プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ シンケンブルー」代行超ミニミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ シンケンブルー」代行超ミニミニレビュ―

sb06.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ シンケンブルー」の代行超ミニミニレビュ―です。

「スーパー戦隊シリーズ」第33弾
「侍戦隊シンケンジャー」に登場する
「シンケンブルー」の「S.H.フィギュアーツ」です。

「シンケンブルー」に変身する
「池波 流ノ介(演:相葉弘樹さん)」は、
「水」のモヂカラを使う戦士で、
元々歌舞伎役者でした。

主である
「シンケンレッド=志葉 丈瑠(演:松坂桃李さん)」に対する
忠誠心はメンバー随一ですが、
空回りする事が多いです。

「シンケンレッド」に代わって、
他のメンバーをまとめる等、
重要な役割を担う事も多いです。

「丈瑠」が影武者である事が判明した際、
「志葉 薫(演:夏居瑠奈さん)を主として
従うか葛藤した末、
「丈瑠」に従う事を決意します。


それではレビューです。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なので
ご容赦願います。




(全体図)
sb01.jpg
sb02.jpg
sb03.jpg
sb04.jpg

(付属品)
sb05.jpg
交換用手首(右7種・左6種)
シンケンマル
ウォーターアロー
龍折神
龍折神(エンブレムモード)
ショドウフォン


(シンケンマル)
sb06.jpg
共通武器「シンケンマル」が付属します。
「シンケンマル」は「本体左腰のホルスター」に納める事ができます。

sb07.jpg
「秘伝ディスク」を取り外す事ができます。

(ショドウフォン)
sb08.jpg
変身アイテム「ショドウフォン」が付属します。

(ウォーターアロー)
sb09.jpg
「シンケンブルー」の専用武器
「ウォーターアロー」が付属します。

sb10.jpg
グリップを引き出す事ができます。


(龍折神エンブレムモード)
sb11.jpg
「シンケンブルー」の「折神」
「龍折神」が付属します。

(龍折神動物モード)
sb12.jpg

(全体図)
sb13.jpg
sb14.jpg
sb15.jpg
sb16.jpg
sb17.jpg
sb18.jpg
sb19.jpg
sb20.jpg
sb21.jpg

sb22.jpg
sb23.jpg
「龍折神の首」が可動します。


(総評)

(長所)
「シンケンブルー」のイメージが
忠実に再現されていると思います。

「ウォーターアロー」のグリップを
引き出す事ができる点が
良かったです。

「龍折神の首」が
可動する点も、
弱冠表情をつけられるようで
良かったと思います。


(短所)
今回最も残念だった点が、
限定販売だった事です。

結果として、
イベントで参考展示された
「シンケンジャー」7体の内、
通常販売されたのが、
2体だけだった点が納得できませんでした。


また、
「シンケンレッド」と「シンケンゴールド」に付属した
「黒子」が付属しない点が残念でした。

劇中では、
「シンケンジャー」全員で名乗りを上げる際は、
各メンバーの後ろに「黒子」が控えていました。

それと、
「水のモヂカラ」を使う
「シンケンブルー」ならではの
「水のエフェクトパーツ」を
付属させてほしかったです。

「ウォーターアロー」から
「秘伝ディスク」を取り外せない点も残念でした。


大変簡素なレビュ―で
申し訳ありませんが
今回はこれまで!
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます