バンダイスピリッツ S.H.フィギュアーツ ベガ ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

バンダイスピリッツ S.H.フィギュアーツ ベガ ミニレビュー

sc01
今回はバンダイスピリッツ S.H.フィギュアーツ ベガ ミニレビューです。



 

(全体像)

v01v02名称未設定v04
フィギュアーツブランドより、ゲーム「ストリートファイター」シリーズより、ベガが発売。ベガは初代ストリートファイター2で操作不能の設定だった最後の4戦(バイソン、バルログ、サガット、ベガ)に登場するいわゆるボスキャラです。初期デザインは結構細身で、その衣装から映画「帝都大戦」の魔神加藤に似ているなどと言われていました。今回のフィギュアでは最新作「ストリートファイターV」のものが立体化されており、全長は約16.5センチと仮面ライダーやウルトラマンよりも大きく造形されていました。

(各部)
h01h02h03
ヘッドはサンプルよりも目の左右長さ、髪の毛の細かさ、口の墨入れなどが少し簡素化していましたが、顔の造形はほぼ同じなのでそこまで違和感は感じない出来でした。ただサンプル写真の具合かもしれませんが、ほおなどにより陰影をつける塗装があればもっと迫力あってよかったかもしれませんね。

h04
頭部後ろも塗装や造形など不具合なく再現。それにしてもこんなに後ろの髪を切りそろえた髪型だったんですね。

p02
肩のプロテクターは造形は問題ありませんでしたが、サンプルよりもシルバーカラーが明るくなっていました。

p03
上半身は筋肉質な造形をサンプルと同様に再現していました。凹凸に施された陰影はサンプルより薄めに見えました。

p04p06
腕の造形もサンプルから変化なく再現。ただこちらもリストのシルバーカラーも肩と同様に明るめに見えました。

p08
ベルトの塗装もほぼサンプル通りに再現されていました。

p09b02
ひざより上の衣装部分はしわの造形もよく再現されており、サンプルより薄めではあるものの陰影が塗装で施されていました。膝より下のブーツ部分の造形もサンプルから変更なく再現されていました。


(オプション)
z02
交換用表情パーツ1種、交換用手首左右各1種、交換用腕(腕組みVer.)×1、エフェクト×2

o01 b02 (1)
交換用ヘッドは帽子を通常パーツから取り外して本体にセットします。こちらもサンプル写真ほと陰影が塗装で再現されてはいませんでしたが、形状はほぼサンプルから劣化なく商品化されていました。できれば攻撃用の叫んだパーツもあるとさらによかったですね。

o02
腕組みパーツは、両腕を肩の接続パーツから取り外してセットします。二つのパーツを正面で組み合わせて再現でき、サンプルと同様のポーズをとることができます。

o03o05
交換用ハンドにエフェクトパーツをセットして、両手から立ち上るオーラを再現できます。エフェクトパーツはハンドパーツに合わせて造形されているので、わりとしっかりと持たせることができました。

z01
vega14
ストリートファイター2のベガステージをイメージしたディスプレイ台紙が2枚付属し、連結してステージの雰囲気を再現できます。ただそこまで大きくはないので、2体で戦闘状態で飾るには狭いかもしれません。


(可動性)
a02a03a04
ヘッドは首も可動するので、通常の戦闘ポーズからサイコクラッシャーのような飛行?ポーズにも対応できます。


a05
肩のプロテクターは肩の後ろに連結されているので、左右や上方向に可動します。

a11a13
腕はひじが約120度可動しました。腕は胴体との接続部位が上下に可動するので、前後や上方向に十分な可動域がありました。ただ肩のプロテクターが干渉するので、プロテクター装着時にはその可動性を十分には生かしにくいのが残念でした。


a15a17
上半身は前後方に約30度ほど可動域がありました。

a18
また上半身は腰パーツを軸とすると90度以上左右に回転できますが、パーツ同士が擦れるので塗装剥げが気になる人は注意が必要です。

a19
脚は軟質素材の上着の裾の干渉があるので、約80度ほど上がり、膝は約90度曲げられました。足先は45度ほど上に可動し、それに合わせてプロテクターも可動することで干渉を少なくなっていました。

a20
脚は左右には約130度ほど開脚できました。足は前後左右に可動域がかなり高いため、接地性は非常に高かったです。





(そのほか)
vega01vega02vega13vega15


vega04vega06
ダブルニープレスやヘッドプレスなど。レビューしていないバルログ(腰布なし)を使用してます。


sc01vega11
サイコクラッシャーを魂エフェクトパーツを使用して再現。この技はベガの代表的な必殺技なので、できればフィギュアに専用エフェクトパーツなどあればよかったですね(相当値段が上がりそうですが)


vega10
以上、S.H.フィギュアーツ ベガ ミニレビューでした。



(総評)
ストリートファイター系のフィギュアはレビューしていませんでしたが、四天王の中でも好きだったベガだったこともあり購入しました。
フィギュアは仮面ライダー等のサイズよりも大きく、カラーが全体的にサンプルよりも明るめに見えましたが、それ以外は劣化はあまり見られず製品化されていました。大きいだけでなく各関節もしっかりとしており、様々なポーズもつけやすかったです。オプションパーツはヘッド、腕組みパーツとオーラエフェクトがあり、ヘッドプレスや勝利時などベガに印象的なポーズを再現することができました。一方肩のプロテクターは可動式ですがそこまで大きく動かすことができないため、腕の可動性を妨げているのは気になりました。あと元々未付属ですが、できればサイコクラッシャーのエフェクトパーツがあればさらによかったですね。

塗装がサンプルほど濃くなくオプションパーツも少なめですが、それ以外は問題はないので、今後出るサガットなど四天王とや、因縁のある春麗などディスプレイするのも楽しめそうですね。現時点で四天王は今のところバイソンの発売情報がないのですが、揃えたい人のために彼も出してほしいです。

それでは今回は短めですがこれにて。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます