スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 クリーム レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 クリーム レビュー

cream25.jpg
今回は、 ディ・モールト ベネ スタチューレジェンド ジョジョの奇妙な冒険 第三部 クリーム レビューです。

ディ・モールト ベネより、ジョジョ第三部でDIOに次ぐ強力なスタンドである「クリーム」がスタチューで登場しました。今回は受注生産で一般流通には出ないスタチューだったのですが、クリームのフィギュアが欲しくて買ってしまいました。それでだけに、一般流通販売のものとの違いが気になります。それではレビューを始めます。

全体像
cream1.jpg
cream2.jpg
cream3.jpg
cream4.jpg
cream5.jpg
cream6.jpg
cream7.jpg
cream8.jpg
劇中で登場した自分の身体をほとんど口の暗黒空間のなかに取り込んだ形態を再現しています。全体的に見てみると造型及び塗装ともにかなり精度が高いです。いままでのスタチューレジェンドの中でもかなり大きめですが、その周りに設置されているエフェクトパーツもあってかなり大きめです。


拡大
cream9.jpg
cream10.jpg
スタンド自体の大きさは、超像可動のスタンドの大きさに比べてもかなり大きめです。劇中でもヴァニラアイスよりもかなり長身なので、下半身はない状態ですが超像可動のスタンドフィギュアよりも迫力があります。


頭部拡大
cream11.jpg
cream12.jpg
cream13.jpg
頭部の造型はマンガのものを忠実に再現していると思います。スタチューレジェンドは結構塗装の細かいミスが見られることも多かったのですが、このスタチュではほとんどみられず、目や頭部のマークやキバなど見事に再現されています。

cream14.jpg
口の中にも造型がなされています。口の中が暗くてうまくとれずすいません。

呑み込んだ身体
cream16.jpg
cream17.jpg
劇中では自分の身体を口の中にのみこんで姿を消すのがこのスタンドの能力です。飲みこんだ身体の部分は、口に近くなるにつれて塗装が薄くなっており、地にあるクリアパーツが徐々に見えてきて、身体が口の中にある暗黒空間によって消えている表現がなかなかいいと思いました。


cream18.jpg
cream31.jpg
cream29.jpg
cream31.jpg
腕の造型及び塗装もしっかりとしています。

エフェクト
cream19.jpg
cream15.jpg
cream20.jpg
cream21.jpg
クリームの周囲を囲むパープルのエフェクトパーツは、異次元空間から出てきた直後のまたは今から消える瞬間をよく再現していると思います。クリアパーツは部分によって濃淡が加えられています。

背面
cream22.jpg
cream23.jpg



cream30.jpg
呑み込んだ体のしわも再現されています。途中からクリアパーツのおかげで透明になっていく状態が良く再現されています。


(そのほか)
cream25.jpg
cream26.jpg
cream27.jpg
cream28.jpg
cream32.jpg
cream33.jpg

劇中より
cream34.jpg
クリーム「アヴデゥルは・・・・・・・・・」

cream35.jpg
クリーム「こなみじんになって死んだ」

cream36.jpg
「ひとりひとり 順番に順番に このヴァニラアイスの暗黒空間にバラまいてやる」 

cream40.jpg
ポルナレフ「アヴデゥルを・・・・殺したなどと・・・・ウソをつくなああああああーーーーーーッ!!」

遠距離移動能力を獲得し、クリームの背後をとった銀の戦車
cream37.jpg
クリーム「・・・・・・・・・!?」

銀の戦車の能力進化に驚くクリーム
cream38.jpg
クリーム「ポルナレフのスタンドが・・・こんなに素早く しかも遠くまで攻撃できるなどと・・・・・
聞いていなかったぞ・・・・・・・・・・・・」

クリームに攻撃を仕掛けようとする銀の戦車
cream39.jpg
シルバーチャリオッツ「このドグサレがァァーーーーーーーーッ!!」
※画像処理時間なくてできませんでした・・・

劇中終盤より
死んだと思ったヴァニラ・アイスから攻撃を受けるポルナレフ
cream50.jpg
ポルナレフ「やはりな・・・・ヴァニラ・アイス てめー」
※ヴァニラ・アイスのフィギュアは持っていないので一緒には撮れませんでした。

銀の戦車 VS クリームの適当な写真
creamlast.jpg

(総評)
良いところ
造型及び塗装、彩色も高いレベルで仕上がっている
呑み込んでいる自分の体の一部の透明化をクリアパーツを使ってうまく再現している
クリアパーツで作られたエフェクトパーツの臨場感も高い


気になったところ
値段が高い
複数のオプションパーツは欲しかった。
頭部及び腕はできれば可動式にしてほしかった

現在までに購入したジョジョのスタチューレジェンドでは最も完成度の高いものだと思いました。受注生産ということもあってか塗装の精度が一般販売のものと比べてもかなり高く、スタンドの口の中までもしっかりと造型と塗装がなされていたのは良かったです。また、周りのエフェクトパーツの色彩や迫力も良く、クリームが異次元から出現した際の感じを良く再現しています。私は特に呑み込んでいる身体の部分が徐々に塗装が薄くなってクリアパーツの質感がでてきているところが凝っていて気に入りました。

ただ、やはり問題なのは値段だと思います。確かに大型のエフェクトパーツや今までのものと比較して全体がかなり大きめであることもありますが、価格が送料合わせて一万円を超えるのはどうにかしてほしかったです。劇中でもほとんどこの状態でいたこともあるので、頭部や両腕を可動化することで少しポーズを変えることができたり、劇中でも多くあった本体であるヴァニラアイスの顔が中にある口パーツなども是非欲しかったです。

値段がかなりネックにはなりますが、ジョジョ第三部が好きな人ならば満足できるできになっていると思います。ただ受注販売だったため今後再販はなさそうですが、もし出るならば別カラーバージョンなどで腕の可動性やヴァニラアイスがいる口パーツなどの追加して出てほしいですね。

それでは今回はこれにて。




関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます