魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツEX スカルボイルダー 代行レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

魂ウェブ限定 S.H.フィギュアーツEX スカルボイルダー 代行レビュー

skalboilr.jpg
大変遅くなりましたが、映画「MOVIE大戦2010」で登場した
「仮面ライダースカル」の専用バイク
「スカルボイルダー」が「S.H.フィギュアーツEX」で登場です。



(「S.H.フィギュアーツEX スカルボイルダー」レビュー)

大変遅くなりましたが、
映画「MOVIE大戦2010」で登場した
「仮面ライダースカル」の専用バイク
「スカルボイルダー」が「S.H.フィギュアーツEX」で登場です。

上記の映画のラストに駐車状態でのみ登場し、
「スカル」が騎乗して走行している場面等は現在ありません。
そもそも「スカルボイルダー」という名前さえ、
今回商品化されて初めて公表された感じです。

それではレビュー開始!


『Stay the Ride Alive』GACKT

「Nobody's Perfect」鳴海荘吉

『Climax-Action』(EPISODE YELLOW)

「W」松岡充

「ひかりのまち」TOKIO

※本レビューには、作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影したものなので、ご了承ください。


(全体図)
skalboil1.jpg
skalboil2.jpg
skalboil3.jpg
skalboil4.jpg
skalboil5.jpg

(車体横のマーク)
skalboil6.jpg
車体横には、無理矢理「W」の文字を「S(?)」に塗り替えたかのような
マークがあります。

(「ハンドル」と「前輪」)

saklbioladd1.jpg
skalboiladd2.jpg

同シリーズの「ハードボイルダー」同様、「ハンドル」の動きに連動して、
「前輪」の向きが変わります。(またまた分かりづらくてゴメンなさい…)

(「スタンド」)
skalboil9.jpg
こちらも「ハードボイルダー」同様、「スタンド」を使って車体を立たせる事ができます。

(付属品)
スタンドベース
skalboil10.jpg

(「仮面ライダースカル」騎乗)
skalboil11.jpg
skalboil12.jpg
skalboil14.jpg
skalboil15.jpg
skalboil16.jpg

(「S.H.フィギュアーツHJ限定 仮面ライダーW
サイクロンサイクロン&ジョー カージョーカー DXセット」レビューの続き)


(去って行く「平成ライダー」達を見届ける「門矢士」と「左翔太郎」)
skalboila.jpg

(「カード」をかざす「士」)
skalboilb.jpg
士「これは…お前が持っておくべきだ!」
翔太郎「は?」

(「翔太郎」に「カード」を渡す「士」)
skalboilc.jpg


(「スカルのカード」を見つめる「翔太郎」)
skalboild.jpg
(去っていく「士」)
skalboilf.jpg
翔太郎「おい!!」

(「翔太郎」の持つ「カード」を覗き込む「フィリップ」)
skalboilg.jpg
亜樹子「何だこれ?」

(別世界の「仮面ライダースカル」登場)
skalboili.jpg

(帽子を脱ぐ「スカル」)
skalboilj.jpg

(動揺する「翔太郎」と「フィリップ」)
skalboilk.jpg
亜樹子「お父さん!」
翔太郎「おやっさん!」
フィリップ「別の世界の…鳴海荘吉?」

(「翔太郎」に話しかける「スカル」)
skalboilh.jpg
スカル「誰だか知らんが、いい顔してるなボウズ」

(「翔太郎」を褒める「スカル」)
skalboilm.jpg
スカル「帽子がサマになるのは一人前の証拠だ」

(照れる「翔太郎」)
skalboiln.jpg

(別れを告げる「スカル」)
skalboilo.jpg
スカル「俺は仮面ライダースカル。」

(去っていく「スカル」)
skalboilp.jpg

「またどこかの世界で会おう」

(「スカルボイルダー」にまたがろうとする「スカル」)
skalboill.jpg

(感動する「翔太郎」)
skalboilq.jpg
翔太郎「帽子…サマになってるってよ!」

(以下適当にポーズ等)
skalboilr.jpg
skalboils.jpg
skalboilt.jpg
skalboilu.jpg
skalboilv.jpg
skalboilw.jpg
skalboilx.jpg
skalboily.jpg
skalboilz1.jpg
skalboilz2.jpg
skalboilz3.jpg
skalboilz4.jpg

(決め台詞)
skalboilz5.jpg
skalboilz.jpg
スカル「さあ、お前の罪を数えろ!」

(「スカル」と「W」のツーリング)
skalboilz7.jpg

(「スカル」&「W」揃って決め台詞)
skalboilz8.jpg

(絶妙のコンビネーション)
skalboilz9.jpg

(「スカルボイルダー」分離)
skalboilz6.jpg

skalboilz11.jpg
またまた「ハードボイルダー」同様、
車体を前後に分離できます。

(「スカルボイルダー」と「ハードボイルダー」の前後を入れ替えてみました)
skalboilz12.jpg
skalboilz10.jpg
なんか微妙…


(総評)


(長所)

「ハードボイルダー」と比べると、全体的に「黒」がベースのカラーリングが、
「仮面ライダースカル」とぴったりで、騎乗させるととても絵になると感じました。

(短所)
確かにカラーリングはかっこいいものの、「ハードボイルダー」のカラバリ
としか言いようのない商品内容が残念でした。事前情報はありませんでしたが、
サプライズで「スカル」専用の「鳴海荘吉」の「交換用頭部」
をぜひ付属させてほしかったです。
限定販売品ゆえに値引きもなく、送料と手数料で負担増なので、
これくらいのサービスをしてくれても良かったのではないでしょうか?

まあ、「鳴海荘吉」の立体化については、「メディコムトイ」の
「仮面ライダースカル」の「購入特典」でも不可能だったので、
ハードルが高い要求ですが…

さて、「仮面ライダースカル」と言えば、2010年12月に公開される映画
「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE」
に四度登場し、今回何と「鳴海荘吉=仮面ライダースカル」役で
「吉川晃司さん」が出演する事が決定したそうです。

以前「W」関連の商品のレビューで繰り返し書いたように、
「仮面ライダー」への「吉川晃司さん」の出演は二度とないと
半ばあきらめていましたので、今回大変喜んでおります。
物語も「仮面ライダースカル版ビギンズナイト」
的な内容が含まれているそうで楽しみです。
もちろん「翔太郎」と「フィリップ」の「W」コンビと、
ニューヒーロー「仮面ライダーOOO」との絡みも楽しみです。
一体どんな内容になるのか?

余談ですが、
先日「左翔太郎」役の「桐山漣さん」が、「帽子の似合う有名人」
の投票で、上位にランクインそうです。結構「W」見ている人がいたんですね!


さてさて、先日開催された「魂NATION2010」で、
「S.H.フィギュアーツ」の試作品が数多く参考出品されました。
「仮面ライダーW」からは、
「仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム」、
「仮面ライダーW サイクロンアクセルエクストリーム」、
「仮面ライダーアクセル(イエローカラー)」、
「アクセルガンナー」、
「風都くん」
等が参考出品されていました。

どれも欲しいものばかりですが、それと同時に、
「どれだけ限定販売に回されるのか?」という不安もあります。
何はともあれ、今後の情報を待ちたいと思います。

それでは今回はこれまで!


(魂ウェブ商店) ウェザードーパントなど予約10月18日まで
bnr_dash-B-unit_02_fixfrg.jpg
bnr_tarbura-unit_02_0823frc.jpg
(あみあみ)
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーWサイクロンジョーカーエクストリーム

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーW ダブルサイクロンセット


関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント

<FC2 BLOG の HTTPS 対応まで暫定的にテキストボックスにしています>
非公開コメント

「俺たちみたいな立場の人間が,もっとこういう作品に出るべきなんだ」 【吉川晃司, 談 】 大人な男の言葉ですね。

2010-10-13 17:29 from メレ

Re: タイトルなし

> 「俺たちみたいな立場の人間が,もっとこういう作品に出るべきなんだ」 【吉川晃司, 談 】 大人な男の言葉ですね。

そうですね。特撮とか子供番組になると、どうしても普通の映画やドラマよりも格下と
判断されたり、出演する俳優さんのその後の仕事に支障が出たりということが今まではありましたね。
しかし、特撮も新人俳優の登竜門という位置づけが確かなものになった今ならば
ベテランの俳優さんにも気軽に出て見ているほうも楽しめるようになっていってほしいですね。

2010-10-14 20:37 from herofigure

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます