タカラトミー 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS08 ブラックシンカリオン ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアム バンダイ

タカラトミー 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS08 ブラックシンカリオン ミニレビュー


y03 (2)
今回は、タカラトミー 新幹線変形ロボシンカリオン DXS08 ブラックシンカリオン ミニレビューになります。

 





(全体像)
新幹線モード

z02 
シンカリオンは実在の新幹線がモデルとなっているのですが、このブラックシンカリオンは敵ということでデザインも実在のものとは違い濃い紫の車体に赤のラインが走ったカラーリングになっています。シンカリオンシリーズはタカラトミーのプラレールに準拠した構造になっていますが、このブラックシンカリオンも同様に先頭車両はシンカリオンモードでは上半身に変形します。

z01
中間車両はシンカリオンモードでは使用しませんが、ドラグーンモードではドラゴン胴体部分の基礎となります。このセットの車両には電動ユニットが内蔵してあり、単三電池をセットして走行させることができます。

z03
後尾車両は、シンカリオンモードでは下半身部分に変形します。

z06
シンカンセンモードは先頭車両、中間車両、後尾車両を連結して再現できます。プラレールは所有していないのでできませんでしたが、中間車両のスイッチをONにしてプラレール上を走行させることができます。

 

(シンカリオンモード)
sinca03inca02sinca04
先頭車両と後尾車両を変形させて合体させると、ブラックシンカリオンが完成します。構造はほかのシンカリオンと基本は同じようですが、玩具用にデザインは変更されてはいるものの特徴的な悪者っぽいヘッドやオリジナルの新幹線先頭部分の造形なども再現されています。また、腰前方と腹部部分はシールで再現されていました。


可動性
kiko
ヘッドは360度回転が可能で、上方向には少し可動域がありました。

ac01
腕は肩を軸に360度前後に回転が可能で、ひじは120度くらい曲げられます。また肩の付け根部分を軸に360度回転、同じく肩を軸に腕を左右に60度ほど広げることもできました。

ac03 (1)
脚はひざから前後90度の可動域があります。しかし股関節部分は左右にわずかに動かせますがそれ以外の可動域はありませんでした。

ashioo
足先部分は左右にに少し可動域があるので、少しですが接地性が向上していました。


付属カード

pass03card

pass01pass02
付属しているブラックShincaとモードチェンジカードは、別売りのシンガキアに使用して遊ぶことができます。 しかし劇中の頭部のデザインを見ると、どうしてもガンダムUCに出てきたユニコーンガンダム2号機バンシィに似ているような・・・

(ギミックなど)
ac05
先頭車両部分のハッチを下げることで、デスグランクロス発射状態を再現できます。


x01

武器装備
crossac03rerey04ac07 (1)ac13ac15
他のシンカリオンの武器のダークバージョンが付属し、ダークカイサツソード、ダークフミキリガン、ダークシャリンドリル、ダークドラゴンナックル、ダークミサイルポッド、ダークフミキリシュリケンなどを装備できます。


ac11
ダークフミキリシュリケンのパーツを一部使用して、ダークスワローウイングを背中に接続できます。そのためシュリケンとウイングの同時装備はできないようになっています。

y01y02y03 (2)

ドラグーンモード

y03 (1)

y05
ドラグーンモードは中間車両に武器を取り付け、後部にパーツをつけた後尾車両と上部にシンカリオンモードの上半身を接続することで完成します。
この状態のままでもプラレール等の上で電動走行が十分に可能でした。

kuri01kuri02
ドラゴンの口はドラゴン上パーツが外れやすいですが開閉が可能で、少しですが前方に首を傾ける可動域もありました。

z01 (1)
このほかにも、上半身を合体させずにドラゴン形態にすることや、武器パーツなどを組み合わせたり本体の色々な場所に接続したりして楽しむことができます。


ブラックシンカリオンバーサーカーモード
ac16
シンカリオンモードに武器パーツなどを取り付けることにより、バーサーカーモードを再現できます。

x02x03x04x05x06x07
バーサーカーモードでは左腕を動かす際に背中のウイングと左肩のドラゴンヘッドが当たって外れやすい点以外は、本体の鼓動性に干渉することなく動かせるようになっていました。

以上、タカラトミー 新幹線変形ロボシンカリオン DXS08 ブラックシンカリオン ミニレビューでした。

(総評)
新幹線モード、ドラグーンモード、バーサーカーモードなど4変形に対応し、2モードでは電動による走行も可能
武器武装パーツが豊富なので、武器パーツを組み合わせてブラックシンカリオンだけでなく他のシンカリオンと組み合わせて遊ぶことが可能
サンプル写真の武器武装パーツの色は再現されていない

劇中のデザインと商品では大きく隔たりはありますが、安全性と操作性を維持したまま劇中のイメージをうまく取り入れて商品化されていました。 形状は他のシンカリオンと同じ構造を共有して遊びやすくできており、3歳以上子が遊ぶのに問題ないつくりになっていました。シンカンセンモード、ドラグーンモード、シンカリオンモード、バーサーカーモードと4形態を再現可能で、各部のジョイント部分を使用することで、オリジナルの形態を作って遊べる拡張性もありました。他のアイテムと連動できるカード2つ付属し、他のシンカリオンと武装を交換したりして遊べるのもよいと思います。ただ武器パーツ等はパッケージの金色ではなく黄色の成形色になっているので、そこが気になる人はいるかもしれません。

当然のことですが3歳以上対象の玩具のため劇中の細かいディテールや塗装等は再現されていないので、お子さん用でないならば購入する際はそこを理解したうえで自身で塗装するなど工夫が必要と思います。子供たちに高い人気のシンカリオンですが、初音ミクをモデルにした発音ミクがシンカリオンのパイロットとして出演したり、今後シンカリオンタイプエヴァに碇シンジがエヴァ本編と同じく緒方恵美さんが演じて登場する予定があるそうです。今回はハイターゲット向けのものではありませんが、見ている子供たちのお父さん世代など用により劇中に近いフォルムにしたハイターゲット向けのシンカリオンのホビー展開もあればいいかもしれませんね。
それでは今回はこれにて。



新幹線変形ロボ シンカリオン 商品一覧(楽天)
新幹線変形ロボ シンカリオン 商品一覧(ヤフー)
プラレール DXS08 ブラックシンカリオン (駿河屋)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

-->

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
プレミアム バンダイプレミアム バンダイ
トラックバック