FC2ブログ

メディコス 超像可動 岸辺露伴&ヘブンズドアー レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

メディコス 超像可動 岸辺露伴&ヘブンズドアー レビュー

rohan44.jpg
メディコス 超像可動 岸辺露伴&ヘブンズドアー レビューです。






メディコス 超像可動 岸辺露伴&ヘブンズドアーが登場です。岸辺露伴は、ジョジョ第四部に登場した漫画家で、第四部においてもっとも個性の強いキャラです。「だが断る」などのセリフは今でもネット上で頻繁に見かけるほど根強い人気を持っています。性格は自分以外の他人をバカにしているきらいがあり、承太郎に対してすら独り言では呼び捨てというほどのかなり自信過剰かつ自己中心的な性格でした。
スタンドであるヘブンズ・ドアーは、相手を本にしてその記憶を読み、さらに中に文字を書き加えることで相手の行動や記憶を操作するかなり強力なスタンドです。はじめはスタンドに実体がなく、マンガの原稿を相手に見せなければ能力を発動できなかったのですが、最終的にはスタンド自体が実体化するまで成長しました。

根強い人気を持つキャラだけに、どのように再現できているのか気になります。
それではレビューを始めます。

(全体像)
rohana.jpg
rohanb.jpg
rohanc.jpg
rohand.jpg

全体の造形は問題なく良く作られています。また細かい塗装もムラなく仕上げられており、完成度はかなり高いと思います。

(顔)
rohan5.jpgrohan6.jpg
rohan7.jpgrohan8.jpg
rohan9.jpg
顔については私見ですが原作よりもかっこよくなっているような気がします。どの方向から見てもかっこよく仕上がっており、髪の毛やイヤリングなどもしっかりと作られています。

(怒り顔)
rohan16.jpgrohan17.jpg
rohan18.jpg
原作ではあまり怒っている顔はあまり印象にないのですが、こちらもよくできています。


(各部アップ)
rohan10.jpg
ズボンの金色のボタンも一つずつきれいに塗り分けられています。


rohan11.jpg
変わった形の上着のボタンもよく再現されています。

rohan12.jpg
腹部分の造形も腹筋をグラデーションできれいに再現しています。それにしてもこのようなスリムな漫画家って仕事柄あまり動かないので少ないでしょうね。


rohan13.jpg
ベルトとトランクス(?)の装飾もよく再現されていますね。

rohan14.jpg
黄色の靴も紐まで塗り分けられています。


(可動性)
rohan15.jpg
腰以外の可動性はほかの超像可動シリーズと同じく良く動きます。腰が回転できない代わりに上半身が可動します。(変な格好ですいません)

(ヘブンズドアー)
rohan19.jpgrohan20.jpg
rohan21.jpgrohan22.jpg
露伴のスタンドであるヘブンズドアーです。劇中では露伴のスタンドが進化するにつれて実体化したような感じだったと思います。帽子のみクリアーパーツで作られています。

(顔アップ)
rohan23.jpgrohan24.jpg
eohan26.jpgrohan27.jpg
顔自体は原作よりも丸みを帯びた感じになっています。造形も問題なく作られています。

(可動性)
rohan41.jpg
rohan42.jpg
RIMG4816deefefe.jpg
肘が動かないのは残念ですが、マントが若干干渉するものの、足も膝を含めて前後左右に動かすことができます。さらに腰を少しまわすことができます。


(オプション)
rohan29.jpg
露伴用手9種類、ピンクダークの少年の原稿、ヘブンズドアーの手5種類、カメラ、ペン、スケッチブック


rohan30.jpg
原稿はピンクダークの少年の一場面を忠実に再現しています。

rohan31.jpg
カメラもしっかりと作られています。JOJOという文字も再現されています。

(そのほか)
劇中より
rohan32.jpg
ぼくは「読んでもらうため」にマンガを描いている!
「読んでもらうため」ただそれだけのためだ 
単純なただ一つの理由だが それ以外はどうでもいいのだ!」

VSクレイジーダイヤモンド
rohan33.jpg
rohan34.jpg
ちょっと素早かったかな?
rohan36.jpg
rohan35.jpg
露伴「ヘブンズ・ドアー!!!」

rohan37.jpg
露伴「ブギャ!!??」


rohan38.jpg

執筆中?
rohan39.jpg


rohan43.jpg

rohan54.jpg
rohan55.jpg
rohan47.jpg

rohan44.jpg

スケッチブック装備
rohan48.jpg

カメラ装備
rohan50.jpg
rohan53.jpg
ハンドパーツとセットでカメラを持った状態を再現できます。

それにしても、この露伴はポーズの下手な私でもかなりかっこいいポーズがとれます。やはりフィギュアの造形が相当にいいということでしょうね。


劇中より
rohan51.jpg
この岸辺露伴が頭を下げて頼んでいるのに・・・・・・・

rohan52.jpg
露伴「ふぅ~ん そうかい!
君はたった数十メートル歩くだけのことを断るのか・・・・
いいとも!人に冷たくしといてテストでせいぜい
いい点をとっていい学校に入りたまえ」

康一「まいったなぁもう~~~っ ワガママだなあ~~~~~」

※ジャンケン小僧の場面再現とかしたかったのですが、マンガが手元にないので、それはほかのサイト様の再現に期待したいと思います。

rohan40.jpg
以上、超像可動 岸辺露伴&ヘブンズ・ドアーでした。


(総評)
良いところ
造形、可動性ともに良い
付属品も充実している
ヘブンズドアーもそこそこの可動性があってポーズがつけられる

悪いところ
とくになし

メディコス超像可動 ジョジョ第4部最後となるフィギュアだけあって、造形や可動性ともに文句ない出来だと思います。また付属品も充実しており、値段はほかよりも高めですがその価値はあるフィギュアだと思います。第四部のキャラの中ではジョジョ立ちがかなり似合うキャラなので、色々な劇中のポーズをとらせて飾ると楽しいと思います。
これでジョジョ第四部の可動は終了みたいですが、次は第五部や第二部の柱の男などがリリース予定になっており、これからも非常に期待できるシリーズだと思います。
それでは今日はこれにて。



超像可動 ジョジョの奇妙な冒険 第四部 29. 岸辺露伴&ヘブンズ・ドアー(荒木飛呂彦指定カラー)(あみあみ)

超像可動 岸部露伴 (楽天)  超像可動 岸部露伴 (ヤフー)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

-->

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます