ゴルゴムの仕業だ! メディコムトイ RAH 南 光太郎 登場! - ヒーローフィギュアをレビュー!

ゴルゴムの仕業だ! メディコムトイ RAH 南 光太郎 登場!

今日は、仮面ライダーblack、RXに変身する主人公 南 光太郎のフィギュアを
紹介します。
てつを1

南光太郎は、現在でも俳優として活躍中の「倉田てつを」氏が演じており、
当時は子供達に大人気でした。また、若い女性ファンも増えて、
てつを氏本人の人気も高かったそうです。

このフィギュアは、RAH DX 仮面ライダーblack RXの購入特典として
購入券を持つ人限定で販売されるフィギュアです。
しかし前に紹介したシャドームーンと同じで、なぜかこのフィギュアを
ネットで販売しているお店があります。
もしほしい方はこちらで購入すれば、RXを買う手間が省けて
オークションなどで後で買うよりトクだと思います。

商品の詳細などはこちら↓

それにしてもこのフィギュア、写真を見て一番気になるところは
腕の間接部分が完全にむき出しになっていることです。
前に紹介したホットトイズのシュワルツネッガーのダッチ少佐は
腕の部分もちゃんとみえないようにカバーされているのに対して
こっちはむきだしのままというのはあんまりなので、
同じようにカバーするか、服の袖を伸ばして隠せるように
してほしいですね。

今回のフィギュアはRX当時の服装のフィギュアなので
今後、blackの服装のバージョンなど出たりするのでしょうかね?
blackのほうは、大体は長袖のブルゾンを着ていたので
間接も隠せるのでそっちのほうを先に出したらいいのにと
ちょっと思いました。

ちなみに、光太郎を演じた倉田てつを氏は、現在仮面ライダーblackの
続編の制作を熱望しているそうで、もし続編が制作されるならば
是非演じたいということをインタビューで語っていたそうです。

現在の平成ライダーは変身する前は戦うことはほとんどないらしいですが、
光太郎は変身する前に爆発に巻き込まれたり川や池に突き落とされたり
変身前の俳優もかなり危険なシーンをスタントなしでやっていたそうです。
RX放送終了からすでに20年以上たっていますが、
もしできるならば激しいアクションや平成の仮面ライダーにはない
古臭いかもしれないが真っ直ぐな正義のヒーローの姿をもう一度見てみたいですね。
私も機会があれば応援したいと思います。

それでは今日はこれにて。
2009/08/02
メディコム RAH 南光太郎 レビュー公開しました!

関連記事
メディコム RAH DX 仮面ライダーBLACK レビュー
メディコム RAH DX 仮面ライダーBLACK RX レビュー
メディコム RAH DX シャドームーン レビュー
仮面ライダーBLACK VS シャドームーン レビュー
関連記事
スポンサーサイト





このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます