「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエターナル」代行レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエターナル」代行レビュー

kre62.jpg
今回は、プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーエターナル」代行レビューです。


映画「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」に登場する
悪の仮面ライダー
「仮面ライダーエターナル」が
「プレミアムバンダイ限定」の、
「S.H.フィギュアーツ」で登場です。


「仮面ライダーエターナル」に変身する
「大道克己」を演じたのは、
「SOPHIA」の「松岡充さん」でした。

それではレビューです。

「W」松岡充

※本曲は、「仮面ライダーW」のイメージにぴったりだと思いますが、
当初は、「大道克己」の悪役ぶりが脳裏に浮かび、
感情移入できませんでした…

※動画投稿者の方、ありがたく使わせて頂きます。

※本レビューには、実際の作品の内容と異なる写真がありますが、飽くまで趣味として撮影した物なので、ご容赦願います。

(全体図)
kre1.jpg
me2.jpg
me3.jpg
me4.jpg

(付属品)
me5.jpg
交換用手首(右手4種、左手5種)
エターナルエッジ
マント

(「マント」装着状態)
me6.jpg
me7.jpg
me8.jpg
me9.jpg
ちょっとずれています。すいません。

(以下適当にポーズ等)
me10.jpg
me11.jpg

(「エターナルエッジ」装備)
me12.jpg
me13.jpg
me14.jpg
me15.jpg
me16.jpg
me17.jpg
me18.jpg
me19.jpg
me20.jpg
me21.jpg
me22.jpg
kre62.jpg


(「仮面ライダーW FOREVER」より)

(「仮面ライダーエターナル」変身)
me23.jpg
エターナル「仮面ライダーエターナル!」

me24.jpg
翔太郎「ふざけんなよ…
仮面ライダーはこの街の人達の希望なんだ!
戦争屋なんかが名乗っていい名前じゃねえ!」

me25.jpg
エターナル「俺は新しい街の希望だ。
間違ってはいない。」

me26.jpg
フィリップ「僕が行くよ、翔太郎。」
翔太郎「ああ!」

(「仮面ライダーWファングジョーカー」変身)
me27.jpg
Wドライバ「ファング!ジョーカー!」

me28.jpg
エターナル「来い!」

(「ファングジョーカー」のパンチをかわす「エターナル」)
me29.jpg

(「ファングジョーカー」のキックをよける「エターナル」)
me30.jpg

(「エターナルエッジ」で迫る「エターナル」)
me31.jpg

(「エターナルエッジ」を受け止める「ファングジョーカー」)
me32.jpg

(「エターナルエッジ」を押しこむ「エターナル」)
me33.jpg

(身をかわす「ファングジョーカー」)
me34.jpg

(着地と同時に「エターナル」のキックをくらう「ファングジョーカー」)
me35.jpg

(蹴り飛ばされ倒れる「ファングジョーカー」)
me36.jpg

(「エターナル」の攻撃をかわす「ファングジョーカー」)
me37.jpg

(「アームファング」出現)
me38.jpg
Wドライバ「アームファング!」

(「エターナル」に向かって飛び込む「ファングジョーカー」)
me39.jpg

(「エターナル」に組みつく「ファングジョーカー」)
me40.jpg

(「エターナル」から離れる「ファングジョーカー」)
me41.jpg

(雌雄を決しようとする両者)
me42.jpg
me43.jpg

(「ファングジョーカー」の攻撃をかわす「エターナル」)
me44.jpg

(「エターナル」の一撃をくらう「ファングジョーカー」)
me45.jpg

(「フィリップ」変身解除)
me46.jpg

(「仮面ライダーWサイクロンジョーカー エクストリーム」変身)
me47.jpg
翔太郎「フィリップ!こうなったら、エクストリームで勝負だ。」
フィリップ「ああ!」

me48.jpg
Wドライバ「エクストリーム!」

me49.jpg
Wドライバ「プリズム!」

(「プリズムソード」を受け止める「エターナル」)
me50.jpg

(「エターナルエッジ」をかわす「エクストリーム」)
me51.jpg
me52.jpg

(「プリズムソード」をよける「エターナル」)
me53.jpg

(「エクストリーム」の後頭部を打つ「エターナル」)
me54.jpg

(「エターナル」に右腕を押さえられる「エクストリーム」)
me55.jpg


(顔面を打たれる「エクストリーム」)
me56.jpg

(パンチを受けて飛ばされる「エクストリーム」)
me57.jpg

(エターナルマキシマムドライブ)
me58.jpg
エターナル「さあ…地獄を楽しみな!」

me59.jpg
エターナルエッジ「エターナルマキシマムドライブ!」
翔太郎&フィリップ「うわー!!」

me60.jpg
エターナル「終わりだ、過去の仮面ライダー。」

me61.jpg
(崩れ落ちる「エクストリーム」)

(総評)
(長所)
ちゃんと「マント」が付属し、
決め台詞の際の「交換用手首」も付属し、
劇中の雰囲気が良く再現されていると思いました。

(短所)
例のごとく、
「マント」を装着させると、
ほとんど動かせなくなる点が残念です。
また、
劇中で印象的だった、
「マントを翻した状態」を
再現できないのも残念でした。

そして一応「持ち手」はあるものの、
「エターナルエッジ」を
しっかり保持できているような
できていないような感じがするのが残念でした。

改めて見直しましたが、
悪役ながら
「エターナルエッジ」を華麗に振り回し、
「マント」を翻し、
「W」に襲いかかる「エターナル」は、
かっこいいと思います。

そんな「エターナル」が、
今回商品化されたことは、
とてもうれしく思います。


さて、「仮面ライダーエターナル」について、
今後Vシネマ『仮面ライダーW RETURNS』の第2弾
「仮面ライダーエターナル」で再登場予定です。
果たしてどんな物語になるのでしょう。

オリジナルキャストの
「松岡充さん」が再登場するのも
やはりうれしいです。

しかし、
異例のVシネマが作られる程の
人気作となった「W」ですが、
あまりその人気を引っ張ると
「電王」みたいになるかもしれません。

一応上記のVシネマには出演するそうですが、
「翔太郎」と「フィリップ」が
いつまでオリジナルキャストで登場できるのでしょう?

勝手な想像になりますが、
その内に「超電王」みたいに、
「翔太郎」と「フィリップ」が子供になって、
そのまま変身なんて事にもなるかもしれません。

過去の作品の人気を引っ張るよりも、
後に続く作品を面白くする
努力をしてほしいですね。

「W」がとても面白かった分、
後番組の「OOO」には、
もっと頑張ってほしいと思ってしまいます。


さてさて、
2011年2月に、
昨年に引き続き、
イベント「魂フィーチャーズ」が開催され、
また、
「商品化希望リアルタイムアンケート」
が行われるそうです。

「ノミネートキャラクター事前アンケート」を募集するそうですが、
できレースになりそうな気がします。

それにしても、
昨年のイベントのアンケートで
「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー部門」で1位になった
「シャドームーン」は、
未だに商品化の気配がありません。

ほんとうに出す気があるのでしょうか?

何はともあれ、
商品化してほしいキャラクターは
いくらでもあるので、
リクエストはしておこうと思います。

それでは
今回はこれまで!

herofigure)
代行者様 急ぎレビュー作成していただきありがとうございました!







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます