FC2ブログ

魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバ 代行レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバ 代行レビュー

daguba11dash.jpg
今回は、S.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバの代行レビューです。





(「S.H.フィギュアーツ ン・ダグバ・ゼバ」レビュー)


「仮面ライダークウガ」に登場した、宿敵「グロンギ」のボス
「未確認生命体第0号」こと「ン・ダグバ・ゼバ」
が「S.H.フィギュアーツ」に登場です。

「クウガ」のクライマックスでやっと表に登場したキャラですが、
第1話で登場したものと、声と姿が全く異なっていました。
以前「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」
のレビューでも書きましたが、「クウガ」放送当時、
「アルティメットフォーム」がなかなか登場しない展開にイライラさせられました。
「アルティメットフォーム」と同様に、
「ダグバ」もなかなかはっきりと怪人体の姿を見せませんでした。
クライマックスで「ザギバス・ゲゲル」を始め3万人以上を虐殺しましたが、
その様子はオープニング前に、暗く粗い映像で描かれ、
「ダグバ」の姿を含め、何がどうなっているのかよくわかりませんでした。

やっと最終決戦で「ダグバ」が怪人体に変身したと思ったら、
戦場が雪原だったため、白がメインカラーの「ダグバ」の姿をほとんど判別できませんでした。
そして戦闘開始わずか数分で両者共変身が解け、
あとは素顔で血みどろのどつきあいになってしまいました。
今回可動フィギュアとして立体化されたおかげで、
やっと「ダグバ」のデザインを知る事ができました。

それではレビューを始めます。


OP 仮面ライダークウガ

ED 青空になる


(全体図)
daguba1.jpg
daguba2.jpg
daguba3.jpg
daguba4.jpg


(付属品)
daguba5.jpg
交換用手首(左右各4種類)


(以下適当にポーズ等)
daguba6.jpg
daguba7.jpg
daguba8.jpg
daguba9.jpg
daguba10.jpg
daguba11dash.jpg
daguba12.jpg
dagubaA.jpg
dagubaB.jpg
dagubaC.jpg
dagubaD.jpg
dagubaE.jpg
dagubaF.jpg

※以下の写真には実際の作品の設定等と異なる物が含まれていますが、
飽くまで趣味として撮影しました事をご了承ください。


(「ダグバ」出現)

(「クウガアメイジングマイティ」VS「ダグバ」)
daguba_1.jpg
クウガ(五代雄介)「…0号!」



(「超自然発火能力」に苦戦する「クウガ」)
dagauba_2.jpg

(飛びかかろうとする「クウガ」)
daguba_3.jpg



(「クウガ」のパンチに全く動じない「ダグバ」)
daguba_4.jpg


(殴り飛ばされる「クウガ」)
daguba_5.jpg


(歩み寄ってくる「ダグバ」)
daguba_6.jpg



(「ダグバ」に踏まれる「クウガ」)
daguba_7.jpg



(「クウガ」を見下ろす「ダグバ」)
daguba_8.jpg

dagubaii.jpg
ダグバ「どうしたの?もっと強くなって、もっと僕を笑顔にしてよ…」



(敗北し逃げだす「クウガ」)
daguba_10.jpg





(最終決戦)

(「アルティメットフォーム」超変身)
daguba_11.jpg
daguba_12.jpg
daguba_13.jpg

(対峙する「クウガ」と「ダグバ」)
daguba_14.jpg
daguba_15.jpg
daguba_16.jpg
ダグバ「なれたんだね…究極の力を…持つ者に…」


(「超自然発火能力」対決)
daguba_17.jpg
daguba_18.jpg
daguba_19.jpg
daguba_20.jpg
daguba_21.jpg


(殴りあう両者)
daguba_22.jpg
daguba_23.jpg
daguba_24.jpg
daguba_25.jpg
daguba_26.jpg
daguba_27.jpg

(キックを放つ「クウガ」)
daguba_28.jpg

(「ダグバ」を投げ飛ばす「クウガ」)
dagubadash1.jpg
dagubadash2.jpg

(「ダグバ」のパンチをはらい除ける「クウガ」)
dagubadash3.jpg
dagubadash4.jpg
dagubadash5.jpg

(「ダグバ」のベルトを砕く「クウガ」)
dagubadash7.jpg
dagubadash6.jpg


(「クウガ」の霊石を砕く「ダグバ」)
daguba_29.jpg
daguba_30.jpg


(互いにラリアットを決める両者)
daguba_31.jpg
※以下の場面は、変身が解けて両者共素顔で戦っていると想像しながらご覧ください。


(殴りあう両者)
daguba_32.jpg
daguba_33.jpg
daguba_34.jpg
daguba_35.jpg


(最後の一撃)
daguba_36.jpg
daguba_37.jpg
daguba_38.jpg
daguba_39.jpg
daguba_40.jpg
daguba_41.jpg
daguba_42.jpg
daguba_43.jpg

(倒れる両者)
daguba_44.jpg
一条薫「五代…ごだーい!!」



(総評)

(長所)

カラーリングがきれいで、敵キャラながらかっこよく仕上げられています。
背中や腰の装飾品が軟質の素材でできているため、
見かけによらず自由なポーズを付ける事ができます。
そして何よりも、テレビ番組本編ではほとんど分からなかった
「ダグバ」のデザインを手にとって見る事ができる事がうれしかったです。

それにしても「ダグバ」って後頭部は黒髪が垂れているデザインだったんですね。
今回初めて知りました。


(短所)

「超自然発火能力」の場面を再現させるためのエフェクトパーツ等があれば、
数少ない戦闘場面のシーンを再現できたので、残念に思いました。
また、個体差かもしれませんが、胸と腹を繋ぐ接続部が少しゆるい気がしました。
今回、付属品は交換用手首のみでしたが、見栄えも良く、
割と自由なポージングができ、なかなか良かったと思います。
商品のパッケージの写真にもある
「イヤリング」が再現されていないのも残念でした。



さて今回、「S.H.フィギュアーツ」のシリーズから、
「仮面ライダーのバイク」に続き、
「怪人」という新たなコンセプトの商品が登場しました。
今回の「ダグバ」をきっかけに、今後も人気のある「仮面ライダーの怪人」等、
「ライダー」以外で「仮面ライダー」に登場するキャラをリリースしてほしいですね。

個人的な希望としては、
「ウルフオルフェノク」、「ジョーカーアンデッド」、「スコルピオワーム」、
「ネガタロスイマジン」、「バットファンガイア」、「アポロガイスト(ディケイド版)」、
「ウェザードーパント」、「くも怪人」、「ガラガランダ」、「イカデビル」、「モグラ獣人」、
「ジェネラルシャドウ」、「タイガーロイド」、「クジラ怪人」、「ジャークミドラ」
等を商品化してほしいですね。

それにしても、「魂フィーチャーズ」の「商品化希望アンケート」で1位になった
「シャドームーン」
の商品化に関する具体的な情報は一体いつ発表されるんでしょうね。
同じく「仮面ライダー以外のキャラ」で1位になった
「シンケンレッド」
についても全く音沙汰なしです。
とても楽しみにしているので早く正式な商品化の情報がほしいですね。

それでは今回はこれまで!




魂ウェブ限定 アクセルトライアル、マシンディケイダー等予約開始(2010/07/30)
acceltrial.jpgmachinedecade.jpgshotaro.jpgfirippu.jpgf91.jpgkoren.jpggaro2.jpggaro1.jpg



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

-->

タグキーワード
  • No Tag
コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント

初回一話からのダグバはベルトのバックルが超古代のクウガの戦いでバラバラに破損されて不完全な怪人体って設定だったんです。

2010-07-31 14:51 from メレ

メレさん
指摘ありがとうございます。
そういう設定があったんですね。テレビは放送時全話見ていたのですが
そのような解説もなかったので気づきませんでした。
やっぱり解説本とか見ないとなかなか正確な設定はわかりづらいですね。

それではまた。

2010-08-01 23:32 from herofigure

ゲゲルの資格が無くなったズ属のコウモリの怪人はバラの女の命令でダグバのベルトのバックルの破片とメ属の武器,ゴ属の装飾品を遺跡から発掘回収した時にバックルの破片をクスネて自身の体内に取り込んで強化体に為ったがアッサリと活動を再開したダグバに瞬殺され取り返されて,それで取り返した破片をサンショオウオの怪人が修復して究極の闇を開始する為に完全体に為ったのが流れね。 一様おさらい。

2010-08-02 00:18 from メレ

メレさん
解説ありがとうございます!
ここまで詳細な流れは全く知らなかったので参考になりました。
ありがとうございました!

2010-08-03 22:13 from herofigure

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます