「特撮リボルテック プレデター」代行レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

「特撮リボルテック プレデター」代行レビュー

pd21.jpg
 今回は、
「特撮リボルテック プレデター」の代行レビューです。


映画「プレデター」「プレデター2」に登場した
モンスター「プレデター」が
「特撮リボルテック」に登場です。

映画「エイリアンVSプレデター」と
「エイリアンズVSプレデター」で、
「プレデター」の魅力(?)を
台無しにされた気がしましたが、
「プレデターズ」で、
久しぶりに本来の
「プレデター」を見る事ができてうれしかったです。


それにしても、
「プレデター」の「光学迷彩」は、
「プレデター2」で、
スプリンクラーの水を浴びただけで壊れてしまいましたが、
それなら「1」で、
ジャングルにスコールでも降ったら、
同様に壊れて姿が丸見えになり、
「ダッチ少佐」達の
集中砲火を浴びておしまいだったかもしれませんね。



それではレビューです。

※本レビューには、
劇中の設定を無視した内容の写真が掲載されていますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。



「"Predator" (1987) Soundtrack - Main Theme」


「電撃戦隊チェンジマン」KAGE


「NEVER STOPチェンジマン」KAGE

※「プレデター」のデザインは、
「電撃戦隊チェンジマン」の敵「大星団ゴズマ」の
「副官ブーバ」をモデルにしたと言われていますので…

※動画投稿者の方々、ありがたく使わせて頂きます。



(全体図)
pd1.jpg
pd2.jpg
pd3.jpg
pd4.jpg

(頭部アップ)

(マスクあり)
pd5.jpg
pd6.jpg
pd7.jpg



(マスクなし)
pd8.jpg
pd9.jpg
pd10.jpg
「ドレッドヘア」は
軟質素材でできています。



(付属品)
pd11.jpg
「ヘルメット」
「オプションハンド」
「ディスプレイベース」
「ネームプレート」


(リストブレイド)
pd12.jpg
pd13.jpg
右腕の「リストブレイド」は
引き出し式で伸ばした状態にできます。

(コンピューターガントレット)
pd14.jpg
pd15.jpg
左腕の「コンピューターガントレット」の
「コントロールパネル」は開閉可能です。

(連動型プラズマキャノン)
pd16.jpg
pd17.jpg
左肩の「連動型プラズマキャノン」は、
砲身の向きを変えられます。
ただし、
映画「プレデター」本編のように
取り外す事はできません。


(以下適当に何枚か)
pd46.jpg
pd18.jpg
pd19.jpg
pd20.jpg
pd21.jpg

(「エイリアン」VS「プレデター」)
pd22.jpg

(プラズマキャノンで「ウォーリアー」を吹き飛ばす「プレデター」)
pd23.jpg

(「ビッグチャップ」をリストブレイドで攻撃する「プレデター」)
pd24.jpg

(「ビッグチャップ」を押さえ込む「プレデター」)
pd25.jpg

(「ビッグチャップ」を仕留めた「プレデター」)
pd26.jpg


(「プレデター」VS「エイリアン・クイーン」)
pd27.jpg

(マスクを外して「クイーン」に挑む「プレデター」)
pd28.jpg

(「クイーン」を押さえ込む「プレデター」)
pd29.jpg
※映画「エイリアンVSプレデター」では、
「エイリアン・クイーン」に挑んだ「プレデター」は、
力及ばず敗北しました。


(「ゼクトルーパー」を締め上げる「プレデター」)
pd30.jpg

(「ゼクトルーパー」の成れの果て)
pd31.jpg

(コレクションが増えてご満悦の「プレデター」)
pd32.jpg

(「プレデター」対処法)

(「プレデター」VS「仮面ライダーオーズ」)
pd33.jpg

(光学迷彩を使う「プレデター」)
pd34.jpg

pd35.jpg
オーズ「消えた!」

(「プレデター」に背後から攻撃される「オーズ」)
pd36.jpg
オーズ「うわっ!」

(「プレデター」に殴り飛ばされる「オーズ」)
pd37.jpg
オーズ「ぐあ!」

(吹き飛ばされる「オーズ」)
pd38.jpg
オーズ「うわー!」

(「オーズ」にアドバイスする「アンク」)
pd39.jpg
アンク「映司!タカの目を使え!」
オーズ「分かった!」

(「タカの目」で「プレデター」を探す「オーズ」)
pd40.jpg
pd41.jpg

(「プレデター」を見つけた「オーズ」)
pd42.jpg
オーズ「そこだ!」

(「プレデター」に飛びかかる「オーズ」)
pd43.jpg
オーズ「はあああー!」

(「オーズ」の攻撃が命中した「プレデター」)
pd44.jpg
オーズ「せいやー!」

(光学迷彩が解けた「プレデター」)
pd45.jpg
※映画「レッツゴー仮面ライダー」で、
「オーズ」は「ヒルカメレオン」の迷彩を見破り、
勝利しました。
「プレデター」ファンの皆様ごめんなさい。


(総評)

(長所)
「ホットトイズ ムービーマスターピース プレデター」に比べ、
遥かにミニサイズながら、
細かく塗り分けられていて、
「ドレッドヘア」が軟質素材で、
とても雰囲気が再現されていると思いました。

「コンピューターガントレット」の
「コントロールパネル」もちゃんと開閉し、
「リストブレイド」も伸縮するので、
劇中の場面を再現できて、
良かったです。

「マスク」もきちんと
「頭部」に取り付けできて、
ポロポロ外れる事もなく
とても遊びやすかったです。

(短所)
素顔が口を閉じた状態のみで、
劇中で印象的な、
叫ぶ際の
大きく口を開けた状態を
再現するための「交換用フェイス」等が
付属しない点が残念でした。

また、
「連動型プラズマキャノン」を
取り外せないのも残念でした。

サイズの問題とは言え、
背中の「医療装置」を
取り外せるようにしてほしかったです。

まあ、
残念な点はありますが、
高額の「ムービーマスターピース」と比べると
遊びやすさについては、
本商品の方が上かと感じました。

今後、
「プレデター2」等に登場した
「槍」・「ソーサー」等の
新たな武器を装備した
他の「プレデター」も
本シリーズで商品化してほしいと思います。

それでは今回はこれまで!





関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます