ホットトイズ ムービー・マスターピース アイアンマン マーク3 レビュー 後編 - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ ムービー・マスターピース アイアンマン マーク3 レビュー 後編

今回は前編に引き続いて、HOT TOYS Masterpiece IRON MAN Mark3 の
レビューの後編です。フィギュアの可動性とポーズについてレビューしたいと思います。

続きは、右側下の「続きを読む」からお願いします。A 139ブログ用_20





今回はまず、このフィギュアの可動性について検証します。

A 110拡大
まず手の部分です。ハズプロなどから出ている玩具のアイアンマンでは、手の甲の部分のために、手の角度を上げることができませんが、このフィギュアでは手の甲が軟質素材でできていることから手のひらのリパルサー・レイを前にかざすことができます。

A 108拡大
二の腕にはリパルサー・レイ用の電池が入っているためか、かなり太めになっています。さらに、肘の関節は完全にまっすぐに伸ばすことができないので、パンチなどのポーズが仮面ライダーblackと比較してとりにくいですね。 肩の関節 A 112拡大
肩の関節の部分です。肩の上のショルダーパーツは腕のパーツの上部に固定されているので腕を上部に上げるときに干渉しないようになっています。可動域は大体問題ないです。

股関節
A 117拡大
股関節の部分は二段構造になっており、足の可動域がかなり広くなっています。広告の写真ではこの構造はみられず、発売延期の間に変更したのかもしれませんが、そのおかげでかなり足の動きに幅ができています。

膝関節
A 118拡大
膝の関節は別に問題はないです。左右にひねったりすることはできませんが、可動域が狭いといったこともなく作られています。

A 120拡大
足の部分です。つま先の部分は可動なのですが、つま先が地面についていないと非常にフィギュアを立たせたときの安定性が悪くなります。足の先も可動性は高いですが、足底もプラスチック製なので、あまりふんばりがきかないためかフィギュアを立たせたときの安定性は少し悪いです。ただ、飾るときにはフィギュアスタンドがついているので問題はないと思います。


腰正面
A 126拡大
腰背面
A 124拡大
腰の可動性です。写真のようにある程度は曲がるようになっていますが、曲げすぎると、腰と腹のパーツの間に隙間が開いてしまいます。腰は上下にはほとんど動かないみたいで、左右にひねることしかできないようです。 総括すると、足の可動性は問題ないですが、腰と腕の可動性はあまり高くないです。そのため、広告などにあるような立つのが基本のポーズはいいのですが、パンチやキックのポーズはとりにくいです。しかし立ちが基本ポーズは非常にまとまってきまっていると思います。


いろいろなポーズ

A 038ブログ A 057ブログ C 062ブログ A 090po-zu A 008ブログ用だよ A 063ポーズ A 102ポーズ A 002ポーズ1 A 044ポーズ A 015ブログ用 C 020ブログ用 A 031ブログ C 051改 A 033ブログ A 067ポーズ
いろいろポーズをとってみましたが、映画でも格闘シーンがあまりなかったせいか、パンチとかキックのポーズが思い浮かばず、立ちが基本のポーズばかりになってしまいました。やはり手を前にかざすポーズや、アメコミのヒーローによくある地面をたたくポーズはかなりかっこいいと思いました。撮影技術がもっとあれば格闘シーンもかっこよくとれそうですね。


総評
前・後編あわせてのこのフィギュアの批評です。
良い点 さすがに見た目、質感についてはさすがだと思います。フィギュア初心者の私では、はじめはボディが超合金でできていると思いました。また、両手、胸と目の発光ギミックをそれぞれ独立して組み込んでおり、これらが発光することで、劇中のアイアンマンのイメージが良く再現されていると思います。スラスターの開閉ができ、スラスター内部、特に足のスラスター内部の塗装が細かくしっかりとしており、劇中のアイアンマンの再現性はかなり高いと思いました。

悪い点 腕に電池を内蔵してるためか、腕の可動性が低い。腰の可動性は低い上、あんまりひねると隙間が開く。足の裏までプラスチック製なのでポーズをとったまま立たせにくい。肩の銃(ミサイル?)のギミックはなかった。 私としては、15600円でこのフィギュアを購入しましたが、納得の出来だと思います。

可動性がやや低いのがネックですが、実際スタンドにセットして飾るときにはたいてい立ったポーズになると思うので、飾っておきたい人にはほとんど問題にならないと思います。逆にアクションポーズを写真などで再現したい人には少し可動性が低いことがネックになるかもしれません。 劇場で見られた方はご存知だと思いますが、アイアンマンマーク3の戦闘における真の実力は「1」ではまだ発揮されてはいませんでした。そのため、今後公開される「2」、「3」でより大暴れしそうですし、このフィギュアを持っていてもすぐには賞味期限切れにはならないと思います。 長くなりましたがレビューにお付き合いいただきありがとうございました。今回のマーク3の出来だと、今後出てくるマーク2、マーク1も出来がよさそうで期待できそうですね。 主人公のトニーは、軍事産業の社長として多くの人の命を奪った悲しき宿命を背負っていますが、それに悲観せずに立ち向かっていく前向きさがあるように1では見えたので、今後の映画でも彼の行動に期待が持てます。 今回のフィギュアの撮影も少しはましになりましたが、他のサイトに比べるとまだまだなので次のレビューまでには少しでも改善したいと思います。

それではまた。
レビュー前編はこちら

※アイアンマンマーク3はこの後マーク3バトルダメージ版、ダイキャストマーク3がリリースされ、さらにクォータースケールも発売が予定されています。(2019年12月現在)リリースされた二つのレビューは下の関連レビューからアクセスできます。
 

ホットトイズ QS アイアンマンマーク3(駿河屋)(楽天)
HOTTOYS DIECASTアイアンマンマーク7(楽天) (駿河屋)
ホットトイズ DIECAST アイアンマン・マーク50(楽天) (駿河屋)

(関連レビュー)
ホットトイズ アイアンマン マーク1
ホットトイズ アイアンマン マーク2(アーマー・アンリーシュド)
ホットトイズ アイアンマン マーク3
ホットトイズ アイアンマン マーク3(バトルダメージ)
ホットトイズ アイアンマン マーク4
ホットトイズ アイアンマン マーク5
ホットトイズ アイアンマン マーク6
ホットトイズ アイアンマン マーク7
ホットトイズ アイアンマン マーク7バトルダメージ
ホットトイズ アイアンマンマーク9&ペッパー・ポッツ
ホットトイズ アイアンマン マーク17 ハートブレイカー
ホットトイズ アイアンマン マーク20 パイソン
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク22 ホットロッド
ホットトイズ アイアンマン マーク25 ストライカー
ホットトイズ アイアンマン マーク33 シルバーセンチュリオン
ホットトイズ アイアンマン マーク35 レッドスナッパー パワーポーズ
ホットトイズ アイアンマン マーク36 ピースメーカー
ホットトイズ アイアンマン マーク38 イゴール
ホットトイズ アイアンマン マーク40 ショットガン
ホットトイズ アイアンマン マーク41 ボーンズ
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク42
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク43
ホットトイズ アイアンマンマーク44(ハルクバスター)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク45
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク46
ホットトイズ パワーポーズ アイアンマンマーク46
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク47
ホットトイズ アイアンマンマーク3 チェーンアップ版
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク2(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク3(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク4(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク5(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク6 (リニューアル版)
ホットトイズ ウォーマシン
ホットトイズ DIECAST ウォーマシン(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST ウォーマシンマーク2
ホットトイズ DIECAST アイアンパトリオット
ホットトイズ DIECAST ウォーマシンマーク3
ホットトイズ アイアンモンガー
ホットトイズ DIECAST ウィップラッシュマーク2
ホットトイズ アイアン・レギオン

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます