figma 仮面ライダーウイングナイト レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

figma 仮面ライダーウイングナイト レビュー

wingposese.jpg
figma 仮面ライダーウイングナイト のレビューです。

※今回は時間の関係より、駆け足のレビューになりすいません。

全体像
wing1.jpgwing2.jpgwing3.jpgwing4.jpg
自立の際の安定性も高いですね。全体の塗装はおおむね良好ですが、
個体差かもしれませんが、数箇所には塗り損じのようなところが
あったのが残念です。

頭部
wing_head.jpg
頭部は詳細まで塗り分けられています。ただ個体差かもしれませんが
首の可動性は左右は良いですが、襟が干渉して上下には動かしにくいです。

可動性
wing_kick.jpg
ドラゴンナイトと同様、足の可動性は高いです。
ただ、腕は若干取れやすい傾向があります。

(オプション)
wingoption.jpg
交換用手首4種、剣型召還機、槍、アドベントカード

マント
wingd.jpg
付属品はかなり充実していると思います。特に槍と剣の造形は
詳細まで塗り分けられており綺麗に仕上がっています。

マント装着状態
wingc.jpg
マントは背中に装着できます。マントにも台座アームへの接続穴が
あるので、台座を問題なく使うことができます。
マントのすそには針金が仕込まれており、ある程度マントの形を
操作することができます。

アドベントカード
wingb.jpg
カードはプラスチック製で小さいながらも詳細に作られています。
できればprojectBM!ディケイドコンプリートフォームの
ヒストリーオーナメントもこのように作って欲しかったですね。

槍拡大
wingdssesdd.jpg


(そのほか)
winga.jpg
wingposedrrrff.jpg
wingposese.jpg

良いところ
可動性、安定性ともに高い
オプションが充実
マントの形が変えられるのがよい

悪いところ
腕が取れやすい
塗り損じがボディにあった。

値段から見ても十分なできであると思います。全身の可動性も高く
オプションも充実していることから、龍騎、ドラゴンナイトの
フィギュアとしては現時点ではもっともコストパフォーマンスが
高いと思います。ただ、フィギュアーツのメタリック感はないので
フィギュアーツの質感が好きな方はちょっと物足りなく感じるかも知れません。
それと、若干ですが腕が取れやすいところが難点です。

今後もドラゴンナイトはリリースが続きそうですが、私としては
特に唯一の女性ライダーである仮面ライダーセイレーンには
期待したいです。ドラゴンナイトをあまり見ていないので
わかりませんが、サバイブもあるなら是非出して欲しいですね。



S.H.フィギュアーツ 仮面ライダースカルクリスタル(魂ウェブ)
figma 仮面ライダーウイングナイト
figma 仮面ライダーセイレーン(あみあみ)
figma 仮面ライダートラスト(あみあみ)




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます