プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG電王」代行レビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG電王」代行レビュ―

mrgd19.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG電王」の代行レビュ―です。


映画「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー
EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ」に登場する
「仮面ライダーG電王」が、
「S.H.フィギュアーツ」で登場です。


「G電王」は、
「時間警察」の警官「黒崎レイジ」が変身し、
「人工イマジン・イブ」を相棒として行動していました。

最後は、
「黒崎レイジ」が、
「仮面ライダーディエンド=海東大樹」や、
自分の母親に対する憎しみを捨てて、
戦意を喪失したため、
「イブ」が単独変身し、
「仮面ライダー電王」や「ディエンド」に襲いかかりました。



それではレビューです。

※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。


「Climax-Action ~The 電王History~」

※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。




(全体図)
mrgd01.jpg
mrgd02.jpg
mrgd03.jpg
mrgd04.jpg


(付属品)
mrgd05.jpg
交換用手首(右4種・左3種)
ライダーパス
デンガッシャーホルダー(通常状態・デンガッシャー装備状態)
デンガッシャー(ガンモード・ソードモード)


(ライダーパス)
mrgd06.jpg

(デンガッシャーガンモード)
mrgd07.jpg

(デンガッシャーソードモード)
mrgd08.jpg

(人工イマジン「イブ」)
mrgd09.jpg
mrgd10.jpg
mrgd11.jpg
「G電王」の胸には
「人工イマジン・イブ」が造型されています。


(以下適当に何枚か)
mrgd12.jpg
mrgd13.jpg
mrgd14.jpg
mrgd15.jpg
mrgd16.jpg
mrgd17.jpg
mrgd18.jpg
mrgd19.jpg
mrgd20.jpg
mrgd21.jpg


(「超・電王トリロジー EPISODE YELLOW」より)

(対峙する「ディエンド」と「G電王」)
mrgd22.jpg
イブ「海東大樹!時間を盗もうとした容疑で逮捕する!」
ディエンド「覚えておきたまえ!僕が最も嫌いなのは、自由を奪われる事だ!」

(「G電王」の「デンガッシャーソードモード」をかわす「ディエンド」)
mrgd23.jpg
G電王「うー!!はっ!!」
ディエンド「はっ!!」

(「ディエンド」の蹴りを受け止める「G電王」)
mrgd24.jpg
ディエンド「はっ!!」
G電王「はっ!!」


(「ディエンド」に一撃を加える「G電王」)
mrgd25.jpg
G電王「はー!!」
ディエンド「うわぁ!」

(ジャンプする「ディエンド」と構える「G電王」)
mrgd26.jpg
ディエンド「ふんっ!!」

(「ディエンド」を払い落す「G電王」)
mrgd27.jpg
G電王「ぬああ!」
ディエンド「うわぁ!!」

(「ライオトルーパー」を召喚する「ディエンド」)
mrgd28.jpg
ディエンドライバー「KAMEN RIDE LIOTROOPER!」

(召喚された「ライオトルーパー」)
mrgd29.jpg
ディエンド「いってらっしゃい!」
※今回、
「ライオトルーパー」の代わりに、
「S.H.フィギュアーツ」の
「仮面ライダーザビー」・「仮面ライダードレイク」・「仮面ライダーサソード」を
使用しています。


(「サーソード」の剣を受け止める「G電王」)
mrgd30.jpg
サソード「うー!!」
G電王「はっ!」

(「サソード」と「ザビー」を圧倒する「G電王」)
mrgd31.jpg
G電王「はあぁ!」
サソード「うっ!」

(「デンガッシャー」を「ソードモード」から「ガンモード」に変形させる「G電王」)
mrgd32.jpg
mrgd33.jpg

(「イブ」の指示通り発砲する「G電王」)
mrgd34.jpg
イブ「右145度!」

(弾が命中した「サソード」)
mrgd35.jpg
G電王「はっ!」
サソード「うわー!!」

(「ドレイク」に発砲する「G電王」)
mrgd36.jpg
イブ「左47度!」
G電王「はっ!!」
ドレイク「うわー!!」

(「G電王」の攻撃を受ける「ザビー」)
mrgd37.jpg
イブ「右93度!」
G電王「はっ!!」
ザビー「うわー!!」

(「ファイナルアタックライドカード」を取り出す「ディエンド」)
mrgd38.jpg

(「ファイナルアタックライド」発動)
mrgd39.jpg
ディエンドライバー「FINAL ATTACK RIDE!DI・DI・DI・DIEND!」

(「ワールドバニッシュ」を発動させる「G電王」)
mrgd40.jpg
mrgd41.jpg
イブ「パーフェクトウェポン!」

(発砲する「ディエンド」)
mrgd42.jpg
ディエンド「はあ!」

(同じく発砲する「G電王」)
mrgd43.jpg
G電王「ふんっ!!」

(ぶつかり合う両者の攻撃)
mrgd44.jpg

(吹き飛ばされる「ディエンド」・「ザビー」・「ドレイク」・「サソード」)
mrgd45.jpg
G電王「はあっ!!」
ザビー・ドレイク・サソード「うわあああ!!」

(倒された「ディエンド」と、見物していた「モモタロス」達)
mrgd46.jpg
モモタロス「やったー!泥棒野郎の負けー!」


(「イブ」が単独変身した「G電王」を追い詰める「ディエンド」)
mrgd47.jpg

(「ケータッチ」を取り出す「ディエンド」)
mrgd48.jpg
ディエンド「僕の新しいお宝か!」

(ケータッチのボタンを押す「ディエンド」)
mrgd49.jpg
ケータッチ「G4・RYUUGA・OGA・GRAVE・KABUKI・CAUCASUS・ARK・SKULL!
FINAL KAMEN RIDE!」

(「ケータッチ」をベルトに装着する「ディエンド」)
mrgd50.jpg
ケータッチ「DIEND!」

(「ディエンド コンプリートフォーム」変身)
mrgd51.jpg

(威嚇する「G電王」)
mrgd52.jpg
G電王「う…うあー!!」

(「アタックライドカード」を取り出す「ディエンド」)
mrgd53.jpg
ディエンド「スペシャル大サービス!」

(「アッタクライド」発動)
mrgd54.jpg
ディエンドライバー「ATTACK RIDE!」

mrgd55.jpg
ディエンドライバー「GEKIJYOUBAN!」

(召喚された「G4」・「コーカサス」・「スカル」)
mrgd56.jpg
※他に「リュウガ」・「オーガ」・「グレイブ」・「歌舞鬼」・「アーク」も召喚されたと
想像しながらご覧ください。


(動揺する「G電王」)
mrgd57.jpg
G電王「あっ!」

(「アタックライド・劇場版(GEKIJYOUBAN)」炸裂)
mrgd58.jpg
ディエンドライバー「ATTACK RIDE DI・DI・DI・DIEND!」

(攻撃体勢に入る「ライダー」達)
mrgd59.jpg
ディエンド・G4・コーカサス・スカル「はあああ!」

(発砲する「G電王」)
mrgd60.jpg
G電王「おのれー!はあー!!」

(アタックライド発動)
mrgd61.jpg

(集中攻撃を受ける「G電王」)
mrgd62.jpg
mrgd63.jpg
G4「はあ!」
コーカサス「たあ!」
スカル「てやー!」
G電王「うわあああ!!」

(吹き飛ばされる「G電王」)
mrgd64.jpg
G電王「うお!おあ!うお!」

(大ダメージを受けた「G電王」)
mrgd65.jpg
G電王「うお…うあっ!」

(「G電王」消滅)
mrgd66.jpg
G電王「ぐあぁぁぁ!!」


(総評)

(長所)
「G電王」の
「宇宙刑事(ギャバン・シャリバン・シャイダー)的なデザイン」が
よく再現されていると思います。

ポーズもかっこ良く決まり、
気に入りました。





(短所)
「ワールドバニッシュ」を再現させるための
「エフェクトパーツ」等が付属していれば、
もっと良かったと思います。




映画「超・電王トリロジー EPISODE YELLOW」が公開されてから、
大分時間が経過していたので、
「S.H.フィギュアーツ」での商品化は無理だと思っていたので、
今回の商品化は素直にうれしかったです。

敵キャラですが、
初めて見た時かっこいいと感じた
「G電王」が商品化されて良かったです。



さて、
個人的には、
「電王関連のキャラ」として、
「劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」
に登場した
「仮面ライダーゴルドラ」と「仮面ライダーシルバラ」を
「S.H.フィギュアーツ」で商品化してほしいと思います。


そして何よりも、
主役である
「仮面ライダー電王」の
「プラットフォーム」・「ソードフォーム」・「ロッドフォーム」
・「アックスフォーム」・「ガンフォーム」・「ウイングフォーム」
・「ライナーフォーム」・「超クライマックスフォーム」と、
「仮面ライダーゼロノス」の
「アルタイルフォーム」・「ベガフォーム」・「ゼロフォーム」を、
一日も早く商品化してほしいです。


何はともあれ、
2011年12月発売予定の
「仮面ライダー電王 クライマックスフォーム」が楽しみです。


それでは今回はこれまで!




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます