ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム  DIECAST アイアンマンマーク85、サノス(エンドゲーム版)情報公開とそのほか 20190331 - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム  DIECAST アイアンマンマーク85、サノス(エンドゲーム版)情報公開とそのほか 20190331

(ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲームDIECAST アイアンマンマーク85情報公開)
56232183_10156144700837344_4545428373995782144_n
映画公開まで一か月を切った「アベンジャーズ エンドゲーム」より、ホットトイズ DIECAST アイアンマンマーク85のフィギュア情報が公開されました。

56395103_10156144700342344_6685628328692416512_n56306624_10156144700397344_5962688442608386048_n
先日香港で発売されたアイアンマンマーク50と比べるとヘッドなどぱっと見では似ているように見えますが小型リアクターの位置など各部の詳細なデザインなどは異なっており、ほぼ新規デザインと造形のようですね。カラーもゴールド部分がマーク50よりも増え、見た目もより派手に見えます。

55711447_10156144701992344_6706690874081804288_n
ライトアップは目、胸部のアークリアクター、手のリパルサー光線発射装置だけではなく、身体の各部にマーク46、47、50と同様に小型リアクターが備わっています。

56384970_10156144700657344_1582649904742793216_n55485871_10156144700882344_4655861569542946816_n56225934_10156144700997344_7972567768010588160_n
このマーク85は背中に展開するNano Lightning Refocuserの展開状態を再現でき、これらは交換パーツで対応できるようです。

55719208_10156144701852344_608989722206797824_n55892325_10156144701927344_8184841329704960000_n 55594280_10156144701977344_5723816157039820800_n
今回のヘッドはライトアップ機能が付属したヘッドとトニースタークの二種類が付属するようです。トニーヘッドは使いまわしではなく新規造形のものが付属するようですが、写真では少し痩せ気味に見えますがこれは映画公開後から発売までの間にクオリティアップに期待したいです。

55713753_10156144700947344_7847288292155326464_n
ボディには、今までのアイアンマンと同様に胸部装甲展開、背中のフラップ展開などのギミックがあります。


55628818_10156144701017344_4737294158065041408_n
そのほかには、オプションは交換用ハンド一式とムービーロゴが付いたスタンドが付属します。ただこのスタンドの支柱はインフィニティウォーのソーなどとと同じ仕様のようなので、ダイキャストフィギュアをしっかりと支えられるものにしてほしいですね。あとは未公開の付属パーツがあるようで、これは後日公開されるようです。
サノスへの反撃を主軸となるであろう最新型アイアンマンスーツということで、これは私も即予約すると思いますがどうしても期待が高まりますね。まあアベンジャーズ1ではマーク6と7、エイジオブウルトロンではマーク43、44(ハルクバスター)、45が登場したこともあり、まだ他にも新型スーツが登場する可能性があります。先日発売したマーク50も完成度は今までのアイアンマンのなかでも高いようだったので、これも多分発売まで相当かかると思いますが最高のクオリティで出ることに期待したいですね。



(ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム サノス 情報公開)
55637063_10156144709902344_6151427902803017728_n
インフィニティウォーでアベンジャーズを破り、インフィニティストーンを揃え宇宙の生命を半分消し去ったサノスでしたが、一度は脱いだ鎧を再びまとった姿のフィギュアも情報公開されました。


55649725_10156144709772344_1649545158544326656_n
鎧を着ていない状態でもアベンジャーズを圧倒したサノスがこの姿になるということは、エンドゲームではそれほどアベンジャーズが脅威になっているような感じになっていそうですね。フィギュアは前作版とは違い全身に鎧をまとった状態になっており、鎧の表面にはウェザリング塗装が施されて質感を向上させているそうです。

55576658_10156144709072344_8870300638219599872_n
前作でも使用したインフィニティガントレットも左手に装備しており、ライトアップ機能でインフィニティストーンがライトアップされます。

55693005_10156144709672344_1766552823740235776_n
今回のヘッドはヘルメットが着脱できる仕様になっているそうです。ただ、この仕様だと着脱を繰り返すとサノスの頭の部分が擦れたりしそうなので、そうならないように設計してほしいですね。

56209509_10156144709587344_5078600700678635520_n
55680252_10156144710007344_5652477209814761472_n
そしてヘッドは前作版のものをリペイントしたものが付属するようで、通常と歯を食いしばった状態のものが付属します。


55696242_10156144709382344_5545849432601264128_n
55693003_10156144709037344_3914208231777370112_n
インフィニティガントレットも、交換で指の形を変えることができるようです。そして右手には前作版では使わなかったheavy double-bladed swordが新たに付属します。


56506557_10156144710277344_7780164700712468480_n
そのほかには交換用ハンドと専用スタンドが付属します。ハンドには左手のものも見えるので、インフィニティガントレット未装備にもできそうですね。未だに前作版が日本では発売されていないのでそれと比較することはできませんが、新たに出す以上はさらなる改良してきそうですし、前作版よりも作りこまれたサノスが期待できそうです。私も前作でもこの状態が出たもののフィギュアが出なかったのが残念でしたが、これが出るとわかって安心しました。

今回は二体の発表で限定版などはないようですが、アベンジャーズファンとしてはどちらも見逃せないフィギュアになりそうです。予約のほうは今週には始まり私も即予約しますが、他のアベンジャーズのフィギュアも順次公開されていくと思うので今後の情報も期待したいですね。



(そのほか)
(駿河屋)
買取アップキャンペーン
ホビー値下げ商品
現在開催中のキャンペーン

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます