われていました。しかし、ゴルゴムでの記憶のすべて忘れ、ただBLACK(=RX)への復讐のみを持ってよみがえり、再びRXの前に立ちふさがります。

シャドームーンはRXの戦闘パターンを分析し、ロボライダー、バイオライダーをも破り、RXを追い詰めるもクライシス帝国の横槍によってRX打倒はなりませんでした。
そして再びRXと対峙してシャドーセイバーで戦うも破れ、クライシス帝国に囚われた子どもたちを助けて力尽きました。シャドームーンが最後に子供を助けたのは、世紀王シャドームーンのプライドからきた行動なのか、それとも本当に信彦の心が戻ったからこその行動だったのか、劇中では定かではありませんでした。ただ、ナレーションでは、RX=南光太郎は、瀕死のシャドームーンは信彦の心を取り戻したと信じたいということになっていました。

今回レビューするのは、3年前にメディコムトイ 仮面ライダーBLACKの購入特典として販売されたシャドームーンにシャドーセイバーを追加して、WF2012夏会場及びネットで販売されたRAH DX シャドームーン ver1.5です。シャドーセイバー以外に改良点があるのかが気になります。それではレビューを始めます。









動画作成者様ありがたくつかわせていただきます。

(箱)
001_20120805124211.jpg
004_20120805124258.jpg
左が前バージョンのもので、右が今回のものです。


(全体像)
013_20120805124518.jpg
017_20120805124619.jpg
018_20120805124634.jpg



(旧バージョンとの違い)
左が1.5、右が1.0
019_20120805124720.jpg

1.5ver
020_20120805124735.jpg

1.0ver.
021_20120805124750.jpg
塗装は全体的には若干今回のもののほうが光沢が増している以外に大きな違いはありませんでした。この写真でもシャドームーンのヘッドの光沢が新バージョンのほうが光沢があることがわかります。ただ古いほうが塗装が劣化しただけかもしれませんが・・・

028_20120805124938.jpg
ただ、ベルトの部分の塗装が若干変わっており、細かい塗装などが以前よりも可能になっています。

可動性
Ver1.5
022_20120805124805.jpg

Ver1.0
023_20120805124820.jpg
全体的な可動性は新旧相違はありませんが、新しいものは首のパーツと頭部パーツの間が広くなっており、首とヘッドの可動性は向上しています。

左が1.5、右が1.0
024_20120805124835.jpg
あと、胴のパンツとベルトの間が1.5では若干広くなっており、前屈などが少し向上している感があります。

029_20120805124953.jpg
胸部造形はほぼ同じでした。

030_20120805125039.jpg
腕の可動性も同じですが、新しいものの方が関節が固めなのでポーズがつけやすい感はあります。

031_20120805125054.jpg
032_20120805125109.jpg
033_20120805125123.jpg
背面及び足には特に違いはありませんでした。

(シャドーセイバー)
035_20120805125153.jpg
038_20120805125241.jpg
037_20120805125223.jpg
RXとの決戦に使用したシャドームーンの新武器、シャドーセイバーが付属します。劇中のシャドーセイバーの刃の部分をクリアーパーツで再現し、さらにその模様及びデザインをよく再現しています。

(サタンサーベル)
039_20120805125256.jpg
040_20120805125310.jpg
041_20120805125325.jpg
旧バージョンにも付属したサタンサーベルも付属します。ほぼ同じものなので旧バージョンのレビューを参考にしてください。

オプションハンド
042_20120805125341.jpg
開き手二つと写真のもので計7個のハンドが付属します。右の持ち手が二つあるようですが、一つはシャドーセイバー用でもう一つはサタンサーベル用なんでしょうか?

(そのほか)
※写真をクリックすると拡大表示します(数枚例外あり)
009_20120805124414.jpg

006_20120805124327.jpg


121_20120805131519.jpg

123_20120805131552.jpg

125_20120805131625.jpg



043_20120805125356.jpg

044_20120805125411.jpg


047_20120805125456.jpg
シャドーセイバーをうけてみろ!


049_20120805125528.jpg

051_20120805125559.jpg

052_20120805125614.jpg


056_20120805125719.jpg

058_20120805125750.jpg

062_20120805125855.jpg




(VS仮面ライダーBLACK RX)
127_20120805131658.jpg

064_20120805125927.jpg

069_20120805130048.jpg

071_20120805130120.jpg
それにしても一度復活したシャドームーンは月のキングストーンの力でよみがえったようなので、外見は同じでもBLACKからRXへの変化と同様にパワーアップしているのでバイオライダーなどに対抗できたのかも。だから実際はシャドームーン(RX)みたいなものかも?

シャドームーンがRXに再登場したとき、光太郎が信彦を思い出してBLACKのときの緊迫感のある感じに戻ったのが印象的でした。ちなみに今や人気声優の一人である小山力也さん演じる光太郎の仲間である「霞のジョー」がシャドームーンに付けたあだ名は「銀色オバケ」でした。



(バトルホッパー騎乗)
079_20120805130332.jpg
以前レビューするといっておきながら長らくしていなかった香港製1/6スケール用バトルホッパーにシャドームーンを乗せてみました。

119_20120805131446.jpg
シャドーセイバー用の持ち手のおかげでハンドルを持たせることができるので、持ち手のない以前のものやBLACKよりも騎乗ポーズをより劇中らしく再現できます。

081_20120805130405.jpg

082_20120805130421.jpg

083_20120805130436.jpg

084_20120805130452.jpg

088_20120805130559.jpg

091_20120805130654.jpg

103_20120805131015.jpg


シャドーフラッシュで操られたバトルホッパーに乗るシャドームーン 
096_20120805130818.jpg
シャドームーン「ブラックサン、自分のバイクにはねられてあの世へ行くがいい!」
BLACK「やめるんだ、バトルホッパー!」


はねられるBLACK 
110_20120805131216.jpg
BLACK「うわーーーーー」


世紀王専用武器両方装備状態
112_20120805131249.jpg

118_20120805131430.jpg


子供たちを救いに去っていくシャドームーン 
129_20120805131731.jpg
放送当時、シャドームーンを倒したので、RXのベルトに月のキングストーンがセットされ、さらにパワーアップするかと思ったんですがそのような展開は何もありませんでした。

力尽きたシャドームーンの手を握る光太郎 のつもり
138_20120805132007.jpg


以上、メディコムトイ RAH DX シャドームーン 1.5ver.のレビューでした。

(総評)
良かったところ
シャドーセイバー及びサタンサーベル及び持ち手が付属している
首や胴などに旧バージョンからの改善がみられる

気になったところ
シャドーセイバーだけでなく、ボディの全体的な改善もあればなおよかった

このフィギュアの最大の特長は、3年前に出た旧バージョンに加えてシャドーサーベルと専用持ち手が追加された点がもっとも良い点だと思います。さらにシャドーサーベルも付いているので、BLACK及びRX登場時両方の状態を再現できます。若干旧バージョンよりも光沢がアップしている感があり、シャドームーンの質感をより高まっています。また首など少しの部分ですが旧バージョンよりも改善されている点がありました。また、1/6バトルホッパーにシャドーセイバーの持ち手が使えるので、図らずも騎乗状態を再現できるのは良かったです。

ただ、シャドーセイバーなどの付属以外は前バージョンと比べて大きな違いはなく、シャドーセイバーだけ売ってくれたほうが旧バージョンを買った人ならいいと思いました。また、足の関節に干渉するパーツなどを見直して、より可動性が高くするなどの改善がなかったのも残念です。

旧バージョンを持っていてシャドーセイバーがいらない人には追加で購入しなくてもいいと思いますが、1/6スケールのシャドームーンとしては文句なく決定版だと思いますので、旧バージョンを持っていない人には買って損はないフィギュアだと思います。

それでは今回はこれにて。




RAH DX シャドームーン Ver.1.5(楽天)
RAH DX シャドームーン Ver.1.5(ヤフー)
RAH DX シャドームーン Ver.1.5 (ZOZO)


(関連レビュー)
RAH DX 仮面ライダーBLACK
RAH DX 仮面ライダーBLACK RX
RAH DX シャドームーン
RAH   南 光太郎

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます