魂ネイション2011 S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJR. ダークネスバニーエディション レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

魂ネイション2011 S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJR. ダークネスバニーエディション レビュー

dbytop_20111127090159.jpg
今回は、S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJR. ダークネスバニーエディションのレビューです。









11月25日から27日まで開催される魂ネイション2011で会場限定販売されたフィギュアーツのダークネスバーナビーです。劇中ではマーべリックに記憶を操作されたバーナビーが、虎徹を元家政婦を殺した犯人と吹き込まれて戦った際に装着していたヒーロースーツです。このスーツはアンドロイドである偽ワイルドタイガーとおそろいのカラーリングのスーツであり、ワイルドタイガ―との激戦の後斎藤さんによって破棄されました。
今回は私自身が行くはずだったのですが、仕事の兼ね合いで東京へは行けなかったため、本ブログ副管理人の代行者様に購入してもらったものを譲っていただきました。

それではレビューを始めます。

OP2 ミッシングリンク NOVELS

ミッシングリンク


ED2 マインドゲーム 珠妃

マインドゲーム【初回限定盤】(CD+DVD)
マインドゲーム【通常盤】

※動画投稿者様ありがたく使わせていただきます。


全体像
dby02 (1)
dby03.jpg
dby04.jpg
dby05.jpg
全体の色調がホワイトとブラックがメインになり、カラーリングもかなり変更されているため、もとのバーナビーの様な派手さはないものの、洗脳されてワイルドタイガーと激突するダークヒーローっぷりは良く再現されていると思います。足首等の接地性も通常版同様に高く安定して立たせることができます。

オプション
dby06.jpg
頭部二種 、グッドラックモード用の足、手首3種類 、台座になります。

dby08.jpg
dby09.jpg
台座にはアポロンメディアのマークとバーナビーの名前とダークネスの文字が描かれています。

ゴーグルON
dby10.jpg
dby11.jpg
dby12.jpg
戦闘時のゴーグルをセットしたマスクを再現した頭部パーツがあります。残念ながら私の購入分は左目近くが塗装不良になっていました。


ゴーグルOFF
dby13.jpg
dby14.jpg
dby15.jpg
ゴーグルのない状態、通常のマスクに近い状態です。

側面
dby16.jpg
通常版にはあったスポンサー広告などはすべてなく、バーナビーのマークなども一切ありません。


後面
dby17.jpg
後ろは通常版と同じく可動式の羽が再現されています。

GOOD LUCK MODE
dby18.jpg
dsa3.jpg
dsa4.jpg
グッドラックモードは通常版と同じく付属しています。ただ、彩色は通常版よりも詳細に塗り分けられています。


付属ハンド
dby19.jpg
付属のハンドを使用して、通常版バーナビーに別ポーズに対応できます。バーナビーは手首が少なかったのでオプションで追加されたのはいいですね。ただ、欲を言うならばダークネスのほうにも同じ手首をつけてくれてもいいかもしれなかったですね。

※可動性についてはノーマル版のバーナビーを参照お願いします。

ノーマルとの比較
dby20.jpg
dby21.jpg
dby22.jpg
カラーリングは大幅に変更され、耳の部分の先端の造形も変更されています。メインカラーであるブラックの光沢のもこともあり、通常のバーナビーよりもダークヒーロー感と高級感が増しているように見えます。

頭部比較
dnb1.jpg
dba1.jpg
アイマスクが開いた状態でも通常版とはかなり違った造型になっています。

dby23.jpg
dby24.jpg
アイマスクが閉じた状態はいかにもロボットの様な感じなので、洗脳されて元家政婦さんを殺されたとマーべリックに騙されて、ワイルドタイガーを非情の戦闘マシーンのように追い詰めた時の感じが良く出ています。

ちなみに顔部分の造型の違いのうち、両耳のアンテナ(?)の先が通常版とは違って少し細くなっているので破損には注意してください。

dsa2.jpg
腰の部分にも通常版との違いがあります。


(そのほか)
dsa5.jpg
dsa6.jpg

VSワイルドタイガー
dby25.jpg
dby26.jpg
dby27.jpg
dby28.jpg
dby29.jpg
dby30.jpg
dby33.jpg
dby34.jpg
dby35.jpg
dbytop.jpg


(総評)
良かったところ
通常版と同じく関節の堅さもちょうどよく、様々なポーズをとらせることができる。
通常版よりカラーリングが大幅に変わっており、つやのある高級感漂う塗装になっている
バーナビーの追加手パーツや差し替え頭部パーツなど、通常版よりもオプションが充実している

気になったところ
私の購入分は、頭部に塗装不良があった

通常版のバーナビーと可動性はほぼ同じですが、大幅なカラーリングとスーツデザインの変更、オプションパーツの充実ぶりもあり、もとのバーナビーとはかなり違う印象に仕上がっていました。特に、全身のメインカラーであるブラック部分では光沢ありの塗装をされており、通常版のバーナビー以上の高級感があり、さらに通常版に使用できるオプション手パーツなどが付いているのもよかったです。ただ、私の購入分にはゴーグル部分に塗装不良があったので、今後も検品をもっとしっかりしてほしいです。ともあれ劇中のダークネスバニーを手を抜かず良く再現しているので、タイバニファンにはおすすめできるフィギュアに仕上がっていると思います。

そしてこのフィギュアは魂ネイション終了後は魂ウェブなどで受注生産される予定なので、今回手に入れることができなかった人にも購入できるのは良いですね。ちなみに魂ネイションでは、フィギュアーツバーナビーだけでも、素顔有りバージョン、ブラックライト対応バージョン、プロトタイプバージョンなどフィギュアーツだけでもまた色々出てきそうですね。ついでに映画で少しデザインが変わったりするともっと増えるかもれません。メディコムも動いているようですし、今からどれくらいのタイバニ関連のフィギュアが出るか今から心配です・・・。

それでは今回はこれにて。

bnr_shf-tab-bbJr_01_fix.jpg
魂ウェブ商店にてダークネスバーナビー受注生産予約 2011年12月5日16時から予約開始


(関連レビュー)
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJR
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
魂ネイション2011 デフォルマイスタープチ TIGER&BUNNY スカイハイ(当日券版)& DMPラバーコレクション
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます