ホットトイズ バイオハザードIV アフターライフ  アリス・バーナシー レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ バイオハザードIV アフターライフ  アリス・バーナシー レビュー

006sara.jpg
今回は、ホットトイズ バイオハザードIV アフターライフ  アリス・バーナシー レビューです。

今回は、バイオハザードアフターライフのアリスのフィギュアです。演じるのは、ミラ・ジョヴォヴィッチさんです。彼女はバイオハザードシリーズの他にもフィフスエレメントやジャンヌダルク、そして今年公開予定の「三銃士 王妃の首飾りとダ・ビンチの飛行船」にも出演する予定です。それではレビューを始めます。

 


(全体像)
alice4.jpg alice5.jpg alice6.jpg alice7.jpg
服装や各装備など小さいながらのしっかりと劇中に似せて作られています。女性素体のフィギュアの購入はこれで二度目でしたが、細身ながらも動かしやすく、耐久性も問題ないです。

(頭部拡大)
髪の毛A
013sara.jpg alice12.jpg alice2.jpg alice3.jpg
髪の毛B
alice9.jpg alice10.jpg alice11.jpg
アリスのヘッドは、初めに公開されたヘッドよりも全体的に丸顔に見えます。ただ髪の毛パーツによって、アリスの顔の幅が変わると見え方がかなり変わります。髪の毛の幅がせまいほうが顔が細く見え、幅が広いほうが顔が太く見えます。どちらかというと幅が狭いほうが、劇中のアリスに似ていると思います。あとは下のほうから見る(もしくは撮影する)とより顔が丸く見えると思います。

(頭部交換)
alice8.jpg
頭部は髪の毛パーツ二種類をマグネットで交換可能です。

(各部拡大)
alice13.jpg alice14.jpg alice15.jpg alice16.jpg
服及び銃や剣を装着できる鞘等もよくできています。足は長いブーツなので、足首の可動性が少ないのが残念でした。 alice17.jpg
背中には劇中と同じく刀とショットガンをセットできます。

(オプション)
alice18.jpg
マシンガン(x2)、ショットガン(x2)、ハンドガン(x2)、ククリナイフ(x2)、日本刀(鞘付き)、警棒 ククリナイフ(x2) alice20.jpg
ショットガン(x2)
alice21.jpg alice22.jpg

ショットガンは真ん中で曲げることができ、薬莢等が見えます。しかし劇中ではこのショットガンでコインを打ち出していたような・・・・。

日本刀(鞘付き)
alice23.jpg alice24.jpg
ハンドガン(x2)
alice25.jpg alice26.jpg
警棒
alice27.jpg
マシンガン
alice28.jpg
武装は本当に充実しています。それぞれしっかりと作られています。刀は刃の部分が金属製であり、劇中の質感を良く再現しています。

コート装備
※私の購入分に説明書が付いていなかったため、コート装着の詳細がわからないままのせています。説明書が期待ら修正します。 alicei.jpg alicej.jpg alicek.jpg alicel.jpg alicem.jpg alicen.jpg
劇中序盤でアリスが身に着けていたコートもあります。こちらも劇中に忠実に再現されていますね。

(そのほかいろいろ)
その1(ヘッドパーツ一種類目を使用しています) alice30.jpg alice31.jpg alice32.jpg alicea.jpg alicec.jpg aliced.jpg alicee.jpg
アリスキック
alicef.jpg
足及び腕の可動性はかなり高いです。キックポーズなども十分とらせることができます。敵役がいないので、相変わらずプレデターで代用しました。(プレデターファンの皆様すいませんでした) aliceg.jpg aliceh.jpg aliceo.jpg
こちらの髪の毛だと顔が丸く見えるためかちょっと合わないような気がしますね。

(その2)
ヘッドパーツ2種類目を使用しています。
alicep.jpg aliceq.jpg alicer.jpg alices.jpg alicet.jpg aliceu.jpg alicev.jpg alicew.jpg alicex.jpg alicey.jpg alicez.jpg alicez1.jpg alicez2.jpg
やはりこっちの髪の毛のパーツのほうがカッコイイし、アリスに合っていますね。
alicelast_20110917115510.jpg
相手が捕食者でも、まあアリスなら・・・勝てるでしょう。以上、ホットトイズ バイオハザードアフターライフ アリス・バーナシー レビューでした。



(総評)

良かったところ
武装の充実可動性の高さ
コートがあることで服装を2タイプ再現できる

悪かったところ
髪の毛パーツによって、顔の見え方がかなり違う
足首の可動性

まず、気になっていた顔ですが、つけている髪の毛と視点によって、広告の画像よりもふとめに見えることもあります。ただ私としては、幅の狭い髪の毛パーツならば、広告の写真により近いアリスだと思いました。そして武装に関しては、多数の武器が揃っており、映画のあらゆる場面でのポーズを再現できます。可動性は足の付け根がブーツによってかなり制限されているところが残念ですが、他の部分の可動性は高く、刀を色々なポーズで構えさせることもできます。私としては幅の狭いほうの髪の毛ならばカッコ良いアリスの顔を良く再現していたので満足できるできだと思います。もう片方の髪の毛パーツだと顔が丸く見えてしまいますが、それ以外は納得できるできだと思います。

ちなみに今回のアリスはバイオ4のものなので、やはりバイオ1や2の頃のものも出してほしいですね。その他追跡者とかも。 それにしても、フィギュアの発売前に出回る写真には、写真を撮る角度やレンズの影響で実物とはかなり違って見えることがあります。今回のアリスもいい意味で出回った写真ほどの欠点がなかったですが、本当ならばホットイズも販売前に店頭でディスプレイして、買う前に納得して買えるフィギュアかどうか確認できる場所を作ってほしいですね。 それでは今回はこれにて。


 

関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます