メディコムトイ MAFEX マフェックス チコちゃんに叱られる! チコちゃん ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

メディコムトイ MAFEX マフェックス チコちゃんに叱られる! チコちゃん ミニレビュー

last01
今回はマフェックス チコちゃんに叱られる! チコちゃん ミニレビューです。

 



(全体像)
chiko01chiko03 
マフェックスより、NHK「チコちゃんに叱られる!」のチコちゃんが発売。番組の身体に比べて大きい頭部の大きさも再現され、昭和の時代の子供のワンピースのような衣装の形状もそのままに再現されていました。


(各部)
ch01ch02ch03
頭部は、全方位から見ても番組のチコちゃんの頭部をイメージ通りに再現されていました。通常ヘッドの表情はよく番組の紹介などでよく使われる表情で、大きな目や形状の違う左右の眉毛、八重歯の見えた口、ほっぺたのピンクカラーなど番組のイメージ通りのヘッドが再現されていました。

ch04 
おかっぱの髪の毛の後ろは、昭和初期から中期くらいの女の子がしていた刈り上げと髪の毛の先端のギザギザの形状が再現されていました。

cb01cb02
こちらも昭和中期くらいの女の子のイメージによく出てくるワンピースを軟質素材で再現しており、表面のしわも造形で再現されていました。襟やボタンやポケットは塗装が少し乱れているところはありましたが造形は良いのでイメージ通りの仕上がりでした。

ashi
脚はレッドのラインが入った靴下が塗装で再現されており、靴はダイキャストが使用されておりフィギュアを自立させやすくなっていました。


(オプション)
oh01oh02
通常ヘッドの顔パーツを交換することにより、2種類の表情に変更することができます。どちらも番組のイメージと違和感なく作られていました。


ぼーっと生きてんじゃねえよヘッド
bi01
bb01bb02
番組でおなじみの「ボーっと生きてんじゃねえよ!」のシーンでのチコちゃんの怒りの表情はヘッド丸ごと一つ付属して再現できます。劇中の赤くなった顔や一本だけ見えた八重歯?や特徴的な口など番組通りの表情を再現できていました。目の部分の炎はクリアーパーツが使用されていました。 造形は文句ないですが、劇中では通常のヘッドより結構大きくなる演出なので、もう少し大きいとよりよかったですね。

hands
ハンドは本体付属の開き手と、開き、指差し、握りが左右それぞれ付属しました。

kemuri01
bar01
ぼーっと生きてんじゃねえよ!のチコちゃんの顔から噴き出す蒸気を再現するために、上記のエフェクトパーツと専用支柱がそれぞれ4つ付属します。


mozi01 
台詞パーツが支柱とともに付属しており、台座にセットしてディスプレイすることもできます。


bo-to
蒸気のエフェクトパーツをセットして劇中のシーンを再現できます。ただセリフパーツを今回のセット内容では頭部より上に配置できないので、支柱などにセットできるようにしてほしかったですね。

スタンド
stand01stand02
スタンドは標準のものが付属し、チコちゃんの胴体などを挟んで固定してディスプレイすることもできます。

 


キョエちゃん
kyoe01kyoe02kyoe03kyoe04 
番組終盤のお便りコーナーや岡村さんのお嫁さん探しコーナーなどに登場するカラスのキョエちゃんのフィギュアも付属します。キョエちゃん自体は非可動で止まり木と一体になっており、台座にセットしてディスプレイすることができます。

箱の裏紙
back
箱に入っていた背景を展開すると、番組のセットの全景がプリントされています。ここにチコちゃんを立たせて番組の雰囲気を再現することもできますね。


(可動性)
ac01ac02
腕は水平には約90度、真上には上げられず、約140度ほど上に可動域がありました。ひじは約90度、手首は約70度ほどの可動域がありました。


ac03
脚はそれぞれ下に引き出すことができ、より脚を左右に広げることができました。ただ引き出し機構の保持性は弱いので、脚を開いた状態などでの自立させた際には胴体が左右に傾いたりして私の購入分では結構面倒でした。

ac04ac05
脚はワンピースの干渉があるものの、前後に45度、左右には合わせて100度ほど開脚が可能でした。ひざも約90度ほどは曲げられ、靴も前後左右ともに可動域が広く接地性は高かったです。

あとヘッドは私の購入分ではしっかりとヘッドを胴体に接続できずすぐ外れてしまうので、ヘッドの可動性については未評価になります。
 


(そのほか)
pose02pose03pose04pose05 
last01 TVAAA
TV01TT022
ちょうどいいゲストフィギュアがなかったので、クイーンの人と工藤新一さんと。  

last10

岡村さんはいないので、キョエちゃんと。

以上、メディコムトイ マフェックス チコちゃんに叱られる チコちゃん ミニレビューでした。

 

 

(総評)
今回初めてマフェックスシリーズのフィギュアを購入しましたが、チコちゃん本体はサンプルや番組のイメージに近く作られており、外見の見た目はほぼ問題ないと思います。ヘッドは3種類のフェイスパーツとぼーっと生きてんじゃねえよのヘッドで4種類の表情を再現することができ、怒りヘッドでは噴き出す蒸気やセリフパーツも使用して番組の場面をよく再現できました。可動性は脚がワンピースの干渉を受けるものの、座る以外の番組でのポーズはそこそこ対応できました。
気になったのは私の購入分だけかもしれませんが、通常ヘッドと胴体のジョイントが緩くしっかり押し込んでもぽろぽろ取れてストレスがたまりました。また股関節の保持力は弱めのため、スタンドなしでは自立できても上半身が左右に傾いてしまうのも残念でした。

今回のフィギュアは、通常の姿での見た目は問題なく番組中のチコちゃんをイメージしたポーズはそこそこ対応できました。ただ人気キャラだけあってヘッドの接続や股関節の保持性など、より細かい部分への調整をしっかりして品質向上と完成度を高めて発売してほしかったです。箱の中にある番組の背景を使用して、ありえないフィギュアとの番組中をイメージしたディスプレイをしても楽しいと思います。

今後チコちゃんのフィギュアが出る情報はありませんが、もし出るならばフィギュアーツのコナンのように表情パーツを変更した新版など出たら楽しいですね。 あと岡村さんもフィギュア化されるとチコちゃんといるとより映えると思いますが、現実的に今は無理かも・・・。

それでは今回は短めですがこれにて。 



マフェックス MAFEX チコちゃん 『チコちゃんに叱られる!』(あみあみ)
マフェックス MAFEX チコちゃん 「チコちゃんに叱られる!」 (駿河屋)
マフェックス MAFEX チコちゃん 『チコちゃんに叱られる!』(楽天)
マフェックス MAFEX チコちゃん 『チコちゃんに叱られる!』(ヤフーショッピング)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます