S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny バーナビー・ブルックスJr レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny バーナビー・ブルックスJr レビュー

bjr22.jpg
今回は、S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny バーナビー・ブルックスJr レビューです。




大人気のまま終了したTiger&Bunnyから、ワイルドタイガーに続いてバーナビー・ブルックスJrがフィギュアーツブランドで発売しました。予約開始時からすさまじい人気を誇ったこのフィギュアだけに、その造形やできに期待が高まります。それではレビューを始めます。

OP1 オリオンをなぞる / UNISON SQUARE GARDEN

オリオンをなぞる(シングル)
Populus Populus(アルバム)

ED1 星のすみか 藍坊主 (CD - 2011)

星のすみか


OP2 ミッシングリンク NOVELS

ミッシングリンク


ED2 マインドゲーム 珠妃

マインドゲーム【初回限定盤】(CD+DVD)
マインドゲーム【通常盤】

※動画投稿者様ありがたく使わせていただきます。


(全体像)
bjr1.jpg
bjr2.jpg
bj3.jpg
bjr4.jpg
全身の塗装精度や造型はかなり良く作られていると思いました。ホワイトカラーの部分の質感などがかなり出ている塗装がなされており、全体的ワイルドタイガーと同様、しっかり作られていると思いました。

(顔拡大)
bjr5.jpg
bjr6.jpg
bjr7.jpg
bjr8.jpg
bjr9.jpg
顔の造形はかなり劇中の特徴を再現していると思います。塗装及び造型も問題なく、シャープな造形の耳?の部分も良くできていると思います。

(各部)
bjr10.jpg
胸部のバンダイのロゴもしっパリとプリントされています。

bjr11.jpg
肩パーツはクリアパーツで作られており、内部の腕の造型及び塗装も再現されています。

bjr12.jpg
クルセイドのスポンサーロゴもしっかりとプリントされています。

bjr13.jpg
バンダイのロゴの横にバーナビーのマークがプリントされています。

bjr14.jpg
右腕スポンサーはクルセイドとアマゾンとのどちらかに換装可能です。

bjr15.jpg
腹部の造型はワイルドタイガーとは違ったデザインになっています。

bjr16.jpg
bjr17.jpg
背中の羽のような部分は若干後ろと左右に位置を変えることができます。

bjr19.jpg
bjr18.jpg
足首から下はダイキャストで作られており、安定性は高いです。

bjr21.jpg
足の裏の造形もしっかりと再現されています。

可動性
bjr32.jpg
腕及び肘の可動性は高いです。

bjr33.jpg
股関節の可動性は左右にはかなり広いです。しかし前後可動に際しては腰のパーツの干渉があるため若干可動性が少なくなっています。


bjr34.jpg
肩もパーツが干渉しないので自由に動かすことができます。

bjr35.jpg
背中の羽も左右に回転させることができます。

(オプション)
bjr31.jpg
グッドラックモード用足パーツ ハンドパーツ2種(左右)アマゾンスポンサーロゴ入りカバーパーツで全部です。

(グッドラックモード)
bjr37.jpg
bjr39.jpg
右足を別パーツに付け替えることにより、グッドラックモードを再現できます。

bjr38.jpg
グッドラックモードのパーツの造型は良くできていると思います。膝の部分と踝の部分が可動するため、ワイルドタイガーのグッドラックモードのパーツよりも良く動きます。ただ、劇中の設定ではすねあたりは黄色に彩色されているところが再現されていなかったのは残念でした。


フィギュアスタンド
bjr43.jpg
bjr42.jpg
フィギュアスタンドの台座にはバーナビー専用の台座パーツが使用されています。

(そのほか)
bjr22.jpg
bjr23.jpg
bjr24.jpg
若干の干渉がありますが足の可動性はかなり高いので、キックポーズも難なくとらせることができます。

bjr25.jpg
お姫様だっこも可能ですが、私の購入分は若干腕の可動部位が堅くなかったので、虎徹さんを持たせたままにするのはちょっと苦労しました。

bjr26.jpg
礼儀正しく?

bjr27.jpg
bjr28.jpg
パンチ

bjr29.jpg

bjr36.jpg
飛行?

002bjraaa.jpg

bjr65.jpg

グッドラックモード 蹴り
bjr40.jpg
bjr41.jpg



(VS クイーンエイリアン)

※設定及びセリフは適当なので気にしないでください


エイリアンクイーン相手に奮闘するバーナビーとワイルドタイガー
bjr44.jpg
bjr45.jpg


エイリアンに尻尾で攻撃されるワイルドタイガー
bjr46.jpg
ワイルドタイガー「ぐわっ!」

エイリアンに頭突きをされて吹っ飛ぶバーナビー
bjr47.jpg
バーナビー「うっ!」

追いつめられる二人
bjr48.jpg

反撃開始
bjr49.jpg
ワイルドタイガー「よしバニー、こうなったらハンドレットパワーで一気に決めるぜ!」
バーナビー「はい!虎徹さん!」

ハンドレットパワー&グッドラックモード発動
bjr50.jpg
両者のスーツ「good luck mode!」

ワイルドタイガーの一撃
bjr51.jpg

bjr52.jpg
ワイルドタイガー「うりゃあ!」

バーナビーの一撃
bjr53.jpg

bjr54.jpg
バーナビー「はっ!」

合体攻撃
bjr55.jpg


bjr57.jpg
ワイルドタイガー「うぉぉぉぉぉ!」

bjr58.jpg
バーナビー「はぁぁぁぁぁぁぁ!」

合体攻撃ヒット
bjr59.jpg
バーナビー&ワイルドタイガー「でやぁぁぁぁ!」

バラバラに吹っ飛ぶエイリアンクイーン
bjr60.jpg

bjr61.jpg

勝利を確認する二人
bjr62.jpg
bjr63.jpg

握手
bjr64.jpg
bjrlast.jpg
バーナビー「やりましたね、虎徹さん!」
ワイルドタイガー「ああ!やったなバニー!」


撤収
bjr30.jpg
バーナビー「他のみんなもこいつらに苦戦しているようです。早く救援に向かいましょう!」
ワイルドタイガー「何?他にもこんなバケモノがウヨウヨしてるのか?勘弁してくれよ・・・」


以上、S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny バーナビー・ブルックスJr レビューでした。

(総評)
良かったところ
クリアパーツやダイキャスト使用等、豪華な作りになっている
可動性がかなり高い
関節が割と保持力があるので、グッドラックモードなどを使用したポーズにも十分に対応できる

悪かったところ
人気が高すぎて手に入りづらい
グッドラックモードパーツの一部が劇中の塗装がなされていなかったのが残念

発売前からワイルドタイガー以上の人気を誇るバーナビーにふさわしい、品質の高いフィギュアだと思いました。クリアパーツやダイキャストなどを使用して、かなり豪華に作られています。加えてダイキャストの足のおかげでスタンドなしでも安定して自立させることができます。バーナビーは男性ファンだけでなく女性ファンも多いそうなので、初めてフィギュアーツを買う方でも値段は高めですが納得できるできのフィギュアだと思いました。

問題点はやはり非常に高い人気のためどこも品薄であることだと思います。メーカーは大増産などの対策を早く講じて、買いたい人にいきわたるようにしてほしいですね。しかし、この人気だと来週予約開始とのうわさがあるフィギュアーツ スカイハイや、魂ネイション2011のダークネスバーナビーを買うにも恐ろしいほどの争奪戦が続くと思うので、今後も無事にタイバニ関係のアイテムを確保できるかどうか今から心配です。


それでは長くなりましたが今回はこれにて!


bnr_tab-kotestu_02_fix.jpg
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.(楽天)
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.(ヤフー)

(関連レビュー)
SUNRISE CRUSADE(サンライズ・クルセイド) エピソードブースターパック BOX(TIGER&BUNNYのみ)
S.H.フィギュアーツ Tiger&Bunny ワイルドタイガー レビュー
関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます