マクロス☆キャラバン ミニレポート - ヒーローフィギュアをレビュー!

マクロス☆キャラバン ミニレポート

帰省の途中イオンモール郡山に通りかかったので、マクロスキャラバン★30を短時間ですが見てきました。

※短時間の滞在だったので、すべて把握しきれていませんがご了承ください。


イベントスペース全体
前から
011_20120811151349.jpg
あくまでイオンモールの一スペースを使用したもののため、イベント自体小さいものでした。
マクロス大明神のランカのパネルの左には物販コーナーがあり、グラスやジグソーパズルなど、
マクロス30周年記念商品が販売されていました。

ミレーヌとミンメイのパネルの左には写真に写ってはいませんがVF-25のパネルと下の写真で紹介しているマクロスの紹介パネルがありました。

後ろから
002_20120811151111.jpg

マクロスシリーズ紹介コーナー
006_20120811151108.jpg
マクロス、マクロス7、マクロスFを紹介するビデオとポスター、プラモデルやフィギュアなどが展示されていました。

マクロス関連アイテム展示
003_20120811151110.jpg
004_20120811151110.jpg
005_20120811151109.jpg
ミンメイのパネルの右の奥には、過去及び現在発売されているマクロスグッズがガラスケースの中に展示されていました。写真には写っていませんが、実寸大のバルキリーパイロットのヘルメットもありました。他にも最近出た超合金のバルキリーなどもありましたが、私はこの金メッキのバルキリーがもっとも気になりました。

撮影コーナー
007_20120811151725.jpg
私がいたときはまだ誰も撮っていなかったのですが、置いてある衣装や小道具を見ると、多分シェリルの射手座☆午後九時 Don't be lateのステージ衣装もしくはランカのバルキリー少女の衣装(バルキリーとブーツ部分)を着て写真が撮れるようでした。
写真の奥には、超時空エアーバズーカー砲のコーナーがあり、まだ始まっていませんでしたが
的を空気砲で倒すといった遊びができるようでした。

マクロス大明神
009_20120811151252.jpg
劇場版マクロスFのヒット祈願として作られたマクロス大明神のご神体であるだるまとマクロスの台、そして上の写真に写っている鳥居が建てられていました。だるまには劇場版マクロスFの声優さんのサインや書き込まれた目を近くで見ることができます。

あと、マクロスF関連ネームシールの自販機?(うろおぼえですいません)とマクロススタンプラリー、バルキリー工作教室などもありました。


感想
劇場版のヒット祈願のだるまなど、東京でしか見ることができないものを直に見ることができたのは良かったと思います。物販でも通常は田舎では買えないようなものがこの機会には買えるようになるのも良かったと思いました。
ただ、残念なのは地方のイオンモールの限られたスペースで行われるイベントなので、かなり小規模なイベントだったことです。展示に関しても、それぞれのアイテムについて解説が付いていると、どのようなものかよくわかったと思います。イベント自体はやはりマクロスFがメインになっていますので、初代マクロスのファンの人向けの展示などは少ないと感じました。次はもっと広いところで展示など充実したイベントをやってほしいと思いました。

おまけ

会場で配っていた広告
015_20120811151154.jpg
018_20120811151153.jpg
016_20120811151153.jpg
マクロス7のブルーレイの広告、一番くじプレミアムの広告、バンダイ超合金のYF-29 30周年記念バージョンが取り上げられていました。それにしても、一番くじでもver.1.5が出るそうで、メディコムのシャドームーンといい、このごろ1.5verが良く出ますね。

劇場版の広告
019_20120811155030.jpg
マクロスFB7の広告です。

今回は短いですがこれにて。

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:今日の出来事コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます