プレックス RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ レビューヘッド修正追加分 - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレックス RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ レビューヘッド修正追加分

VSamazona
短めですが、以前レビューした「プレックス RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ」の顔修正パーツを使用したレビューの続きになります。






レビュー前半はこちら

(そのほか少し)
arufa01
arufa01arufa02arufa03 

アマゾンオメガVSアマゾンアルファ 少し
Aomegaarufa06VSamazons07VSamazons01VSamazons02
VSamazons03VSamazons04VSamazons05 
アマゾンアルファの顔の修正パーツが発送され、ようやく完全版のアマゾンアルファになりました。アルファは今後発売されるアマゾンネオに付属する交換パーツでシーズン2の白目アマゾンアイパーツアルファにも換装可能になるので、その状態を再現したい人はネオを購入するのもいいかもしれませんね。

以上、プレックス RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ レビューでした。

 

(総評)
良かったところ
若干体型が細目だが、劇中スーツの頭部及び胸部アーマーなどを精密に再現
頭部ライトアップが可能で、光量及び持続性も高め

気になったところ 
脚の可動域はオメガと比較しても狭い

頭部造形や胸部アーマー部分の造形及び塗装は再現度が高く、かなりリアルに仕上がっていました。各部のカラーや造形もフィギュアーツよりも劇中スーツに近い仕上がりでした。頭部のライトアップは後発のオメガのとは違っていちいち頭部を外さないとONOFFできませんが、ホットトイズのようにすぐ弱まったりしない点もよかったと思います。一方残念な点は、後発のオメガと比較しても脚の可動性が低くなっているため、ポーズをとらせにくいという点がありました。 また、ベルトのダメージ塗装はサンプル写真ほどではなかったので、ホットトイズほどではなくともそれに近い細かい汚し塗装でよりリアルに仕上げてほしかったですね。

ヘッド修正パーツ使用すればベルトの塗装以外は全体的にサンプルからの目立った劣化も少なく、劇中のイメージに近くフィギュアにできていました。ただ脚の可動性が低いので攻撃ポーズなどはとりにくいため、劇中やポスター画像などのポーズでのディスプレイをする人には問題なくおすすめだと思います。またアマゾンネオで白色アマゾンアイバージョンにしたい方も購入を検討してもいいかもしれません。

RAH GENESISシリーズはこの後にはエグゼイド、アマゾンネオ、アマゾンニューオメガなどリリースが続きますが、最新ライダーだけでなく最強フォームやライダー以外の作品でも機会があるならば出てほしいですね。

それでは今回はこれにて。


RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンオメガ
RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンネオ
RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンニューオメガ
RAH GENESIS 仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ