ディ・モールト ベネ スタチューレジェンド DIO ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ディ・モールト ベネ スタチューレジェンド DIO ミニレビュー

038_20121202160239.jpg
今回は、ディ・モールト ベネ スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 DIO ミニレビューです。




(全体像)
013_20121202155600.jpg
015_20121202155629.jpg
016_20121202155644.jpg
017_20121202155659.jpg
超像可動などではマント付きのDIOは発売されていなかったので、今回はマント付きということで、かなり目新しい感じがします。ゆっくりと歩いてくるDIOを見事に再現しています。

(ヘッド)
018_20121202155714.jpg
019_20121202155730.jpg
021_20121202155802.jpg
022_20121202155819.jpg
サンプル写真ではかなりアイシャドウがあるように見えていましたが、商品版はそんなことはなかったです。しかしかっこよさはよく再現されており、どの方向から見ても破綻がありません。

025_20121202155908.jpg
筋肉隆々の腹がよく再現されています。

026_20121202155924.jpg
腕の縞模様の塗装がすこしずれているのは残念でした。

027_20121202155940.jpg
ベルト等の造形も問題なく仕上げられていました。

028_20121202155956.jpg
足のズボンのシワにともなう衣服の色の変化などもしっかり再現されていました。
靴も台座にしっかりと固定できるようにセットできるようになっています。

023_20121202155835.jpg
024_20121202155851.jpg
マントはたなびきをよく再現して造形されています。ただこのマントはしっかりと接着されており、本体から取り外すことはできません。

ちなみにマントに隠れて見えない部分もちゃんと塗装されていました。

(そのほか適当に)
030_20121202160029.jpg

011_20121203204928.jpg

004_20121203204911.jpg


032_20121202160101.jpg

033_20121202160118.jpg

034_20121202160134.jpg

035_20121202160150.jpg

036_20121202160207.jpg

037_20121202160223.jpg

038_20121202160239.jpg

041_20121202160328.jpg


(総評)
超像可動では出ていなかったマント付きのDIOであること
ヘッドの造形もカッコよく仕上がっている
腕の縞模様など、若干塗装が粗い部分があるのが残念
マントが外せればなおよかった。

超像可動とは違うカラーでマント付きということで、目新しい上にマントなど躍動感があって
カッコよく仕上がっています。顔もサンプルとは違いますが、問題ないと思います。ただ、若干塗装が粗い部分があるのと、マントがはずせるともっとよかったですね。色々な方向から見てもカッコよく見えるので、超像可動DIOを持っている人でも問題ないレベルの完成度だと思います。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます