ホットトイズ アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンマーク44 ハルクバスター レビュー 後編 - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンマーク44 ハルクバスター レビュー 後編

buster17
今回は ホットトイズ アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンマーク44 ハルクバスター レビュー 後編になります。

 



前編はこちら


(アイアンマンマーク43収納)
leg
フィギュアアイアンマンマーク43を収納する際は、脚が傷つかないようにプロテクターを履かせます。

DSC02242
マーク43は腕を折り曲げたまま内部に入れることができます。脚部分はフィギュアの脚可動域と近いため、フィギュア搭乗時はハルクバスター本体は動かさないように注意が必要です。
DSC02249DSC02253
次々とパーツを取り付けて、最終的に上下のアーマー、ヘルメットを閉じることでハルクへの収納は完了です。

(可動性)
DSC02395
ヘッドは前後には可動せず、左右に約30度ほど回転できます。

DSC02399
腕は肘はクリック式関節で約90度ほど曲り、腕は前後には360度回転し、横には80度ほどまで上げることができました。

DSC02404
肩装甲パーツは横に引き出すことができ腕を動かす際に胴体との干渉を避けることができ、装甲上部は上部にスライドできます。

DSC02405DSC02407
手首は前後に約45度ほど曲がるようになっており、リパルサー光線発射装置などの位置にも難なく動かすことができます。

DSC02415
胸部は腹部パーツを軸にわずかに左右に回すことはできますが、内部パーツにずれが生じるのであまりしないほうがいいかもしれません。

DSC02418DSC02420
胴体スカート部分に前と横のパーツが上部に移動させることができ、脚を動かす際の干渉を防ぐことができます。

DSC02423
肘の装甲パーツも上側に引き上げることができ、腕の動きに干渉しないようになっていました。

DSC02429DSC02432
手の指は左右に回転はできませんが各関節が前方に曲げることができ、リパルサー光線発射や握った状態などを再現することができます。

DSC02433
足裏の後方は二段階引き出すことができ、脚を動かした際の自立性を高めることができます。

DSC02442DSC02444
足先もクリック式関節が導入されており、上下に曲げてフィギュアの自立性を高めることができます。


DSC02448DSC02450
足先上部の装甲も足先に干渉することがないよう上にはね上げることができます。

DSC02453
脚は股関節部分から前方、後方に約30度ほど動かすことができます。


DSC02602DSC02606
ひざは約30度ほど曲げることができます。

DSC02614
同様にひざ下のライトアップ部分下部分も少し曲げることができました。ただ、脚の関節を曲げる際はフィギュア自体の重量もそうですが関節が重量に耐えるためにかなり固めなので、曲げる場所の周りをしっかりと押さえてから曲げたほうが良いと思います。

(そのほか)
buster04buster05

buster02buster01buster03buster05buster06

VSハルク
hulk01buster13buster15buster14
ジャックハンマーアームがあればさらによかったんですが、腕が外れるならば今から出しても買いたいですね。ただ、インフィニティーウォーにも新型ハルクバスターが出るようなので、今から旧型ハルクのものが出るかは微妙ですね・・・。

attack01attack02last01last03last11
劇中では飛行もしていましたが、さすがに重量がありすぎるので現時点では飛行用スタンドなど付属させるのは無理そうですね。ただそのうちクォータスケールなどにも対応できるスタンドなども出ることに期待したいです。

buster20buster21buster23buster09buster18buster19buster17buster16
以上、ホットトイズ アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン アイアンマンマーク44 ハルクバスター レビューでした。

(総評)
良かったところ
全身の塗装及び造形は詳細に再現されており、ほぼ全身の各部に綿密にウェザリング塗装が施されている
アイアンマンマーク43フィギュアの収納が可能
重量はかなりあるが各関節がしっかりしていることで自立させやすい
各部ライトアップ、ガントレット展開、足裏展開などギミックも多く備わっている

気になったところ
脚に左右方向及び胴体左右方向に可動域がない
マーク43収納時に下までしっかりと収納しないと頭部が当たる可能性がある
マーク43バストヘッドや電池など細かい点も改善してほしかった

長く延期を繰り返しただけあって劇中のハルクバスターの巨大な体躯及びデザインを1/6スケールで良く再現できており、メタリックレッドとゴールドの質感はもちろんのことほぼ全身に施されたウェザリング塗装も圧巻でした。ほかのメーカーではできなかったアイアンマンマーク43をそのまま収納できるギミックを有し、フィギュアがない人でもマーク43バストで代用できるようになっていました。ライトアップもマーク46や47ほどは多くありませんが劇中通りのライトアップが可能で、ガントレットの展開及びライトアップも細かく作られていました。また各関節はかなりしっかりと作られており、無理しなければ自立させた際にフィギュアの重量で倒れたりするようなこともありませんでした。 他にも脚裏の引き出し式機構など、可動性が制限されるなかギミック等を使用してポーズの幅を広げようとする工夫が各部になされていました。

残念なところは、上半身の可動域はそこそこありますが脚の左右、胸部の回転などができないため、取れるポーズにかなり制限がありました。また、マーク43の収納はできるものの頭部部分にパーツが当たる可能性があり、収納する際はしっかりと下まで入れるなど注意が必要でした。あとはクオリティは高めても二年以上発売を延期したのは待たせすぎの感があり、 それならばウェザリング塗装だけでなくバトルダメージパーツの追加や、より長いライトアップ対応のためにボタン電池を単四電池への変更したり、マーク43バストのヘッドをマーク46、47と同様のタイプへ変更など細かい部分でもアップグレードをしてほしかったですね。そしてサンプルが展示されていた劇中戦闘の中盤から使用したジャックハンマーアームが結局出なかったので、もし腕が換装可能ならば出てほしいです。

残念な点もありましたが、非常に大型ですが従来のサイズのホットトイズと同等のクオリティかつ多数ギミックも搭載してフィギュア化されているので、アイアンマンマーク43やハルクと連携させてディスプレイしたい人など、高価ですが購入資金があるならば購入を検討してもよいかもしれません。これにてホットトイズのアベンジャーズ エイジオブウルトロンのフィギュアリリースはやっと終了になりましたが、アベンジャーズ インフィニティウォーでもハルクバスター(多分新型?)が出るようですが、もし出るならば今回ほど長くかからず今回の問題点を改善したものをリリースしてほしいですね。

それでは今回はこれにて。


ホットトイズ QS アイアンマンマーク43(あみあみ)(楽天)(ヤフー)(駿河屋)
ホットトイズ ハルクバスター(DX)(楽天) (駿河屋)
ホットトイズ ハルクバスター拡張セット(楽天)(駿河屋)


(関連レビュー)
アベンジャーズ関連
ホットトイズ キャプテン・アメリカ (AoU)
ホットトイズ ソー (DW)
ホットトイズ ホークアイ (AoU)
ホットトイズ ブラック・ウィドウ (AoU)
ホットトイズ ハルク (AoU)
ホットトイズ ヴィジョン
ホットトイズ スカーレット・ウィッチ
ホットトイズ クイック・シルバー
ホットトイズ マリア・ヒル
ホットトイズ ニック・フューリー
ホットトイズ ウルトロンマーク1
ホットトイズ ウルトロン・プライム
アイアンマン関連
ホットトイズ アイアンマン マーク1
ホットトイズ アイアンマン マーク2(アーマー・アンリーシュド)
ホットトイズ アイアンマン マーク3
ホットトイズ アイアンマン マーク3(バトルダメージ)
ホットトイズ アイアンマン マーク4
ホットトイズ アイアンマン マーク5
ホットトイズ アイアンマン マーク6
ホットトイズ アイアンマンマーク7
ホットトイズ アイアンマン マーク7バトルダメージ
ホットトイズ アイアンマン マーク9&ペッパー・ポッツ
ホットトイズ アイアンマン マーク17 ハートブレイカー
ホットトイズ アイアンマン マーク20 パイソン
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク22 ホットロッド
ホットトイズ アイアンマン マーク25 ストライカー
ホットトイズ アイアンマン マーク33 シルバーセンチュリオン
ホットトイズ アイアンマン マーク35 レッドスナッパー パワーポーズ
ホットトイズ アイアンマン マーク36 ピースメーカー
ホットトイズ アイアンマン マーク38 イゴール
ホットトイズ アイアンマン マーク40 ショットガン
ホットトイズ アイアンマン マーク41 ボーンズ
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク42
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク43
ホットトイズ アイアンマンマーク44(ハルクバスター)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク45
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク46
ホットトイズ パワーポーズ アイアンマンマーク46
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク47
ホットトイズ アイアンマンマーク3 チェーンアップ版
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク2(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク3(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク4(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク5(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク6 (リニューアル版)
ホットトイズ ウォーマシン
ホットトイズ DIECAST ウォーマシン(リニューアル版)
ホットトイズ DIECAST ウォーマシンマーク2
ホットトイズ DIECAST アイアンパトリオット
ホットトイズ DIECAST ウォーマシンマーク3
ホットトイズ アイアンモンガー
ホットトイズ DIECAST ウィップラッシュマーク2
ホットトイズ アイアン・レギオン

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます