バンダイ 元祖SDガンダムワールド 機甲神5体セット ミニレビュー 前編 - ヒーローフィギュアをレビュー!

バンダイ 元祖SDガンダムワールド 機甲神5体セット ミニレビュー 前編

five01
今回は、元祖SDガンダムワールド 機甲神5体セットのミニレビューになります。



※プラモ作成に慣れている方のようにゲート跡の処理やより質感を向上させるような追加塗装などはできておりませんでした。そのため見苦しい部分がありますがご容赦願います。

(機甲神ギガンティス)
g01ga01ga03ga04
超機甲神ガンジェネシスに合体する際の胴体部分となる機甲神ギガンティスは、他の機甲神より身体の大きい特殊なフォルムになっています。 右肩や胸部にはメッキパーツとクリアーパーツが使用され、各部も様々な色のパーツとシールを組み合わせて設定画像に近い彩色を再現していました。

gya 
kaos 
肩には超機甲神ガンジェネシス、闇機甲神ガンジェノサイダーのためにエルガイヤー、カオスガイヤーに装着するマスクパーツが装備されています。また、背中にはガンジェネシス時にひざに接続するパーツがジョイントとともに接続されています。

 

可動性
h01
ヘッドは左右に自由に回転することができます。一応構造上ヘッドを上に向けることも少しできますが、ボディとの間に隙間が開いてしまいます。 あと、頭部裏側には目部分を回転できるツマミがあるのですが、私の組んだものではツマミが固めで結構動かしにくかったです。

ude
腕は前後には360度無理なく回転が可能でした。

ude01ude03
手は親指のみ独立して残りはつながっており、親指は手との接続部を中心に回転でき指を上下に動かすことができます。

ude04
手部分は少し下し腕から引き下げることができ、手との接続部を中心に回転することもできます。

ude05
腕は横には100度ほどまで上げることができました。

ude06ude08 
glass03
手には専用の黒石岩槍をセットでき、左手甲にはコルプス・ディフェンサーをセットできます。

(機甲神アクアリウス)
w01w02w03
w04
ガンジェネシスの右足部分になる、機甲神アクアリウスです。胴体部分が足のつま先部分になるため、胸部が前方にせり出した形状になっていました。肩などには波がうねるような飾りを、ブルーの別パーツを使用して再現していました。


w05w08
胸部分は左右に展開でき、ストリームペイパー発射状態にできます。中央の砲身は前方に少し伸長します。

あし01 
脚部分はガンジェネシス合体時の安定化のためか可動性は低いですが、脚接続部分を基点に上半身を左右に傾かせる可動域があります。
glass04
ゴールドメッキパーツの青水流剣が付属し、交換用ハンドを使用して左右の手に持たせることができます。 ちなみにハンドは開き、握り、剣用の3種類付属し、4体の機甲神共通の形状で左右用意されていました。

(機甲神オルフェリス)
 っcc02c03c08
ガンジェネシスの右腕となる機甲神オルフェリスです。鉱石から力を得るといった設定からか、ボディには頭部、肩、腕などに複数のクリアーパーツが使用されています。
c13c14
c10
腕はひじが約90度ほど曲り、二の腕を軸に左右に回転が可能です。腕はギガンティス以外の機甲神に共通した機構になっています。

c11
ヘッドは左右に360度回転できます。

c17
アクアリウス、マーキュリアスとは違って脚の接続部に可動域があり、大きくはありませんが前後左右に足を動かすことができます。あぢ
また脚のつま先部分にも可動部位があり、少しですが上下に動かすことができます。


glasso5
同様に、白晶透剣が付属し持たせることができます。

(機甲神ジュピタリアス)
g01 (1)g02g04
一時は敵に操られていた設定の機甲神ジュピタリアスは、ガンジェネシスの左腕に変形します。設定からかちょっと悪っぽいデザインに。

head01
ジュピタリアスは頭部4か所に金メッキパーツをはめ込むようになっています。ただこのパーツは小さいためしっかりとセットしないと外れた際探すのが大変なので、しっかりはめ込むことができなければ接着剤などを使用したほうがいいかもしれません。

glass02 
他の機甲神と同じく、金メッキパーツの緑樹魔剣が付属します。なお可動性は同機構のオルフェリスとほぼ同じでした。

(機甲神マーキュリアス)
f01f02f03f04
ガンジェネシスの左脚に変形するマーキュリアスは、アクアリウスと同機構になっています。

f07f08
アクアリウスと同様に頭部にはクリアーパーツとメッキパーツが使用されており、胸部にも同様に使用されていました。

f06
アクアリウスと同じく、胸部を展開することによりマグマイグニッション発射状態にできます。ただアクアリウスのように砲身を動かすことはできませんでした。


glass01
同様に、マーキュリアスには灼熱炎剣が付属します。こちらもアクアリウスと可動性はほぼ同じでした。

前編はここまでで、後編では超機甲神ガンジェネシスのレビューに続きます。

元祖SDガンダムワールド 機甲神5体セット レビュー 後編

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます