ホットトイズ コスベイビー アイアン・スパイダー(四脚版) ミニミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ コスベイビー アイアン・スパイダー(四脚版) ミニミニレビュー

l10
ホットトイズ コスベイビー アイアンスパイダー(四脚版)のミニミニレビューです。



(全体像)

sp01 (2)sp02sp06
現在原宿で開催中のアベンジャーズ エクスクルーシブ ストアで販売中の限定版アイアン・スパイダーです。通常販売のものとは違い、背中のピンサーを展開した状態でウェブシュート発射状態で構えたポーズになっています。背中の4本のピンサーはムービーマスターピースやライフサイズスタチューの形状とカラーリングが違い、ボディカラーに準拠したものになっていました。ヘッドがポブル仕様になっている以外は可動部位はありませんでした。


ライトアップ

l02l03l20
頭部にはライトアップが取り付けられており、頭部後ろのフタを外してスイッチを操作できます。ライトアップは目全体がほぼ均一に光りますが、ムービーマスターピースのアイアンマンと同じくボタン電池を使用していることもあり数分で暗くなってしまうのが残念でした。

(そのほか)
l10

b01l21 (1)last
以上。短めですが ホットトイズ コスベイビー アイアン・スパイダー ミニミニレビューでした。

(総評)
全体の塗装はメタリック塗装が施されており、頭部やボディのデザインはほぼ劇中スーツに準拠したものになっていました。目がライトアップでき、劇中のイメージにより近くディスプレイすることができます。気になった点は、背中のスパイダーピンサーはムービーマスタピースのものや会場のライフサイズのものとデザインとカラーが違いますが、これは劇中を見ないとどちらが正しいか判断できないですね。また目のライトアップはすぐに暗くなってしまうので、点灯状態での長時間ディスプレイには向きません。

塗装や造形は問題ないので、ライトアップしない状態ならば納得できる出来だと思います。ただポーズにより直立して立たせることができないため、ディスプレイスタンドを使用するか箱に入れたままディスプレイしてもいいかもしれません。

以上短いですが今回はこれにて。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます