相互リンクサイト様レビュー紹介とホットトイズ ブレイド 紹介 - ヒーローフィギュアをレビュー!

相互リンクサイト様レビュー紹介とホットトイズ ブレイド 紹介

相互リンクサイト様レビュー紹介

玩具之城様
バンダイ BB戦士 No.345
三国伝 戦神決闘編 姜維ガンダムF91
 2009年発売 発売時630円(税込)
レビュー

姜維は、三国志では諸葛亮亡き後の蜀を疲弊させ、魏への敗北を招いた原因を
作った武将としてあまり評価は高くありませんが、諸葛亮には
及ばぬものの、文武両道の能力の高い武将だと思います。
三国伝ではF91が姜維になるわけですが、
武将モード、軍師モード、謎の軍師モードなどと、原作の三国志の設定を
生かしたモードが面白いですね。またF91得意のヴェスパーが
刀になっているなど結構思いきったデザインをしていますね。
昔のBB戦士と比較して値段は上がってるものの、
これだけのギミックが付いていてこの値段はお得ですね。


で、今日は前の記事でちらっと紹介したホットトイズ ブレイドの紹介です。

ムービー・マスターピース 『ブレイド2』 1/6スケールフィギュア ブレイド ホットトイズ(予約:10年4月発売予定)

ブレイドといえばウェズリー・スナイプスのはまり役ですが、今回の
見本だけ見ると顔も似ているし文句はない出来だと思います。

映画ではこの刀で吸血鬼をスッパスッパばらばらにしていたのがすごく印象に残っています。
フィギュアも映画の雰囲気をよく再現しています。

後頭部の変な刺青みたいなものまでよく再現されています。
見本で見ると皮膚が本物みたいに見えます。

付属品が多くついており、特にタイマー付きで仕掛けが始動する刀の柄の変えパーツまで
ついていますね。また別の服もついており、オプションが充実していますね。
このごろはブレイドの映画もあまりテレビで放送されないので忘れがちですが、
今回のフィギュアはブレイドの決定版となりそうですね。ただ、私としては
「デモリションマン」でウェズリー・スナイプスが演じていた悪党フェニックスのほうも
なかなかよかったので、今後出たらいいなと思いました。

それでは今日はこれにて。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます