プレミアムバンダイ限定 「S.H.MonsterArts UX-01-92 ガルーダ&メカゴジラ対応エフェクト」代行ミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定 「S.H.MonsterArts UX-01-92 ガルーダ&メカゴジラ対応エフェクト」代行ミニレビュ―

gda039.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.MonsterArts UX-01-92 ガルーダ&メカゴジラ対応エフェクト」
の代行ミニレビュ―です。

1993年に公開された
映画「ゴジラVSメカゴジラ」に登場した
戦闘機「ガルーダ」の
「S.H.MonsterArts」です。

「ガルーダ」と合体する事で、
「メカゴジラ」は
「スーパーメカゴジラ」となり、
弱点であった機敏性が向上します。



それではレビューです。


※本レビューには作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。



(「ガルーダ」全体図)
gda001.jpg
gda002.jpg
gda003.jpg
gda004.jpg
gda005.jpg
gda006.jpg
gda007.jpg
gda008.jpg
gda009.jpg

(「ガルーダのコクピット」アップ)
gda010.jpg
gda011.jpg
「ガルーダのコクピット」は、
同シリーズの「メカゴジラ」との合体の際、
スライドして後方に移動します。
塗装が剥がれないように注意が必要です。


(付属品)
gda012.jpg
メカゴジラ接続用パーツ
ジョイントパーツ(左右)
ガルーダ用エフェクトパーツ
Gクラッシャーエフェクトパーツ

(台座)
gda013.jpg
gda014.jpg
「台座」表面には
「ゴジラのシルエット」が
プリントされています。

gda015.jpg
「台座」と「支柱」を組み合わせて、
「ガルーダ」をディスプレイできます。

(「ハイパワーメーサービームキャノン」発射)
gda016.jpg
「取付用ピン」を外して、
「ガルーダ用エフェクトパーツ」を
「ガルーダの砲身先端」に取り付ける事ができます。
「取付用ピン」は細いので
破損しないよう注意が必要です。

(以下適当に何枚か)
gda017.jpg
gda018.jpg
gda019.jpg
gda020.jpg

(「ゴジラ」VS「ガルーダ」)
gda021.jpg

(「ガルーダ」と「メカゴジラ」の合体準備)

(「ガルーダ裏面」アップ)
gda022.jpg
gda023.jpg
「ガルーダ裏面」に
「ジョイントパーツ(左右)」を
取り付けます。

(「メカゴジラ」背面アップ)
gda024.jpg
gda025.jpg
「メカゴジラ」の背中のパーツを
「メカゴジラ接続用パーツ」と交換します。


(「スーパーメカゴジラ」全体図)
gda026.jpg
gda027.jpg
gda028.jpg
gda029.jpg
gda030.jpg
gda031.jpg

(「Gクラッシャー」発射)
gda032.jpg
「メカゴジラ」の腕に、
「Gクラッシャーエフェクトパーツ」を取り付け、
「Gクラッシャー発射状態」を再現できます。

(「ハイパワーメーサービームキャノン」発射)
gda033.jpg

(「メガ・バスター」&「ハイパワーメーサービームキャノン」同時発射)
gda034.jpg

(「スーパーメカゴジラ」浮遊状態)
gda035.jpg


(以下適当にポーズ)
gda036.jpg
gda037.jpg
gda038.jpg
gda039.jpg
gda040.jpg

(「スーパーメカゴジラ」合体完了)
gda041.jpg

(「ゴジラ」の熱線を受けてもビクともしない「スーパーメカゴジラ」)
gda042.jpg

(「ゴジラ」を「ハイパワーメーサービームキャノン」で攻撃する「スーパーメカゴジラ」)
gda043.jpg

(「メガ・バスター」と「ハイパワーメーサービームキャノン」の同時攻撃に圧倒される「ゴジラ」)
gda044.jpg

(さらに「プラズマ・グレネイド」を受けて倒れる「ゴジラ」)
gda045.jpg

(「Gクラッシャー」を発射する「スーパーメカゴジラ」)
gda046.jpg

(「Gクラッシャー」で「第2の脳」を刺され絶叫する「ゴジラ」)
gda047.jpg

(「ゴジラ」を追い詰める「スーパーメカゴジラ」)
gda048.jpg


(総評)


(長所)
細かい塗装により
質感が出ていて
戦闘機としての
「ガルーダ」のかっこよさが、
きちんと再現されていると思いました。

軽量なので、
「魂STAGE」でディスプレイすると
飛行シーンが
雰囲気十分に再現できると思いました。


「メカゴジラ」に合体させた状態も
しっかりと維持できて、
「スーパーメカゴジラ」を
きちんと再現できていると
思いました。


(短所)
初めてにイベントで参考出品された時は
「スーパーメカゴジラ」の状態だったので、
「メカゴジラとガルーダのセット」で
商品化してほしかったです。


「ガルーダのコクピット部」が、
スライドさせても塗装が剥げないような
構造にしてほしかったです。

「ハイパワーメーサービームキャノン」先端の
「取付用ピン」が、
細くて破損しそうで、
「エフェクトパーツ」を取り付ける際
冷や冷やさせられました。

それと、
「スーパーメカゴジラ」の状態は、
しっかりと維持できますが、
そこから「ガルーダ」を取り外そうとすると、
「メカゴジラ接続用パーツ」まで一緒に外れ、
少々手間取りました。

それから、
付属する「台座」については、
通常販売の「魂STAGE」でも
十分流用できそうなので、
不要だと思いました。

その代わりに
「プラズマ・グレネイド」を再現させる
「エフェクトパーツ」を付属させてほしかったです。



残念な点はありましたが、
イベントで参考展示されて以来
ずっと待ち望んでいた
「スーパーメカゴジラ」を
再現する事ができて、
大変うれしく思います。


それでは
簡素なレビュ―になりましたが、
今回はこれまで!




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます