プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ イエローバスター&ウサダ・レタス」代行レビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ イエローバスター&ウサダ・レタス」代行レビュ―

ybau034.jpg
今回は、プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ イエローバスター&ウサダ・レタス」の代行レビュ―です。

「スーパー戦隊シリーズ」第36弾「特命戦隊ゴーバスターズ」に登場する。
「宇佐見 ヨーコ」が変身する「イエローバスター」と、
彼女の相棒のバディロイド「ウサダ・レタス」がセットになった「S.H.フィギュアーツ」です。


「宇佐見 ヨーコ」は、
新西暦1999年のクリスマスに、
「転送研究センター」で発生した「メサイア」の暴走により、
母親と引き裂かれてしまいました。

それ以来「ウサダ・レタス」を相棒に、
「ゴーバスターズ」になる訓練を受けて来ました。

「ヨーコ」は、
「ワクチンプログラム」により超人的な跳躍力を身に着けた一方、
カロリー摂取をしないと「充電切れ」を起こす体質になってしまいました。


仲間である
「桜田 ヒロム=レッドバスター」には、
再会した当初から、
歯に衣着せぬ言い方をされ、
ケンカばかりしていました。

しかし、
共に戦う内に、
信頼関係を築き、
「岩崎 リュウジ=ブルーバスター」と合わせて、
「ゴーバスターズ」として
息の合ったコンビネーションを発揮するようになりました。
(物語中盤から「陣 マサト=ビートバスター」
「ビート・J・スタッグ= スタッグバスター」が追加されました。)

「ヨーコ」は、
明るく前向きな一方、
おっちょこちょいな性格でもあります。

また、
「メタロイド」によって、
母親と引き裂かれ
泣いている少女の姿を見た「ヨーコ」が、
「メタロイド」に対する怒りを露にする
場面が印象的でした。


「ヨーコ」の相棒のバディロイド
「ウサダ・レタス」は、
ワガママな性格で、
口は悪いものの、
頭脳明晰なバディロイドです。

「ヨーコ」とケンカになる事が度々ありますが、
いつもすぐに仲直りします。

憎たらしい面もあるものの、
「ヨーコ」と一緒に遊びに行けなくて
すねたりするかわいらしい一面もあります。

バスターマシン「RH-03ラビット」の
操縦桿の役割も果たします。

「ウサダ」役の声優は、
アニメ「聖闘士星矢Ω」の
「栄斗」役を担当する
「鈴木達央さん」です。


それではレビューです。

※本レビューには、作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なので、ご容赦願います。


「バスターズ レディーゴー! 」高橋秀幸(Project.R)

「モーフィン! ムービン! バスターズシップ!」高橋秀幸 (Project.R)

「キズナ〜ゴーバスターズ!」謎の新ユニットSTA☆MEN

「心配 ハニー♡バニー」宇佐見ヨーコ&ウサダ・レタス(CV:小宮有紗&鈴木達央)

※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。


(イエローバスター)


(全体図)
ybau001.jpg
ybau002.jpg
ybau003.jpg
ybau004.jpg


(ウサダ・レタス)

(全体図)
ybau005.jpg
ybau006.jpg
ybau007.jpg
ybau008.jpg

(「ウサダ・レタス」頭部アップ)
ybau009.jpg
ybau010.jpg
ybau011.jpg
「メーターっぽい眼」も
きちんと再現されています。


(「背部」アップ)
ybau012.jpg
「RH-03ラビットの機首」になる
「背部」のデザインもきちんと再現されています。

(可動)
ybau013.jpg
「ウサダ」の
「耳」「首」「腕」が可動します。


(付属品)
ybau014.jpg
交換用手首(左右各5種)
イチガンバスター
ソウガンブレード
イチガンバスタースペシャルバスターモード

(「ソウガンブレード」装備)
ybau015.jpg
ybau016.jpg
「ビートバスター」と「スタッグバスター」を除く
「ゴーバスターズの共通武器」
「ソウガンブレード」が付属します。

劇中のように、
「ソウガンモード」には変形できません。


(「イチガンバスター」装備)
ybau017.jpg
ybau018.jpg
同じく
「ビートバスター」と「スタッグバスター」を除く
「ゴーバスターズの共通武器」
「イチガンバスター」が付属します。

劇中のように
「カメラモード」には変形できません。


(「イチガンバスタースペシャルバスターモード」装備)
ybau019.jpg
ybau020.jpg
「ソウガンブレード」と「イチガンバスター」を合体させて完成する
「イチガンバスタースペシャルバスターモード」が付属します。

劇中のように、
「ソウガンブレード」と「イチガンバスター」の合体・分離はできません。

(モーフィンブレス)
ybau021.jpg
ybau022.jpg
左手首に、
変身アイテム「モーフィンブレス」が造型されています。

劇中の変身シーンのように、
「サングラス状の装飾」は展開しません。


(以下適当に何枚か)
ybau023.jpg
ybau024.jpg

(ハイジャンプする「イエローバスター」)
ybau025.jpg
ybau026.jpg
ybau027.jpg
ybau028.jpg

(ダダをこねる「ウサダ」)
ybau029.jpg

ybau030.jpg

(ケンカを始める「イエローバスター」と「ウサダ」)
ybau031.jpg
イエローバスター「ウサダのわからずや~!!」
ウサダ「ヨーコがいけないラビット!」

(再会を喜び合う「イエローバスター」と「ウサダ」)
ybau032.jpg
イエローバスター「ウサダ~」
ウサダ「ヨ~コ~」

(「イエローバスター」&「ウサダ」2ショット)
ybau033.jpg
ybau034.jpg

(「レッドバスター」&「イエローバスター」2ショット)
ybau035.jpg

(「チダ・ニック」&「ウサダ・レタス」2ショット)
ybau036.jpg

(ブランコで遊ぶ「イエローバスター」と「ウサダ」)
ybau037.jpg
ybau038.jpg


(総評)

(長所)

今回、
「イエローバスター」と「ウサダ・レタス」が
セットになっていた事が
何よりもうれしかったです。

「イエローバスター」については、
「女性らしい体型」が
きちんと再現されている点が良かったです。


「ウサダ」については、
「耳」「首」「腕」が可動し、
「腕部」と「本体下」の「車輪」がきちんと回転する点も
良かったです。


(短所)

放送中の作品の
「レギュラーキャラ」の商品であるにも関わらず、
限定販売に回された事が、
やはり納得できませんでした。

「イエローバスター」について、
同シリーズの「シンケンジャー」「ゴーカイジャー」の
「女性キャラ」には付属していた
「交換用スカート」が付属しない点が
残念でした。

「交換用スカート」がないため、
下半身の可動範囲が
大幅に制限されていました。

それとせっかくなら、
「ヨーコの必需品」である
「お菓子」も付属させてほしかったです。


「ウサダ」については、
パッケージの写真程
「耳」が可動しない点が
残念でした。

そして、
「メーターっぽい眼」も、
「怒った時」「困った時」を再現させるための
「交換用眼」を付属させてほしかったです。



「激走戦隊カーレンジャー」の台詞を借りれば
「1つの力を5分割している」のが
「スーパー戦隊」なので、
やはり
「5人揃ってこそのスーパー戦隊」だと思います。
(作品によっては「6人」「7人」もありますが…)

だから、
「スーパー戦隊のS.H.フィギュアーツ」も、
メンバー全員が揃ってなんぼだと思います。

百歩譲って、
メンバー1人ずつ切り売りするのは仕方ないとしても、
「レッド以外は全て限定販売」にするのは、
さすがに負担が重過ぎると思います。

同シリーズの「ゴーカイジャー」では、
限定販売は「イエロー」と「ピンク」のみだったので、
「シンケンジャー」での不満が改善されたと喜んだのも束の間、
残念な状況が続いています。

「ゴーバスターズ」から
「ビートバスター」「スタッグバスター」「ビート・J・スタッグ」を
「S.H.フィギュアーツ」として商品化してほしいと思いますが、
追加メンバーなので、
出ても限定販売送りでしょうか…

「レッドバスター」「ブルーバスター」「イエローバスター」の
「パワードカスタム」も出してほしいですが、
どうなる事やら…


「スーパー戦隊シリーズ第37作」
「獣電戦隊キョウリュウジャー」も
「S.H.フィギュアーツ」で出してほしいですが、
今度こそ全員通常販売で商品化を期待したいです。



それでは今回はこれまで!




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます