ホットトイズ レッドスカル レビュー 後編  - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ レッドスカル レビュー 後編 

101_20120731120636.jpg
今回は ホットトイズ レッドスカル レビュー後編です。


※レビュー前編はこちら
ホットトイズ レッドスカル レビュー(前編)

コート
063_20120731115717.jpg 064_20120731115731.jpg 066_20120731115801.jpg 068_20120731115831.jpg 069_20120731115845.jpg 070_20120731115859.jpg 071_20120731115913.jpg 072_20120731115928.jpg 073_20120731115942.jpg 074_20120731115956.jpg 075_20120731120011.jpg 076_20120731120026.jpg
劇中ではレッドスカルになった後は多く着用ていたコートも付属します。人工皮革で造られており、生地の質感及びボタン、ベルトに至るまでの装飾なども綺麗に再現されています。ただ、このコートを着せる際にかなり手間取る可能性があり、特にコートのボタンを付ける際には破損に気を付けてください。
077_20120731120040.jpg
裾はある程度形状を維持できるので、風によるなびきや脚を出した際のスタイルを整えたりできます。

レッドスカル
084_20120731120222.jpg 085_20120731120236.jpg 086_20120731120250.jpg 087_20120731120305.jpg
首をシュミットのものと交換することでレッドスカルにすることができます。ヘッドを交換することでフィギュアの異様さと凶悪さが一気に上昇します。
レッドスカル ヘッド
088_20120731120320.jpg 089_20120731120335.jpg 090_20120731120349.jpg 091_20120731120404.jpg 092_20120731120420.jpg
劇中の恐ろしさかつ異様な形態を良く再現しています。頬骨などの突き出た造形や取れた鼻の跡や歯も精密に作り込まれています。ちなみにヒューゴ氏のレッドスカルのこのメイクは4時間かかったそうです。

そのほか
093_20120731120434.jpg 094_20120731120449.jpg 095_20120731120504.jpg 096_20120731120519.jpg 097_20120731120534.jpg 098_20120731120548.jpg 100_20120731120619.jpg 101_20120731120636.jpg 104_20120731120720.jpg
シュミットヘッドは軍服コートどちらでも問題ないですが、レッドスカルは最終戦の軍服は付属のものとは違うので、コートのほうが劇中でも着る場面が多いうえにカッコよく似合っていると思います。

078_20120731120055.jpg 079_20120731120109.jpg 080_20120731120124.jpg 081_20120731120138.jpg 082_20120731120153.jpg 083_20120731120207.jpg
VS キャプテンアメリカ
105_20120731120737.jpg 106_20120731120751.jpg 108.jpg 110.jpg 114_20120731120957.jpg 115_20120731121012.jpg 119_20120731121115.jpg 121_20120731121147.jpg
残念ながら私は非常に忙しい身でな。
118_20120731121100.jpg
以上、ホットトイズ キャプテンアメリカ レッドスカル レビューでした。

(総評)
良かった点
レッドスカルマスクの劇中の異様さと光沢を再現している
ヒューゴ氏の顔を良く再現したヘッドへの換装が可能
コートと軍服が用意されており、どちらも仕上がりも良い

気になった点
ブーツの接地性が良くなく、ポーズをとって自立させにくい。
コートを着せるのに若干時間がかかる。

値段としてはホットトイズでは高いほうではないですが、シュミットとレッドスカルヘッドが付属し、軍服とコートも付属しているなどオプションも割と充実していると思います。
ヘッドのでき、ヒューゴ氏演じるシュミット、レッドスカルともに劇中及び本人に非常に良く似せて作られています。
唯一残念なのは、ブーツの接地性が悪く、ポーズをつけて立たせるのはかなり困難ということです。それ以外は武器が銃しかないことだけで、劇中のレッドスカルを最大限再現したフィギュアだと思います。

最近は人気の作品でも結構数が出回っているホットトイズのフィギュアも多いですが、レッドスカルに関しては現在も品薄が続いています。メーカーに再生産などの対策をしてもらい、欲しい人にもいきわたるようにしてほしいですね。

劇中ではコズミック=キューブを残して消滅したレッドスカルですが、アベンジャーズやキャプテンアメリカの続編で再び出てくることはあるのでしょうか?ただ、ヒューゴ氏が4時間のメイクを我慢してくれればの話ですが・・・。
それでは今回はこれにて。


(関連レビュー)
ホットトイズ キャプテン・アメリカ レッドスカル レビュー (前編)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(ファーストアベンジャー版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(レスキュー版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(アベンジャーズ版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(ウィンターソルジャー版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(アベンジャーズ2版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(シビルウォー版)
ホットトイズ キャプテンアメリカ(アベンジャーズ3版)

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます