ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム コスベイビー情報公開 20190331 - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム コスベイビー情報公開 20190331

(ホットトイズ アベンジャーズ・エンドゲーム コスベイビー情報公開)

56119465_10156145849937344_1190586383517876224_n55776323_10156145856167344_3924057210262388736_n
ホットトイズから、ムービーマスターピースシリーズに続いて、アベンジャーズ・エンドゲームのコスベイビーの情報が公開されました。まずはインフィニティウォーにも登場したアイアンマンマーク50です。特徴としては目、アークリアクター、リパルサー光線発射装置、武器、背中噴射口などがluminous reflective effectが搭載され、ブラックライトなどで光って見えるそうです。このエフェクトはインフィニティウォー版ソーのコスベイビーでも搭載されていたようですが、ブラックライトを持っている人は簡単に光った状態でディスプレイできるのが良いですね。

56209517_10156145852032344_2183337145928777728_n
次にムービーマスターピースシリーズも発売決定したアイアンマンマーク85です。こちらは目のみがLEDでライトアップされるようですね。

55564499_10156145854207344_6936040963752067072_n55939903_10156145854797344_2403836575017336832_n
55882086_10156145849557344_5146811975409336320_n55653396_10156145849532344_8883483748276895744_n
そしてキャプテンアメリカも最新スーツでの立体化になり、マスクあり、なし版がありどちらもポーズは別々になっています。

56472466_10156145850777344_285324611732635648_n55882437_10156145850867344_4284579621241880576_n55692880_10156145855662344_1487602841123028992_n
次に現在映画が公開中のキャプテンマーベルですが、こちらは目とクリアーパーツ部分がluminous reflective effectでブラックライトなどで光って見えるギミックを搭載しています。それとは別に、髪の毛がメタリック塗装になっているものも発売されるようです。

55783853_10156145854622344_8123994738475925504_n
そしてこちらは初立体化となる最新型ウォーマシン(マーク5?)ですが、こちらは目の部分がLEDでライトアップされるようです。

55666872_10156145853992344_6804975539883868160_n55949709_10156145854667344_282041676170526720_n
そしてブラックウィドウも登場し、おなじみの二本のバトンを構えたポーズになっています。


55901756_10156145851777344_5724875137061224448_n
ハルクは、今までとは違ってスーツをまとった姿のものがリリースされます。
前作では変身不能に陥っていましたが、今回は前作でできなかった活躍に期待したいですね。

55957733_10156145850712344_6012882879288180736_n
前作では登場せず今作では復帰するホークアイですが、こちらもおなじみの弓矢を構えた状態でのポーズで立体化となります。
55684221_10156145852402344_8112233743629942784_n
そして新ヒーローであるローニンも刀を構えた状態での立体化となります。(まあ正体は予想がつきますが一応ネタバレなどで書かないでおきます)

55742662_10156145853412344_7275856860656173056_n
サノスは23センチのビックサイズと通常サイズの二タイプが発売されるようです。ただどちらもインフィニティガントレットのライトアップなどは未搭載みたいですね。

55624239_10156145859747344_2087591364144398336_n55957824_10156145852782344_650727303856259072_n
通常版サノスにも二タイプ存在し、一方はアーマーがゴールメタリック塗装になっています。

55853645_10156145855752344_578843746188132352_n
インフィニティガントレットは単体でも商品化され、こちらはライトアップギミックが搭載されるようです。

コスベイビーはねんどろいど等とは違って可動部位や交換パーツなどは付属しておらず、頭がボブルヘッド仕様のものが動く程度です。ただ今回はluminous reflective effect搭載やLEDライトアップ搭載のものなどがあるので、ムービーマスターピースやフィギュアーツなどに比べても安価で集めてディスプレイできるのが魅力ですね。まあこれだけで終わるとは到底思えないので、さらなる新製品の発表にも期待したいです。

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます